Press releases

1月 28, 2021

ローデ・シュワルツが車載用レドーム・テスタの機能を強化―材料による反射の測定精度を新たな水準へと

ローデ・シュワルツは、R&S QAR高品質車載用レドーム・テスタを強化しました。このR&S QARは、レーダーを組込んだテストによってレドームとバンパのレーダー適合性解析とその評価が行えるよう特別に仕立てたソリューションです。OEMメーカーやティア1サプライヤは、新しいR&S QAR-K50単一クラスタ測定ソフトウェアを用いれば、ベクトル・ネットワーク・アナライザ(VNA)と擬似光学(quasi-optical:QO)セットアップにより取得した測定結果に非常に近い結果を、非破壊かつ2次元的に得られるようになります。

R&S QAR-K50 は正しい測定結果と光学的なフィードバックを検出できるソフトウェアオプションです
R&S QAR-K50 image

R&S QARは、高度なレドームおよびバンパの材料試験と検証に対応したミリ波イメージング・システムです。卓越した性能・速度・品質に加えて直観的に操作できるため、レドーム材料や周波数76~81 GHzの組込みレーダーの開発・生産から検証まで、幅広いアプリケーションに最適なツールとなっています。高い空間分解能は、入射角の拡大とトレードオフの関係にあります。一般的なレーダー・センサは、たとえばフルレンジ(FRR)で±10°、ショートレンジ(SRR)で±60°というように視野が限られるのです。材料の特性評価手法から導かれるレドームの反射パラメータは、主に垂直な入射角に対して定義され、VNAを用いれば測定可能です。こうした状況に対して取り組んだのがR&S QAR-K50ソフトウェア・オプションです。

R&S QARで得た結果を、標準的なベクトル・ネットワーク・アナライザ(VNA)と擬似光学(QO)セットアップで測定した結果と比較すると、いくらか違いが見受けられることがあります。しかし、それはR&S QARで用いるアパーチャがより大きいという理由からです。

この点こそが、R&S QAR-K50ソフトウェアという選択が強みを発揮する場面です。材料サンプルからの最も高い反射を自動的に検出し、テスト領域全体にわたって平均します。こうして決定した反射領域の平均値は、7秒以内にユーザーへと測定結果として提示されます。そして、この値はVNAによる反射係数S11とS22の測定結果と非常によく一致するのです。

このように研究開発の段階で行うVNAとQOセットアップの組合せによる測定結果が、R&S QARによる測定結果と直接対比できるようになりました。そのうえ、マイクロ波イメージングを利用しながらも、アンテナの開口を小さくすれば、VNAによるセットアップに比べて位置決め誤差の影響を受けにくく、生産現場により適したセットアップになります。R&S QAR-K50ソフトウェア自体が適切な測定領域を検出しますので、サンプルの位置が許容範囲をわずかに外れている場合でもオペレータは視覚的にフィードバックが得られます。R&S QARでは新たに、均質性解析に用いる高解像度画像にロバストで簡単に使える反射測定機能を組み合わせました。このR&S QAR-K50ソフトウェア・オプションで取得した測定値がQOセットアップにおいてVNAで得た結果と直接比較できます。

単一クラスタ測定向けのR&S QAR-K50ソフトウェア・オプションは、キーコードによるアクティブ化によって、最新ファームウェアとともにすべてのWindows 10機器にインストール可能です。キーコードは、ローデ・シュワルツおよび契約代理店から今すぐご購入いただけます。

Name
Type
Version
Date
Size
High resolution press picture
Type
Press pictures
Version
-
Date
2021/01/28
Size
1 MB

ローデ・シュワルツについて

ローデ・シュワルツは、試験・計測、放送・メディア、航空・宇宙、防衛、セキュリティ、ネットワークおよびサイバーセキュリティの各分野で高度なソリューションを提供するリーディング企業です。技術指向のグループとして、通信・情報・セキュリティ関連製品をもとに、産業界や行政機関のお客様がさらに安全に"つながる"社会を実現できるようご支援しています。2020年6月30日現在、ローデ・シュワルツでは全世界で約12,300名の従業員が活躍しています。2019/2020会計年度(昨年7月から本年6月まで)には独立した企業グループとして25.8億ユーロの売上を達成しました。ドイツ・ミュンヘンの本社を中心に、70カ国以上に子会社を配し、アジアと米国には地域拠点を置いています。

R&S®はRohde & Schwarz GmbH & Co. KGの登録商標です。

自動車向けテスト・ソリューションについて

ローデ・シュワルツは、試験・計測機器の世界的なトップメーカーとして、先行開発からR&D、生産まで自動車開発のすべての段階に応じた専門技術のノウハウを提供しています。そしてOEM企業やティア1サプライヤ、半導体メーカーの皆様に、高周波数・広帯域・高速な試験課題に対する信頼性の高い当社ソリューションを有効に活用いただいています。ローデ・シュワルツは、レーダー・センサや車載Ethernetの認証、接続性(5G・V2X・eCall・GNSS)、インフォテインメント、EMI事前認証、EMCなどのテストにおける市場リーダーです。さらに、ECU生産での基板レベル試験(ICT/FCT)にも卓越したソリューションを提供しています。こうした試験ソリューションのすべてが、もっとも高水準な品質規格に従いながら最大限の効率を確実に発揮するとともに、様々な自動車部品の正確かつ協調的な動作や、エラーなく外部との通信ができるように保証しています。

リクエスト情報

ご質問や詳細な情報のご要望などがございましたら、こちらのフォームよりお気軽にお問い合わせください。担当者よりご連絡させていただきます。

次の手段によってローデ・シュワルツから情報を受信することを希望します。

マーケティング・パーミッション

詳細について

私は、このウェブサイトの出版物に記載されているRohde & Schwarz GmbH & Co. KGおよびRohde & Schwarzの法人および子会社が、
ここで選択した手段 (電子メールまたは郵便メール) を通じて、マーケティングおよび広告目的 (特別キャンペーンや値引きに関する情報など) で、私に連絡することに同意します。その内容は、電子計測、セキュリティ通信、モニタリングおよびネットワークテスト、放送およびメディア、そしてサイバーセキュリティ分野の製品やソリューションを含みますが、上記に限定されるものではありません。

お客様の権利

この同意表明は、件名が"Unsubscribe"の電子メールをnews@rohde-schwarz.com宛に送信することにより、いつでも取り消すことができます。これに加えて、今後の電子メール広告の購読を停止するためのリンクが、送信されるすべての電子メールに記載されています。個人データの使用と取り消し手順の詳細は、「プライバシーステートメント」に記載されています。

お問い合わせ内容が送信されました。 後ほどご連絡致します。
An error is occurred, please try it again later.