seminar_main_image

無料ウェビナー:各種車載レーダーを 包括するテスト手法

今すぐ登録

本ウェビナーでは、将来的な自律走行車へのレーダーセンサー搭載についてご紹介します。 レーダーセンサーのテストに成功すると、対向車を検出するためにレーダーをどこに配置すればよいか、干渉を最小限に抑えるためのレーダーを車のどこに配置すればよいか、 バンパーのプラスチックはレーダー信号の品質にどのように影響するか、 レーダーの正しい取り付け位置の確認方法など、実際の搭載に際してはさまざまな問題が発生します。

本ウェビナーを通じて、以下の点について学んでいただけます:

  • 自身のレーダーと、他のレーダーからの干渉信号によるレーダーへの影響、および干渉テストと回避方法
  • レーダーに最適なプラスチック製カバーの重要性
  • 生産ラインにおいて、レーダーセンサーを正しく配置する方法

対象:

以下の分野で車載レーダーの開発および製造に取り組んでいるエンジニアの方

  • OEMs
  • TIER 1
  • TIER 2
  • テストハウス
  • システムインテグレータ

2019/2/14 (木) 1:00~、17:00~(JST)

両セッションは同様の内容になります。登録時にどちらかを選択して、ご登録ください。

※本セミナーはドイツ本社が開催するWebinarになり、英語での講演となります

※競合企業、関係企業様の登録はご遠慮願います