Press releases
4月 10, 2019

ローデ・シュワルツがCellular-V2Xモジュール用に初の Global Certification Forum認定テストパッケージを提供

ローデ・シュワルツ・ジャパン株式会社(本社:東京都 新宿区 代表取締役:Jacques Jourda)は2019年4月8日から、Global Certification Forum(GCF)が定めた仕様を満たし、Cellular Vehicle-to-Everything(C-V2X)プロトコル・コンフォーマンス・テスト・パッケージの認定を取得したことを発表しました。この認定は、R&S CMW500 ワイドバンド無線機テスタおよびR&S SMBV100A ベクトル信号発生器を使用して実施したテストに基づいています。

cmw500_SMBV100A_images
Rohde & Schwarzは、Global Certification Forum(GCS)がの仕様を満たすCellular-V2X(C-V2X)モジュールを、提供開始いたします。

GCFは、携帯電話ハンドセットの適合性を認証するため、携帯電話事業者の信任を受けた業界団体です。GCFの認定により、ハンドセットがネットワーク事業者により設置された各種基地局において、仕様通りに動作することが保証されます。

最近、GCFはGCFの認証プログラムに、セルラー(LTE)ベースのVehicle-to-Everything(V2X)およびVehicle-to-Vehicle(V2V)通信テクノロジーを追加することを発表しました。この認証は、近くにある2台以上のデバイス間で通信を行えるようにするための、3GPPリリース14で定義されたLTEコア規格に変更を加えたLTE sidelinkに重点を置いたものです。これは、任意のLTEバンドと高度交通システム(ITS)サービス用に割り当てられた5.9 GHzバンドで提供されます。

GCF テストプラットフォーム認定の獲得

ローデ・シュワルツは、電子計測器メーカーとして初めて、C-V2Vプロトコル・コンフォーマンス・テスト用のGCFテストプラットフォーム認定基準(TPAC)に適合しました。認証を受けたソリューションでは、定評のあるローデ・シュワルツのハードウェアプラットフォームと追加ソフトウェアを組み合わせています。無線通信側では、R&S CMW500 ワイドバンド無線機テスタで、LTE-AとWCDMA / HSPA+の両方のテクノロジーと、C-V2Xモジュールとの通信リンク上でのLTE sidelink機能テストの実行をサポートしています。これにR&S SMBV100A ベクトル信号発生器を組み合わせて、GPS、GLONASS、Galileo、BeiDouなどの全地球測位システムのGNSS信号をシミュレートしています。GCF認定プロトコルテストのインプリメンテーションは、R&S CMW-KK550 ソフトウェアパッケージを通じて提供されます。

ローデ・シュワルツは、20年以上にわたりGCFの仕様に準拠したコンフォーマンス・テスト・ソリューションを提供してきた実績を持っており、車載用C-V2Xモジュールテストに初めて取り組む開発者やエンジニアを的確にサポートすることができます。また同時に、既存のお客様やテストハウスは、簡単なソフトウェアアップグレードを行うことで、現在のハードウェア設備を活用してC-V2Xコンプライアンステストをサポートすることができます。

ローデ・シュワルツの検証およびコンフォーマンス・テスト・ソリューションの詳細については、次のURLを参照してください。

www.rohde-schwarz.com/ad/press/conformancetest

お問い合わせ

ご質問や詳細な情報のご要望などがございましたら、こちらのフォームよりお気軽にお問い合わせください。担当者よりご連絡させていただきます。

マーケティング・パーミッション

次の手段によってローデ・シュワルツから情報を受信することを希望します。

詳細について

私は、このウェブサイトの出版物に記載されているRohde & Schwarz GmbH & Co. KGおよびRohde & Schwarzの法人および子会社が、
ここで選択した手段 (電子メールまたは郵便メール) を通じて、マーケティングおよび広告目的 (特別キャンペーンや値引きに関する情報など) で、私に連絡することに同意します。その内容は、電子計測、セキュリティ通信、モニタリングおよびネットワークテスト、放送およびメディア、そしてサイバーセキュリティ分野の製品やソリューションを含みますが、上記に限定されるものではありません。

お客様の権利

この同意表明は、件名が"Unsubscribe"の電子メールをnews@rohde-schwarz.com宛に送信することにより、いつでも取り消すことができます。これに加えて、今後の電子メール広告の購読を停止するためのリンクが、送信されるすべての電子メールに記載されています。個人データの使用と取り消し手順の詳細は、「プライバシーステートメント」に記載されています。

ありがとうございます。

ローデ・シュワルツ・チーム

エラーが発生しました。後ほど、改めてお試しください。