ミックスド・シグナル・オプション(MSO)

オシロスコープハードウェア

Mixed Signal Option
ライトボックスを開く
Mixed Signal Option
ライトボックスを開く
Mixed Signal Option
ライトボックスを開く
Mixed Signal Option
ライトボックスを開く
Mixed Signal Option Mixed Signal Option Mixed Signal Option Mixed Signal Option

主な特長

  • ローデ・シュワルツのすべてのオシロスコープを容易にMSOにアップグレード
  • 精密測定:最大5 GSa/sのサンプリングレート
  • 大容量メモリ:長時間の信号シーケンスを収集
  • 包括的な処理/解析機能
  • デジタルチャネルの場合でも、シリアルプロトコルの解析が可能
  • Multi Domain Logo

概要

R&S®B1 ミックスド・シグナル・オプションにより、ローデ・シュワルツのオシロスコープを使いやすいミックスド・シグナル・オシロスコープ(MSO)に変更できます。ミックスド・シグナル・オシロスコープは、デジタル・オシロスコープの測定機能とロジック・アナライザの解析機能を組み合わせたハイブリッド型のテスト機器です。

特長と利点

信号のより詳細な観察

メモリ長全体にわたる高い時間分解能により、信号をより詳細に観察可能

R&S®RTO、R&S®RTE、R&S®RTM オシロスコープ用のR&S®B1 オプションは、5 GSa/sのサンプリングレートを備え、デジタルチャネルに対して200 psの最高時間分解能を実現します。このサンプリングレートは、メモリ長全体にわたって有効です。このため、MSOオプションを使用すれば、狭いグリッチや間隔の広いグリッチなどの重要なイベントも検出できます。

ライトボックスを開く

R&S®RTO オシロスコープのデジタルチャネルは、200 psの分解能で動作するので、短時間のグリッチも検出できます。

信号イベントに基づく正確なトリガ

デジタルチャネルは200 psの分解能を持つため、精密なトリガソースとして使用できます。R&S®B1では、エッジ、幅、パターン、シリアルパターンなど、デバッグと解析のためのさまざまなトリガタイプが使用できます。これらのトリガは、ホールドオフの条件と組み合わせることができます。トリガソースとしては、個々のデジタルチャネル、バス信号、またはAND、OR、XORなどの論理演算子によるデジタルチャネルの任意の論理的組み合わせを選択できます。

ライトボックスを開く

デジタルチャネル用の包括的なトリガタイプのリストの中から選択できます。

高速な障害検出

高い収集/解析レートによる高速な障害検出

測定されたデジタル波形に対するハードウェアベースの信号処理は、収集とトリガだけでなく、カーソル機能や測定などの解析機能にまで及び、さらに結果のビジュアリゼーションまで含みます。R&S®RTOおよびR&S®RTE オシロスコープでは、測定されたすべてのデジタル信号を並列処理することで、毎秒最大200,000波形の収集/解析レートを実現しており、頻度の低いイベントを短時間で高い信頼性で検出できます。

ライトボックスを開く

デジタル信号の分かりやすい表示

R&S®RTOおよびR&S®RTE オシロスコープのR&S®SmartGrid機能は、画面上でのデジタルチャネルの配置を容易にします。収集状態にかかわらず、デジタルチャネルのアクティビティが信号アイコン内に表示されます。2つのスクリーンダンプの間で得られた個別デジタルチャネルのバイナリー信号が、測定ダイアグラムに重ね表示されます。バイナリーステートの頻度とエッジ遷移の概要が表示されます。

ライトボックスを開く

R&S®SmartGrid機能を使用すれば、ニーズに応じてデジタルチャネルを画面上に配置できます。

包括的な処理/解析機能

測定された波形を効率的に解析するため、ローデ・シュワルツのすべてのオシロスコープには、R&S®B1オプションが用意されており、統計評価を含むさまざまな自動時間測定を提供します。自動測定はすべてのデジタルチャネルとその論理組み合わせに対し実行できます。カーソル位置でのバス値のデコードもサポートされます。履歴表示機能を使用すれば、捕捉メモリ内の測定波形にアクセスして、解析機能を適用できます。

ライトボックスを開く

デジタルチャネルの詳細な解析。

シリアルプロトコルの解析

シリアルプロトコルの解析がデジタルチャネルでも可能

R&S®RTO-B1のデジタルチャネルと適切なシリアル・プロトコル・オプションを使用すれば、I²C、SPI、UART/RS-232、CAN、LIN、FlexRay™といったシリアルインタフェースのプロトコルのトリガ/デコードも可能です。

ライトボックスを開く

I²Cデコードなどのプロトコルデコードは、デジタルチャネルでもサポートされます。

テストポイントの負荷の低減

アクティブプローブ・ソリューションによりテストポイントの負荷を低減

デジタル入力は、8チャネルずつのロジックプローブにグループ化されます。高入力インピーダンスと低入力キャパシタンスを組み合わせることで(100 kΩ || 4 pF)、高い信号忠実度とテストポイントの低負荷が実現します。

ライトボックスを開く

アクティブプローブ・ソリューションによりテストポイントの負荷を低減

使用可能なモデル


  • Option Name

    R&S®RTO-B1

    注文番号 1326.3541.02

    Number of channels
    16
    Bandwidth
    400 MHz
    Max Sampling Rate
    5 Gサンプル/秒
    Max Memory Depth
    200 Mサンプル
    Base unit
  • Option Name

    R&S®RTE-B1

    注文番号 1326.3570.02

    Number of channels
    16
    Bandwidth
    400 MHz
    Max Sampling Rate
    5 Gサンプル/秒
    Max Memory Depth
    100 Mサンプル
    Base unit
  • Option Name

    R&S®RTA-B1

    注文番号 1335.7823.02

    Number of channels
    16
    Bandwidth
    400 MHz
    Max Sampling Rate
    2.5 Gサンプル/秒(16チャネル)
    5 Gサンプル/秒(8チャネル)
    Max Memory Depth
    500 Gサンプル/秒(16チャネル)
    1 Gサンプル/秒(8チャネル)
    Base unit
  • Option Name

    R&S®RTM-B1

    注文番号 5710.0901.02

    Number of channels
    16
    Bandwidth
    400 MHz
    Max Sampling Rate
    2.5 Gサンプル/秒(16チャネル)
    5 Gサンプル/秒(8チャネル)
    Max Memory Depth
    10 Gサンプル/秒(16チャネル)
    20 Mサンプル/秒(8チャネル)
    Base unit
  • Option Name

    R&S®RTB-B1

    注文番号 1333.1105.02

    Number of channels
    16
    Bandwidth
    300 MHz
    Max Sampling Rate
    1.25 Gサンプル/秒
    Max Memory Depth
    10 Mサンプル
    Base unit
  • Option Name

    R&S®RTC-B1

    注文番号 1335.7281.02

    Number of channels
    8
    Bandwidth
    300 MHz
    Max Sampling Rate
    1 Gサンプル/秒
    Max Memory Depth
    1 Mサンプル
    Base unit
  • Option Name

    R&S®RTH-B1

    注文番号 5710.0901.02

    Number of channels
    8
    Bandwidth
    250 MHz
    Max Sampling Rate
    1.25 Gサンプル/秒
    Max Memory Depth
    1.25 kサンプル

More information

Multi-domain-debugging-of-embedded-IoT-devices_Screen.jpg

Multi-domain debugging

This video demonstrates on an example M2M IoT device the multi-domain test capabilities of the R&S®RTO oscilloscope.

More information

Testing IoT designs

Testing IoT designs with the R&S®RTO2000

More information

Safe debugging of embedded power supplies

Debug embedded power supplies faster by triggering and decoding of their I²C-based control interfaces.

More information

オシロスコープ・ポートフォリオ

オシロスコープ

エントリークラスからハイエンドまで、幅広いオシロスコープのラインナップをご提供

詳しくは

オシロスコープ・ソフトウェア・オプション

ローデ・シュワルツのアプリケーションソフトウェアによるオシロスコープ機能の拡張。

詳しくは

オシロスコーププローブ

お客様のアプリケーションに最適なプローブとアクセサリによるオシロスコープのカスタマイズ。

詳しくは

お問い合わせ

ご質問や詳細な情報のご要望などがございましたら、こちらのフォームよりお気軽にお問い合わせください。担当者よりご連絡させていただきます。

マーケティング・パーミッション

次の手段によってローデ・シュワルツから情報を受信することを希望します。

詳細について

私は、このウェブサイトの出版物に記載されているRohde & Schwarz GmbH & Co. KGおよびRohde & Schwarzの法人および子会社が、
ここで選択した手段 (電子メールまたは郵便メール) を通じて、マーケティングおよび広告目的 (特別キャンペーンや値引きに関する情報など) で、私に連絡することに同意します。その内容は、電子計測、セキュリティ通信、モニタリングおよびネットワークテスト、放送およびメディア、そしてサイバーセキュリティ分野の製品やソリューションを含みますが、上記に限定されるものではありません。

お客様の権利

この同意表明は、件名が"Unsubscribe"の電子メールをnews@rohde-schwarz.com宛に送信することにより、いつでも取り消すことができます。これに加えて、今後の電子メール広告の購読を停止するためのリンクが、送信されるすべての電子メールに記載されています。個人データの使用と取り消し手順の詳細は、「プライバシーステートメント」に記載されています。

ありがとうございます。

ローデ・シュワルツ・チーム

エラーが発生しました。後ほど、改めてお試しください。
一般および法的情報

メーカー希望小売価格(MSRP)。表示されている価格には消費税は含まれていません。表示価格は企業向けとなっており、一般消費者を対象としていません。