DCオフセットを持つ低周波信号の測定

質問

非常に低い周波数(20 Hz~100 kHz)の雑音を測定したいと思います。

信号はDCオフセットを持っていますが、アナライザの入力では、DC結合により、0 V DCだけが許容されます。

DCブロックは7 kHzから始まります。

デバイスを損傷させることなく、これらの信号を測定するにはどうずればよいですか?

回答

これらの周波数では、外部ブロック・コンデンサを使用できます。ただし、カットオフ周波数を低くするには、かなり大きな容量が必要ですが、大きな充電電流が発生します。RF入力を保護するには、下の回路図に示すような2つの反並列ダイオード(例:BAR64)が必要です。

これらのダイオードは、コンデンサの充電によって生じるDC電圧を約10 dBmのレベルに制限します。

コンデンサとして、1つの電解コンデンサまたは2つの反直列結合コンデンサを使用することにより、容量が2倍になります。

International Website