人材および企業文化

原動力としての従業員

高い能力を持つ従業員のおかげで、ローデ・シュワルツはすべての事業分野でテクノロジ・リーダとして君臨しています。企業文化の特徴は、上下関係のない家族的な雰囲気です。ローデ・シュワルツは、社内の若い才能をできる限り早く見出して昇進させることを重視しています。

  • 年間 650 以上の社内トレーニング・コースが実施されており、ローデ・シュワルツが継続的な教育を重視する姿勢が現れています。当社は職業訓練にも取り組んでいます。
  • 1934 年以降、ローデ・シュワルツでは約 4,500 人の若者に対し、専門職に向けた訓練を行いました。
  • 彼らは電気技術者や IT スペシャリストから、産業管理アシスタントまでの専門職に向けたトレーニングを受けました。
  • Azubi Goes Bachelor プログラムでは、ローデ・シュワルツの統合された職業訓練/学位プログラムを修了する機会を研修生に提供しています。

ローデ・シュワルツは、人材を重視しています。これは当社の離職率の低さに反映されています。当社は Focus 誌の 2015 年「Germany's Best 370 Employers」ランキングの電子電気エンジニアリング部門で 2 位に選出されました。また、ローデ・シュワルツは Trendence による 2014 年通信工学系学生を対象としたドイツ国内希望就職先調査でも 2 位にランキングされました。

お問い合わせ サービスセンター/営業所検索

ROHDE & SCHWARZ
GmbH & Co. KG

本社

Muehldorfstrasse 15
81671 Muenchen(ミュンヘン)
ドイツ

電話 +49 89 41 29 0
Fax +49 89 41 29 164

International Website