R&S®FSVA Signal and Spectrum Analyzer

幅広いアプリに対応する汎用アナライザ

主な特長

  • 周波数範囲:最大 4/7/13.6/30/40 GHz
  • 信号解析帯域幅:最大 160 MHz
  • タッチスクリーン採用のユーザ・インタフェースによる使いやすく直感的な操作

概要

R&S®FSV / R&S®FSVA は、RF システムの開発、生産、設置、および保守作業に携わるユーザに適した幅広い用途に対応するシグナル & スペクトラム・アナライザ・ファミリーです。

仕様

モデル 周波数レンジ
R&S®FSVA4/FSVA7 10 Hz ~ 4 GHz/ 7 GHz
R&S®FSVA13 10 Hz ~ 13.6 GHz
R&S®FSVA30 10 Hz ~ 30 GHz
R&S®FSVA40 10 Hz ~ 40 GHz

主な特長

  • 周波数範囲:最大 4/7/13.6/30/40 GHz
  • 信号解析帯域幅:最大 160 MHz
  • タッチスクリーン採用のユーザ・インタフェースによる使いやすく直感的な操作
  • 総合測定不確かさ:0.4 dB(f
  • 低い表示平均雑音レベル(DANL)(例:R&S®FSVA の場合、代表値 –168 dBm(1 Hz))
  • 高い 3 次インタセプト・ポイント(TOI)(例:R&S®FSVA の場合、代表値 20 dBm)
  • 非常に低い位相雑音(例:R&S®FSVA の場合、1 GHz オフセット、10 kHz オフセットで、代表値 –118 dBc(1 Hz))
  • 位相雑音、雑音指数、ベクトル信号解析、アナログ復調、EMI 評価に適した汎用測定アプリケーション
  • LTE(LTE-Advanced を含む)、WLAN(IEEE 802.11ac を含む)、WCDMA/HSPA+、TD-SCDMA、GSM/EDGE、CDMA2000®/1xEV-DO、Bluetooth® に適した無線測定アプリケーション
  • 周波数レンジ:ハーモニック・ミキサで最大 500 GHz
  • 取り外し可能な SSD またはハード・ディスク・ドライブによるテスト・データの機密性の保持

概要

R&S®FSV / R&S®FSVA は、RF システムの開発、生産、設置、および保守作業に携わるユーザに適した幅広い用途に対応するシグナル & スペクトラム・アナライザ・ファミリーです。

ダイナミック・レンジが高く位相雑音が低いため、狭帯域信号における ACLR 測定や R&S®FSV-K40 オプションによる位相雑音測定などのスペクトル測定に最適なアナライザです。

オプションの YIG プリセレクタ・バイパスにより、アナライザの全周波数レンジ(最大 40 GHz)で最大 160 MHz の解析帯域幅による信号解析が可能になります。

本機に、PC ベースの R&S®VSE 信号解析ソフトウェアと R&S®VSE-K6 パルス測定オプションを組み合わせることにより、詳細なパルス解析ソリューションを使用することができます。このソフトウェアにより、パルス持続時間、パルス周期、パルスの立ち上がり時間と立ち下がり時間、パルスとパルス内位相変調の間のパワー低下などの関連するパラメータをすべて表示し、複数のパルスでのトレンド解析を生成できます。

仕様

周波数
周波数レンジ R&S®FSVA4 10 Hz ~ 4 GHz
  R&S®FSVA7 10 Hz ~ 7 GHz
  R&S®FSVA13 10 Hz ~ 13.6 GHz
  R&S®FSVA30 10 Hz ~ 30 GHz
  R&S®FSVA40 10 Hz ~ 40 GHz
エージング・レート   1×10-6
  R&S®FSV-B4 オプション追加時 1×10-7
  R&S®FSV-B14 オプション追加時 4×10-9
分解能/帯域幅
分解能帯域幅 標準 1 Hz ~ 10 MHz
  標準、ゼロスパン 1 Hz ~ 10 MHz、20 MHz、28 MHz1)
40 MHz(オプション)
  FFT 掃引 1 Hz ~ 3 MHz
  チャネル・フィルタ 100 Hz ~ 10 MHz
  EMI フィルタ 200 Hz、9 kHz、120 kHz、1 MHz
ビデオ・フィルタ   1 Hz ~ 10 MHz、20 MHz、28 MHz、40 MHz1)
解析帯域幅   28 MHz
  R&S®FSVA-B40 オプション追加時 40 MHz2)
  R&S®FSV-B160 オプション追加時 160 MHz2)
表示平均雑音レベル(DANL)
DANL(1 Hz 帯域幅) 1 GHz < –152 dBm、–155 dBm 代表値
  3 GHz < –151 dBm、–153 dBm 代表値
  7 GHz < –148 dBm –151 dBm 代表値
  13 GHz < –148 dBm、–151 dBm 代表値
  30 GHz < –144 dBm、–147 dBm 代表値
  40 GHz < –136 dBm、–139 dBm 代表値
プリアンプ、
R&S®FSV-B22 オプション追加時
1 GHz < –165 dBm、–168 dBm 代表値
  3 GHz < –163 dBm、–166 dBm 代表値
  7 GHz < –163 dBm、–166 dBm 代表値
プリアンプ、
R&S®FSV-B24 オプション追加時
10 GHz < –164 dBm、–167 dBm 代表値
  30 GHz < –159 dBm、–162 dBm 代表値
  40 GHz < –154 dBm、–156 dBm 代表値
相互変調
3 次インターセプト(TOI) f <3.6 GHz > 17 dBm、代表値 20 dBm
  3.6 GHz ~ 10 GHz > 16 dBm、代表値 19 dBm
  10 GHz ~ 40 GHz > 18 dBm、代表値 21 dBm
WCDMA 信号の ACLR 測定時のダイナミック・レンジ
  ノイズ補正なし  
  ノイズ補正あり  
位相雑音
入力周波数:1 GHz 100 Hz –85 dBc(1 Hz)、代表値 –90 dBc (1 Hz)
  オフセット:10 kHz –112 dBc(1 Hz)
  オフセット:100 kHz –115 dBc(1 Hz)
  オフセット:1 MHz  
総合測定不確かさ
  3.6 GHz 0.28 dB
  7 GHz 0.39 dB
R&S®FSV-B9 トラッキング発生器
周波数レンジ R&S®FSVA4 100 kHz ~ 4 GHz
  R&S®FSVA7/13/30/40 100 kHz ~ 7 GHz
周波数オフセット   最大 1 GHz
レベル範囲   –60 dBm ~ 0 dBm

1) R&S®FSVA40:最大 10 MHz 分解能帯域幅。

2) R&S®FSVA13、R&S®FSVA30、R&S®FSVA40:R&S®FSVA-B40 / R&S®FSV-B160 オプションは、周波数が 7 GHz を超える場合、R&S®FSV-B11 オプションが必要です。

ありがとうございます。

リクエストは正常に送信されました。

当社より追ってご連絡いたします。

ローデ・シュワルツ・チーム

見積りを取得する

質問を入力してください。
お名前(ファースト・ネーム)を入力してください。
質問を入力してください。
有効な電子メール・アドレスを入力してください。
会社名を入力してください。
市区町村名を入力してください。
郵便番号を入力してください。
電話番号を入力してください。

国名を入力してください。
画像に表示されている文字を入力してください。
show captcha
入力内容が正しくありません。
Do not enter data in this field
ありがとうございます。

リクエストは正常に送信されました。

当社より追ってご連絡いたします。

ローデ・シュワルツ・チーム

デモを取得する

質問を入力してください。
お名前(ファースト・ネーム)を入力してください。
質問を入力してください。
有効な電子メール・アドレスを入力してください。
会社名を入力してください。
市区町村名を入力してください。
郵便番号を入力してください。

国名を入力してください。
画像に表示されている文字を入力してください。
show captcha
入力内容が正しくありません。
Do not enter data in this field
ありがとうございます。

リクエストは正常に送信されました。

当社より追ってご連絡いたします。

ローデ・シュワルツ・チーム

お問い合わせ

質問を入力してください。
お名前(ファースト・ネーム)を入力してください。
質問を入力してください。
有効な電子メール・アドレスを入力してください。
会社名を入力してください。
市区町村名を入力してください。
郵便番号を入力してください。

国名を入力してください。
画像に表示されている文字を入力してください。
show captcha
入力内容が正しくありません。
Do not enter data in this field
International Website