R&S®AVG050 DVB Satellite Receiver

Compact DVB-S and DVB-S2 satellite demodulator

  • 概要

Key facts

  • Two DVB-S/DVB-S2 receivers with two CI slots
  • DVB-S2 multistream capability
  • Built-in BISS descrambling
  • User-friendly web interface

Brief description

The R&S®AVG050 is a dual DVB-S/DVB-S2 demodulator equipped with diverse inputs and outputs. The compact unit can decrypt incoming transport streams using the integrated basic interoperable scrambling system (BISS) descramblers or the plug-in conditional access modules (CAM).

Features and Benefits

  • Two DVB-S/DVB-S2 receivers with two CI slots
  • DVB-S2 multistream capability
  • Built-in BISS descrambling
  • Built-in redundancy switchover

Key facts

  • Two DVB-S/DVB-S2 receivers with two CI slots
  • DVB-S2 multistream capability
  • Built-in BISS descrambling
  • Built-in redundancy switchover
  • Two ASI and two IP (SMPTE 2022-1/2) inputs and outputs
  • ASI-to-IP and IP-to-ASI conversion
  • User-friendly web interface
  • Configuration and monitoring via SNMP or HTTP/XML
  • Compact dimensions (½ rack width)

Brief description

The R&S®AVG050 is a dual DVB-S/DVB-S2 demodulator equipped with diverse inputs and outputs. The compact unit can decrypt incoming transport streams using the integrated basic interoperable scrambling system (BISS) descramblers or the plug-in conditional access modules (CAM).

features & benefits

Two DVB-S/DVB-S2 receivers with two CI slots

The R&S®AVG050 has two DVB-S/DVB-S2 demodulators that can receive up to two satellite feeds containing MPEG-2 transport streams (TS). Two common interface (CI) slots are available for decoding encrypted content fed from satellites (RF inputs) or via the unit’s ASI/IP input interfaces. The CI slots can accommodate various types of conditional access (CA) modules. The R&S®AVG050 can decrypt up to two different CA systems at the same time for a single TS. To feed a DTT transmitter, the R&S®AVG050 can be configured to modify the signaling information (PSI/SI) after signal decryption while maintaining the required SFN information and the framing.

DVB-S2 multistream capability

The R&S®AVG050 supports the DVB-S2 multistream contribution standard, which allows the aggregation of a number of independent transport streams into one satellite carrier. Multistream contribution is mainly used for feeding DTT transmitters because of the transparent transmission of each transport stream, i.e. the content of the programs is left intact. This means that no remultiplexing is required at the transmitter site and less satellite capacity is needed.

Built-in BISS descrambling

The R&S®AVG050 has two integrated BISS decryption engines. For BISS encrypted transport streams, no conditional access module is needed. The BISS‑E key can be configured via the user interface or using SNMP commands. All programs can be encrypted with a single key or each program with an individual key. Up to 16 programs can be decrypted in parallel in a single R&S®AVG050.

Built-in redundancy switchover

The R&S®AVG050 has two redundancy switches to deliver failsafe output signals. An input TS or a CAM/BISS output TS can be configured as the primary TS and another input TS or CAM/BISS output TS as the secondary TS. The R&S®AVG050 automatically switches to the secondary TS if the primary TS fails; no commands from a network management system (NMS) are needed.

Two ASI and two IP (SMPTE 2022-1/2) inputs and outputs

The R&S®AVG050 has two RF inputs, plus two ASI and two IP inputs as well as two ASI and two IP outputs. The IP inputs are conformant to the SMPTE 2022-1/2 standard. The signal flow in the R&S®AVG050 can be configured flexibly between the input and the output via the user interface or SNMP commands. For example, transport streams can be routed via the redundancy switches or the decryption engines, or these internal components can be bypassed.

ASI-to-IP and IP-to-ASI conversion

The R&S®AVG050 allows the conversion from IP to ASI transport streams and vice versa. Up to four conversions (2× IP-to-ASI and 2× ASI-to-IP) are possible in a single unit. The R&S®AVG050 automatically detects the SMPTE 2022-1/2 input signal parameters, and also supports switchover between different forward error correction (FEC) modes. The currently selected FEC mode is detected by the R&S®AVG050.

The SMPTE 2022-1/2 output signal parameters can be configured via the user interface or using SNMP commands. Optional FEC data that may be contained in the IP transport stream in order to correct transmission errors and recover lost packets can be disabled to reduce network traffic in reliable local area networks (LAN). By contrast, in wide area networks (WAN) with multiple routers and network paths, IP packets may be delayed, rearranged or lost. In this case, it is recommended that FEC data remain enabled.

Operation

A clearly organized, intuitive user interface is provided for device configuration and monitoring. Alternatively, automatic monitoring and device configuration can be implemented by means of commands output on an SNMP interface or an XML file uploaded via HTTP.

ありがとうございます。

リクエストは正常に送信されました。

当社より追ってご連絡いたします。

ローデ・シュワルツ・チーム

デモを取得する

質問を入力してください。
お名前(ファースト・ネーム)を入力してください。
質問を入力してください。
有効な電子メール・アドレスを入力してください。
会社名を入力してください。
市区町村名を入力してください。
郵便番号を入力してください。

国名を入力してください。
マーケティング・パーミッション

次の手段によってローデ・シュワルツから情報を受信することを希望します。


詳細について

私は、このウェブサイトの出版物に記載されているRohde & Schwarz GmbH & Co. KGおよびRohde & Schwarzの法人および子会社が、
ここで選択した手段 (電子メールまたは郵便メール) を通じて、マーケティングおよび広告目的 (特別キャンペーンや値引きに関する情報など) で、私に連絡することに同意します。その内容は、電子計測、セキュリティ通信、モニタリングおよびネットワークテスト、放送およびメディア、そしてサイバーセキュリティ分野の製品やソリューションを含みますが、上記に限定されるものではありません。

お客様の権利

この同意表明は、件名が"Unsubscribe"の電子メールをnews@rohde-schwarz.com宛に送信することにより、いつでも取り消すことができます。これに加えて、今後の電子メール広告の購読を停止するためのリンクが、送信されるすべての電子メールに記載されています。個人データの使用と取り消し手順の詳細は、「プライバシーステートメント」に記載されています。

画像に表示されている文字を入力してください。
show captcha
入力内容が正しくありません。
Do not enter data in this field
ありがとうございます。

リクエストは正常に送信されました。

当社より追ってご連絡いたします。

ローデ・シュワルツ・チーム

見積りを取得する

質問を入力してください。
お名前(ファースト・ネーム)を入力してください。
質問を入力してください。
有効な電子メール・アドレスを入力してください。
会社名を入力してください。
市区町村名を入力してください。
郵便番号を入力してください。
電話番号を入力してください。

国名を入力してください。
マーケティング・パーミッション

次の手段によってローデ・シュワルツから情報を受信することを希望します。


詳細について

私は、このウェブサイトの出版物に記載されているRohde & Schwarz GmbH & Co. KGおよびRohde & Schwarzの法人および子会社が、
ここで選択した手段 (電子メールまたは郵便メール) を通じて、マーケティングおよび広告目的 (特別キャンペーンや値引きに関する情報など) で、私に連絡することに同意します。その内容は、電子計測、セキュリティ通信、モニタリングおよびネットワークテスト、放送およびメディア、そしてサイバーセキュリティ分野の製品やソリューションを含みますが、上記に限定されるものではありません。

お客様の権利

この同意表明は、件名が"Unsubscribe"の電子メールをnews@rohde-schwarz.com宛に送信することにより、いつでも取り消すことができます。これに加えて、今後の電子メール広告の購読を停止するためのリンクが、送信されるすべての電子メールに記載されています。個人データの使用と取り消し手順の詳細は、「プライバシーステートメント」に記載されています。

画像に表示されている文字を入力してください。
show captcha
入力内容が正しくありません。
Do not enter data in this field
ありがとうございます。

リクエストは正常に送信されました。

当社より追ってご連絡いたします。

ローデ・シュワルツ・チーム

お問い合わせ

質問を入力してください。
お名前(ファースト・ネーム)を入力してください。
質問を入力してください。
有効な電子メール・アドレスを入力してください。
会社名を入力してください。
市区町村名を入力してください。
郵便番号を入力してください。

国名を入力してください。
マーケティング・パーミッション

次の手段によってローデ・シュワルツから情報を受信することを希望します。


詳細について

私は、このウェブサイトの出版物に記載されているRohde & Schwarz GmbH & Co. KGおよびRohde & Schwarzの法人および子会社が、
ここで選択した手段 (電子メールまたは郵便メール) を通じて、マーケティングおよび広告目的 (特別キャンペーンや値引きに関する情報など) で、私に連絡することに同意します。その内容は、電子計測、セキュリティ通信、モニタリングおよびネットワークテスト、放送およびメディア、そしてサイバーセキュリティ分野の製品やソリューションを含みますが、上記に限定されるものではありません。

お客様の権利

この同意表明は、件名が"Unsubscribe"の電子メールをnews@rohde-schwarz.com宛に送信することにより、いつでも取り消すことができます。これに加えて、今後の電子メール広告の購読を停止するためのリンクが、送信されるすべての電子メールに記載されています。個人データの使用と取り消し手順の詳細は、「プライバシーステートメント」に記載されています。

画像に表示されている文字を入力してください。
show captcha
入力内容が正しくありません。
Do not enter data in this field
International Website