main_image_01

OTAテクニカルセミナー2019

2019年1月10日(木)|東京コンファレンスセンター・品川

「OTA試験」の最先端がここに

5Gの商用化が目前に迫るなか、エンジニア達の頭を悩ませているのが「OTA試験」です。周波数という有限の資産を効率的に運用する為に、この「OTA試験」は避けては通れないハードルとなりました。また、この「OTA試験」は、移動体通信のみならず、オーモーティブやIoTなど、様々なフィールドで必要となってきました。こういった多岐にわたる「OTA試験」の要求、手法、問題点に対して、ローデ・シュワルツのテストソリューションが解決方法をご提供いたします。
本セミナーには定員がございますので、事前にご検討の上、お早めにお申し込みください。

プログラム

12:00 受付開始

13:00 開会挨拶

13:05 - 13:55 5G NR OTA試験の基礎(逐次通訳)

5G NR FR2 OTA試験の基礎、および3GPP RAN4、RAN5における標準動向についてご説明します。

Rohde &S chwarz GmbH & Co. KG
Technology Management System and Projects
Heinz Mellain

13:55 - 14:45 5G NR メソトロジーとテストソリューション

3GPP RAN4ミーティングにて規定された5Gメソトロジーの説明、及びそれを実現するためのテストソリューションについてご説明します。

ローデ・シュワルツ・ジャパン株式会社
プロダクトマーケティング部
冨田 浩史

14:45 - 15:15 休憩

15:15 - 16:05 5G テスティング : mm波を視覚化

無線通信を使ったアプリケーションの実装が急加速する自動車産業。V2X、mm波イメージングなどのOTA試験要求などについて解説します。

Rohde & Schwarz International GmbH
Market Segment Wireless Communications
Taro Eichier

16:05 - 17:15 オートモーティブOTA試験ソリューションのご紹介(逐次通訳)

ローデ・シュワルツの製品を使用した様々なオートモーティブOTA試験ソリューションについてご説明します。

1:OTA Full Vehicle試験
Rohde & Schwarz Asia Pte. Ltd.
System Engineering EMC/RF
William Ho

2:24 GHz / 77 GHz /79 GHz レーダー試験
Rohde & Schwarz Asia Pte. Ltd.
Technical Sales EMC/RF
Cedric Koh

17:15 閉会挨拶

2019年1月10日(木)

場所:

東京コンファレンスセンター・品川 4F 402N

〒108-0075 東京都港区港南1-9-36 アレア品川
JR品川駅港南口(東口)より徒歩2分

お申し込み受け付けは終了いたしました

定員:100名
定員に達した場合は受付を終了させていただきます
お早めにお申し込みください。

※ 本セミナーは無料セミナーです。
※ 同業他社や販売代理店の方はご遠慮ください。