Lorem ipsum

ローデ・シュワルツのウェビナー

Date
受講形式

オンデマンド

今すぐ登録
国
場所

オンライン

Info
Info

言語:英語
トレーニング担当者:Dr. Ernst Flemming、Holger Gryska(ローデ・シュワルツ)

車載用レーダーウェビナー

ウェビナー「ハイパフォーマンス・オシロスコープを使用した車載用レーダー・テスト・ソリューション」

このウェビナーでは、ローデ・シュワルツのオシロスコープを位相コヒーレントレシーバーおよびダウンコンバージョン用高性能ミキサーとして使用することで、最大4つの4 GHz車載用レーダー信号(79 GHz)を同時に測定して解析する方法を紹介します。

オンボード・オシロスコープ・ツールとR&S®VSE ベクトル信号解析ソフトウェアが、レーダーパルスの詳細な解析をサポートします。ローデ・シュワルツのオシロスコープ独自のディエンベディング機能により、測定セットアップの伝送損失とミキサーの変換損失を補正できます。

所要時間:28分

このウェビナーでは、オシロスコープによるパルスとチャープの解析について詳しく解説します。

  • 基本パルス解析
  • RFパルスでのトリガ
  • パルスエンベロープ
  • チャープ復調

損失のディエンベディング

  • リアルタイムディエンベディング

マルチチャネル測定

  • レシーバー間の位相/振幅差の計算

高度なパルス解析

  • R&S®VSE ソフトウェア

対象者

  • レーダーデバイスの開発企業/インテグレーター
  • テストサービスプロバイダー
  • 研究機関