無料ウェビナー:レーダー警報受信機評価のためのレーダー信号シミュレーション

今すぐ登録

適切なRFおよびマイクロ波信号を使用して最先端のレーダー警報装置をテストすることは、レーダーエンジニアにとって困難な作業です。 実際のRF環境に似た試験信号を実験室で生成することは、高度なレーダーを評価する際に最も重要なポイントです。 レーダー警報受信機(RWR)のテストシナリオには、モード変更が可能な多くの高可動性エミッタ、多くの干渉信号、および移動するマルチチャネル受信機を簡単に含めることができます。 今日では、レーダーエンジニアの手を煩わせることなく、直感的で使いやすいソフトウェアツールが提供されています。

内容:

  • PCソフトウェアを使用した、単純なパルスから最も要求の厳しいエミッタシナリオまでのレーダーシナリオ作成手法
  • 既製のベクトル信号発生器を用いた複雑なレーダ信号の発生手法
  • ストリーミングパルスディスクリプタワード(PDW)を使用したレーダーシミュレーションの柔軟性の向上

2019/5/23 (木) 0:00~1:00(JST)

※本セミナーはドイツ本社が開催するWebinarになり、英語での講演となります

※競合企業、関係企業様の登録はご遠慮願います