ローデ・シュワルツのキャリア・イノベーション

当社がイノベーションを生み出す方法

当社の生命線は、イノベーションです。コミュニケーションテクノロジーとサイバーセキュリティーの分野で世界をリードするプロバイダーとなっているのは、従業員のアイデアが実現されているからです。これは、当初から、成功するためのレシピでした。創業者のDr. Lothar RohdeとDr. Hermann Schwarzは独創的なアイデアを持っており、それをもとに最初のクォーツ式腕時計を発明し、イエナの開発ラボと共に当社の基礎を築きました。毎年、300を超える特許が既存のプールに追加されており、収益の15 %以上を研究開発に投資しています。会社の革新的な思考をしっかりと内部化するために開始されたのが、InnoFunnelです。その目的は、従業員のアイデアをさらに発展させ、市場に即した製品に変えることです。従来の階層的な方法ではなく、多様なチームで柔軟な方法を使用します。スペクトラム解析のソフトウェア開発者であるDr. Thomas Rusterは、InnoFunnelを完全に、そして成功裏に乗り切った当社の最初のイノベーターの一人です。彼のアイデアが、実際に飛び立とうとしています。

Dr. Rusterに質問です。最初は、新しい革新的な製品に対する単なるあなたのアイデアでした。現在、あなたはプロトタイプを開発しています。ローデ・シュワルツのInnoFunnelでの、具体化までの経緯を教えてください。

まず最初、まったく非公式な形でInnoFunnelチームに私のアイデアを披露しました。その後、チームからの支援があり、多くの組織的な対策を講じてもらっています。こうした作業は、1従業員である私には困難だったと思います。これには、例えば、技術上の知識を共有できる適切な連絡先を見つけたり、私のコンセプトに対する潜在的な顧客の需要を判断したりすることも含まれます。それから、私のアイデアを会社の国際開発者会議で多数の聴衆に、また経営トップのメンバーからなるInnoBoardで、披露する機会が得られました。InnoBoardが私のアイデアを熱心に支持し、実現を推進しています。このように、作業時間の一部をアイデアに当てることができ、InnoFunnelの同僚からの継続的なサポートも受けられました。最後に、プロトタイプの可能性とコストを決定するためのコンセプト開発を行いました。このフェーズでは、ビジネスケースの定義、特許検索の実施、技術コンセプトの詳細化などの側面にも取り組みました。

このプロセスで最大の課題は何でしたか?

コンセプトをさらに発展させるには、複数の場面で技術的アプローチを根本的に修正する必要がありました。これはイノベーションの宿命です。これまで把握していなかった技術的な課題や問題に直面し続けるのです。問題があまりにも大きいので、このアイデアを続ける価値がないと思ったこともありましたが、幸いなことに、いつも解決策が見つかりました。それが、継続しようというやる気を私に起こさせました。

このイノベーションプロセスをこれほど迅速に乗り切れた理由は何ですか?

まず第一に、このイノベーションプロセスが実際に存在することが重要です。さもないと、良いアイデアが日常生活で失われ、それ以上追求されない事態が容易に起こります。もう1つの重要な要素は、社内のネットワークです。これも、InnoFunnelチームの助けを借りて構築することができました。非常に短い期間で、私は会社の驚くほど多くの同僚と知り合いました。そして、同僚も精力的にサポートしてくれました。それはまさに、ネットワーキングのターボチャージャーと言えるでしょう。

このネットワークは、アイデアの潜在的な用途を見つけるのにも役立ちました。

本当です。私自身は、電子計測器部門で働いています。しかし、私のアイデアには、異なる部門のお客様にアピールする使い道が含まれます。当初から、テクノロジーだけでなくお客様の利点にも焦点が当てられてきました。従来とは異なるシンプルな方法で、さまざまな部門にわたる共同作業を行ってきました。ここは、ローデ・シュワルツのイノベーションを受け入れやすい企業文化の、重要な部分でもあります。

Dr. Ruster、お話をありがとうございました。イノベーションがどのように定着するかを非常に楽しみにしており、引き続き成功をお祈りしています。

ローデ・シュワルツのキャリア・Thomas Ruster

Dr. Thomas Rusterは、InnoFunnelを成功裏に修了した最初のイノベーターの一人でした。

ローデ・シュワルツのキャリア・会議エキスポエリア

当社の国際開発者会議では、従業員のアイデアとイノベーションを奨励しています。

ローデ・シュワルツの開発者会議のアイデア

国際開発者会議のハイライトは、イノベーションコンベンションです。

ローデ・シュワルツのキャリア・開発者会議ピッチ

イノベーションコンベンションでは、開発者はInnoBoardにアイデアを披露できますが、持ち時間はわずか数分です!

ローデ・シュワルツのキャリア・投票

ピッチでInnoBoardを納得させる人は誰でも、アイデアを実現するためのサポートを受けられます。

その他の支援体制

生涯学習

詳しくは

ワークライフバランス

詳しくは

健康管理

詳しくは

ローデ・シュワルツの採用情報

アイデアに命を吹き込むため、ローデ・シュワルツでイノベーションの精神を行動に移してください!

応募をお待ちしております。