R&S®GSACSM 通信システムモニタリング

マルチデバイスSATCOM信号モニタリング

Satellite signal monitoring
ライトボックスを開く
CiC detection
ライトボックスを開く
CID demodulation
ライトボックスを開く
Automatic alarming
ライトボックスを開く
Distributed architecture
ライトボックスを開く
Multiple channel monitoring
ライトボックスを開く
Spectrogram
ライトボックスを開く
Satellite signal monitoring CiC detection CID demodulation Automatic alarming Distributed architecture Multiple channel monitoring Spectrogram

主な特長

  • 自律的衛星信号モニタリング
  • Detection of undercarrier signals
  • DVB-CID demodulation & multichannel signal quality measurements
  • ペア搬送波信号処理
  • R&S®NRQ6/FPS/FSW/TSME6/FSVA/FSV/FSV3000/FSVA3000/FPL/ESMD/ESME/MSR200をサポート

マルチデバイスSATCOM信号モニタリング

R&S®GSACSM通信システムモニタリングは、リモート・スペクトラム・モニタリングと信号解析のためのSATMONソフトウェアソリューションです。R&S®GSACSMには、従来のスペクトラム・アナライザ機能、トラップシステム、高度な信号検出および識別アルゴリズムが備わっています。

I    マルチデバイス・スペクトラム・モニタリング
I    VSAT、SCPC信号、CID、アンダーキャリア信号
I    ソフトウェアリモート制御用API
I    衛星EIRPモニタリング

特長と利点

自律型スペクトラムスキャン

自律型スペクトラムスキャンおよびSATCOM搬送波識別

R&S®GSACSM分類機能により、システムはスペクトラム信号を自律的にスキャンし、搬送波を識別できます。搬送波は、カラーコード化されたチャートとリストで可視化されます。チャートとリストの要素により、各搬送波を簡単に識別できます。スナイパーツールを使用すれば、新しいエリアを追加して、さらなる処理を行う特定の搬送波を選択することができます。収集されたすべての信号パラメータとコンスタレーションダイアグラムが表示されます。

ライトボックスを開く

ソフトウェアベースの信号復調

多様な標準と変調タイプを識別可能 (DVB-S、DVB-S2、IESS、GSMなど)

キャリア・イン・キャリア検出

Identifying of underlying signals  via carrier-in-carrier detection

PCMA detection and signal identification Systems using R&S®GSACSM are able to detect and identify paired carrier multiple access signals (two carriers having the same carrier frequency and baud rate). Identification of suspicious interferers using undercarrier detection to identify unwanted asymmetric signal sources beneath a useful signal.

 

ライトボックスを開く

ソフトウェアベースの搬送波キャンセル

SATCOM搬送波は、アンダーキャリア信号を識別するためにキャンセルされます。

DVB-CID復調

Continuous spectrum scanning and demodulation of DVB-CID signals

Modern satellite communications exhibits a lot of signal interference that needs to be efficiently avoided. The Digital Video Broadcasting organization specified a carrier ID (CID) that identifies the host carrier, effectively reducing interference between satellite signals.

R&S®GSACSM can handle CID signals, i.e. they will be detected and then demodulated. The CID-specific “global unique ID”, the GPS coordinates and the telephone number are extracted.

ライトボックスを開く

DVB-CID復調

復調は、すべてのCIDパラメータが捕捉されるまで繰り返されます。

連続搬送波モニタリング

マルチチャネル・サービス・テーブルを介した簡単な搬送波モニタリング

R&S®GSACSMは、マルチチャネル・サービス・テーブルを使用して信号パラメータをモニターします。R&S®GSACSMは、アラームしきい値を設定して、不要信号が発生したときにユーザーに通知することができます。ユーザーはスペクトラム信号マスクを定義して、あらゆる不審な搬送波を即座に特定することができます。

ライトボックスを開く

サービステーブルによる信号モニタリング

C/N、信号パワー、信号帯域幅、変調、FECレートなど、モニタリングの目的をさまざまに設定できます。

分散型ネットワーク構造

Scalable client/server architecture

In a scalable client/server architecture, R&S®GSACSM allows remote spectrum analysis in distributed systems. Operators can manage their instruments (RF components, e.g. R&S®NRQ6) in different locations.

R&S®GSACSM supports the following Rohde & Schwarz sensor instruments:

  • R&S®TSME6 
  • R&S®FSW 
  • R&S®FPS 
  • R&S®FSV
  • R&S®FSVA
  • R&S®FSV3000
  • R&S®FSVA3000
  • R&S®ESMD
  • R&S®ESME
  • R&S®FPL 
  • R&S®NRQ6 
  • R&S®MSR200
ライトボックスを開く

異なるレシーバーを同時に管理

仕様
Common specifications
CPU and operating system x86 CPU, Windows 7 or newer
.Net Framework required .Net framework version 4.5
Min. HDD space required for installation 500 Mbyte
RAM required min. 1 Gbyte, 2 Gbyte recommended
Sensor interfaces supported LAN/WLAN connection, USB port optional
R&S®GSACSM specifications
Spectrum mode Live measurement with spectrum analyzers
Spectrogram mode 2D and 3D waterfall spectrum analysis
Spectrum density mode Spectrum frequency occurrence analysis
Mask mode Alarm trapping with email notification
Classification mode Basic detection and identification of terrestrial, satellite, TDMA and PCMA signals
Under-carrier detection mode Advanced signal analysis for underlying interfering signals
Satellite mode Continuous scanning, identifying and alarm trapping for satellite signals
DVB-CID Continuous scanning for DVB-CID signals
  Path Measurement mode: Measurement of path loss and carrier EIRP using an injected pilot tone
  Cross-Polarization mode: Measurement of cross polarization interference
  Tetra mode: Detection and classification of TETRA carriers and output of parameters
Scope mode I/Q data display
Multichannel power mode Power monitoring via service tables
Power monitoring mode Power monitoring in a specific frequency band over a certain time
Recording Record, replay, export and import measurements
Offline processing Load I/Q data files to detect and demodulate signals offline
Supported Rohde & Schwarz sensor instruments R&S®TSME6 ultra compact drive test scanner
  R&S®FSW, R&S®FPS, R&S®FSV, R&S®FSVA, R&S®FSV3000, R&S®FSVA3000, R&S®FPL signal and spectrum analyzers
  R&S®ESME, R&S®ESMD wideband monitoring receiver
  R&S®NRQ6 frequency selective power sensor
  R&S®MSR200 dual satellite receiver
Supported Rohde & Schwarz system solutions VSAT solution provided by Rohde & Schwarz
Software signal processing bandwidth determined by I/Q bandwidth of sensor in usage
Max. simultaneous users per CSM server not limited, practically limited by the processing capabilities of the CPU
Max. simultaneous sensors connected to the CSM server not limited, practically limited by the processing capabilities of the CPU
TCP/IP acceleration supports CSM measurements with remote sensors over long latency low throughput links, e.g. data rate <10 kbit/s, latency >1 s
Application domains ❙ SatCom transponder monitoring and carrier analysis
❙ Identification/classification of unknown signals
❙ Under-carrier signal analysis and demodulation
❙ SatCom operations with alarming/trapping functions
❙ 24/7 power monitoring of carriers
❙ DVB-CID carrier ID demodulation

利用可能なオプション

一般仕様
プロダクト 概要

R&S®GSACSMSVR

注文番号 3065.3526.02

概要

CSM server software (for Windows OS and Linux OS)

ネットワーク・デバイス・ドライバ、スペクトラム/スペクトログラム機能、マルチデバイスマルチユーザー管理

R&S®GSACSMCLNT

注文番号 3065.3510.02

概要

CSM client software (for Windows OS)

CSMサーバー・モニタリング・データにアクセスするためのCSMグラフィカル・ユーザー・インタフェース

R&S®GSACSMSTA

注文番号 3065.3532.02

概要

CSM standalone software (for Windows OS)

CSMサーバー+シングルCSMクライアント(グラフィカル・ユーザー・インタフェース)

CSMモード
プロダクト 概要

R&S®GSACSMANA

注文番号 3065.3490.02

概要

CSM解析モード

解析帯域幅と持続時間が定義されている接続デバイスからのIQ信号の収集

R&S®GSACSMPOWR

注文番号 3065.3484.02

概要

CSMパワー・モニタリング・モード

ユーザー定義の信号品質インジケーターに関する連続搬送波モニタリング:Rxパワー、C/N、ターゲット・データ・レート、変調、コード化、信号帯域幅など

R&S®GSACSMMEAS

注文番号 3065.3478.02

概要

CSM測定

サンプリングされたIQデータファイルの保存および再生、オフラインIQサンプルファイル処理

R&S®GSACSMREMT

注文番号 3065.3461.02

概要

CSMリモートアクセス

サードパーティのソフトウェアを介してCSMリモートコントロールを実現するための、Thriftに基づいたCSM API(高度なプログラミングインタフェース)

R&S®GSACSMPTH

注文番号 3069.3889.02

概要

CSM HFパス測定

ステーション利得測定、信号発生器リモートコントロール、衛星EIRP測定

R&S®GSACSMXPOL

注文番号 3065.3503.02

概要

交差偏波測定

交差偏波干渉の測定

高度な信号解析
プロダクト 概要

R&S®GSACSMCSAT

注文番号 3065.3432.02

概要

CSM分類SATCOM

SATCOM信号識別および分類(VSAT、SCPC、DVB-CID、LEOシステム用MF-TDMA、DVB-S2xなど)

R&S®GSACSMCCUC

注文番号 3065.3426.02

概要

分類キャリア・アンダー・キャリア解析

キャリア・アンダー・キャリア信号を分類および処理し、与えられたSATCOM搬送波の下に隠れた干渉信号源を表示

R&S®GSACSMCPCD

注文番号 3065.3410.02

概要

分類ペア搬送波検出

ペア搬送波信号の存在を検出し、搬送波タイプ(変調、コーディング)と信号パラメータ(周波数オフセット、ボーレートオフセット、パワーの差など)を識別

R&S®GSACSMCTTR

注文番号 3065.3455.02

概要

TETRA信号の分類および解析

次のパラメータの出力を含むTETRA搬送波の検出および分類:C/N、データレート、変調/FEC、コンスタレーションダイアグラム、MNC、MCC、LAC

リクエスト情報

ご質問や詳細な情報のご要望などがございましたら、こちらのフォームよりお気軽にお問い合わせください。担当者よりご連絡させていただきます。

次の手段によってローデ・シュワルツから情報を受信することを希望します。

マーケティング・パーミッション

詳細について

私は、このウェブサイトの出版物に記載されているRohde & Schwarz GmbH & Co. KGおよびRohde & Schwarzの法人および子会社が、
ここで選択した手段 (電子メールまたは郵便メール) を通じて、マーケティングおよび広告目的 (特別キャンペーンや値引きに関する情報など) で、私に連絡することに同意します。その内容は、電子計測、セキュリティ通信、モニタリングおよびネットワークテスト、放送およびメディア、そしてサイバーセキュリティ分野の製品やソリューションを含みますが、上記に限定されるものではありません。

お客様の権利

この同意表明は、件名が"Unsubscribe"の電子メールをnews@rohde-schwarz.com宛に送信することにより、いつでも取り消すことができます。これに加えて、今後の電子メール広告の購読を停止するためのリンクが、送信されるすべての電子メールに記載されています。個人データの使用と取り消し手順の詳細は、「プライバシーステートメント」に記載されています。

お問い合わせ内容が送信されました。 後ほどご連絡致します。
An error is occurred, please try it again later.
一般および法的情報

Manufacturer's recommended retail price (MSRP). The price shown does not include VAT. Prices and offers are only intended for entrepreneurs and not for private end consumers.

抽選キャンペーン「10 YEARS ROHDE & SCHWARZ OSCILLOSCOPES」に関する利用条件

1. 抽選キャンペーン「10 YEARS ROHDE & SCHWARZ OSCILLOSCOPES」(以降、「抽選」と呼びます)は、Rohde & Schwarz GmbH & Co. KG, Mühldorfstraße 15, 81671 Munich, Germany, Tel. +49 89 41 29 0(以降、「R&S」と呼びます)によって主催されます。

2. すべての参加者は、2020年1月1日から2020年12月31日までの期間中に、参加者の氏名、会社名、ビジネス用メールアドレスを入力することで抽選への参加登録を行えます。

3. 参加は無料です。商品またはサービスの購入経験の有無は問いません。

4. 抽選は法人のみを対象としており、賞品獲得者は法人に限られます。個人の場合、自分の名前と自分のアカウントによる参加は認められませんが、法人の名前で、その法人の代理として参加フォームを提出することにより、法人の代表として参加することが可能です。

5. 賞品として、2020年1月1日から2020年12月31日までの期間内に、R&S®RTB2000 10台のうちの1台を獲得できます。

賞品:R&S®RTB2000 デジタル・オシロスコープ

6. 抽選は、ローデ・シュワルツ本社、Muehldorstrasse 15, 81671 Munichで行われます。賞品獲得者には、5営業日以内にメールでお知らせいたします。

7. 法人の正式な代表者が、賞品受け取りの意向をローデ・シュワルツに通知するものとします。受け取り辞退が発生した場合、または2週間以内に返事がない場合は、新たな賞品獲得者が抽選によって選ばれます。4週間以内に賞品獲得者を決定できない場合、抽選は終了し、賞品は没収となります。

8. R&Sの従業員とその家族、および抽選処理の関係者とその家族は、参加フォームへの記入対象から除外されます。

9. 賞品の現金同等物または交換は許可されていません。賞品は譲渡できません。参加者の国で課されるすべての税金、徴収金、関税、手数料、およびその他の料金は、参加者が負担するものとします。

10. 個人データは、本抽選キャンペーンの目的でのみ処理され、別段の合意がない限り、抽選から4週間後に削除されます。

11. これらの利用条件に従わない参加者は、R&Sにより本コンペティションへの参加資格を剥奪される場合があります。その場合、賞品を遡って撤回することもできます。これらの利用条件に違反したために賞品が遡及的に取り下げられた場合、賞品はそれぞれの参加者の負担で「1.」に記載されているR&Sの住所に返送されるものとし、抽選で新たな賞品獲得者が選ばれることになります。

12. 参加者は本抽選の賞品を請求することはできず、この点に関して法的手段を講じることは許可されません。

13. 抽選およびR&Sとそれぞれの参加者との間に発生するいかなる契約上の関係も、法の抵触に頼ることなく、ドイツ法に準拠し、同法に従って解釈されるものとします。本競争への参加により直接的または間接的に生じた紛争については、ドイツのミュンヘンの裁判所が専属管轄権を有するものとします。