Press Release

R&S RTC1000 oscilloscope
The Rohde & Schwarz low-cost R&S RTC1000 oscilloscope series features the highest instrument integration in its compact form factor
Jan 16, 2018 | Test & Measurement

Rohde & Schwarz introduces the R&S RTC1000, the most compact low-cost, high-quality oscilloscope

The new R&S RTC1000 oscilloscope series features the highest instrument integration in its compact form factor. Starting at a price of EUR 835, the instrument’s comprehensive features are tailored to meet the needs of users in the field of education, engineers with low budgets and hobbyists.

Rohde & Schwarz today announced the launch of the new R&S RTC1000 oscilloscope series. The compact oscilloscope can double as an eight-channel logic analyzer, a four-channel pattern generator and a protocol analyzer for I2C, SPI, UART/RS-232, CAN and LIN; and as a digital voltmeter, component tester, spectrum analyzer and counter. With this eight-in-one instrument integration, users get more value with a minimal footprint on bench space.

Joerg Fries, Vice President Market Segments for T&M at Rohde & Schwarz, says: “Our engineers set out to design a cost-sensitive oscilloscope that retains high quality and high instrument integration. The combination of eight other products all in a single compact instrument, especially the unique component tester, has been very well received by early test customers.”

R&S RTC1000 oscilloscopes are available in models from 50 MHz to 300 MHz. They are the first in the 1000 class to offer bandwidth upgrades via software license all the way to 300 MHz bandwidth; these upgrades can be purchased as test needs increase over time. The two-channel oscilloscopes have maximum sample rates of 2 Gsample/s and a memory depth of 2 Msample. All R&S RTC1000 models come as standard with LAN and USB interfaces.

The R&S RTC1000 oscilloscope is now available from Rohde & Schwarz and selected distribution channel partners. For further information, go to: www.rohde-schwarz.com/RTC1000

Rohde & Schwarz JP

Rohde&Schwarzテクノロジーグループは、プロフェッショナルなユーザー向けに革新的な情報通信技術製品を開発、製造、販売しています。 Rohde&Schwarzは、電子計測、放送とメディア、サイバーセキュリティ、セキュリティ通信、無線監視、そしてネットワークテストに焦点を当て、さまざまな業界や行政機関の関連部門に対応しています。 80年以上前に設立されたこの独立系企業は、70カ国以上で幅広いセールス&サービスネットワークを有しています。 2017年6月30日現在で、約10,500人の従業員を擁しています。当グループは2016/2017年度(7月〜6月)に約19億ユーロの純収益を達成しております。同社はドイツのミュンヘンに本社を置き、アジアおよび米国に地域拠点を有しています。

ありがとうございます。

リクエストは正常に送信されました。

当社より追ってご連絡いたします。

ローデ・シュワルツ・チーム

お問い合わせフォーム

質問を入力してください。

当社からの連絡方法を指定してください。
問い合わせ先

お名前(ファースト・ネーム)を入力してください。

有効な電子メール・アドレスを入力してください。

会社名を入力してください。

郵便番号を入力してください。

質問を入力してください。

電話番号を入力してください。

国名を入力してください。

市区町村名を入力してください。

住所を入力してください。

番号を入力してください。

(例: 2 階、後方のビル)
セキュリティ応答コード
show captcha

入力内容が正しくありません。
Do not enter data in this field
*必須項目
International Website