R&S®TS8996 RSE Test System

Fully automatic emission measurements on wireless communication equipment

  • 概要

Key Facts

  • Frequency range from 30 MHz to 18 (40) GHz
  • Radiated measurements in line with ETSI EN 301 489-n, FCC part 15 and 3GPP TS51.010 standards
  • Conducted spurious emission measurements from 100 kHz to 12.75 GHz on antenna connector of the DUT

Brief Description

The R&S®TS8996 RSE test system is designed for EMI and radiated spurious emission tests on wireless devices. The test system is often combined with a semi-anechoic or fully-anechoic chamber. The high-sensitivity filters are contained in modular shielded units, eliminating the need for a shielded control-room.

Features

  • Automatic setup and control of the wireless link
  • Control of different 3D EUT manipulators
  • ERP/EIRP measurement

Specifications

  • Frequency range 30 MHz to 18 (40) GHz
  • Measurements according to standards ETSI EN 301489,FCC part 15

Key Facts

  • Frequency range from 30 MHz to 18 (40) GHz
  • Radiated measurements in line with ETSI EN 301 489-n, FCC part 15 and 3GPP TS51.010 standards
  • Conducted spurious emission measurements from 100 kHz to 12.75 GHz on antenna connector of the DUT
  • The modular design of the filter bank makes technology upgrades and maintenance quick and easy

The R&S®EMC32/R&S®AMS32 Measurement Software contains open source software packages. Copies of the respective licenses are included in the 'R&S®EMC32 and R&S®AMS32 Measurement Software Open Source Acknowledgement'.- Please refer to the Download/Software area of this web site.

Brief Description

The R&S®TS8996 RSE test system is designed for EMI and radiated spurious emission tests on wireless devices. The test system is often combined with a semi-anechoic or fully-anechoic chamber. The high-sensitivity filters are contained in modular shielded units, eliminating the need for a shielded control-room. The R&S®TS8996 is applicable during R&D or for EMC type approval. Typical devices under test (DUTs) are mobile phones, cellular base stations, radio sets and other short-range devices.

The relevant standards for these DUTs stipulate a wide range of test setups and a wide and high frequency range (up to 40 GHz). All tests according to these standards can be performed with the R&S®TS8996. The test system can be easily adapted to customer-specific requirements.

Features & Benefits

  • Software

    The software (R&S®EMC32), which forms part of the system, enables fully automatic simple testing. R&S®EMC32 is characterized by the following features:

    • Operation under Windows XP
    • Fully automatic, interactive measurements
    • Evaluation of narrowband/broadband interference
    • Automatic compensation of transducers (correction factors) and limit lines
    • Test setup calibration
    • Convenient and flexible result display and documentation

    For more detailed information please refer to the R&S®EMC32 data sheet. The complete software package runs on a PC or PC-compatible industrial controller. The system components are driven via the IEC/IEEE-bus interface.

  • Special Features

    For measurement on wireless devices:

    • Automatic setup and control of the wireless link
    • Control of different 3D EUT manipulators
    • ERP/EIRP measurement
    • Automatic suppression of carrier signal by R&S®T8996 filter unit

Specifications

  • Specified spurious emission measurements

    The relevant standards stipulate a wide variety of measurements in a very wide frequency range, all of which can be covered with R&S®TS8996 e.g.

    • Frequency range 30 MHz to 18 (40) GHz
    • Measurements according to standards ETSI EN 301489,FCC part 15
    • Conducted spurious emission measurements from 100 kHz to 12.75 GHz on antenna connector of DUT
    • Measurement of spurious emissions from radiocommunication equipment

    For some radiocommunication systems (eg short-range devices), higher frequency limits (eg 40 GHz) are already stipulated for spurious emission measurements. R&S®TS8996 can be easily adopted accordingly to accommodate the customer requirements.

    Spurious emission measurements differ from EMI measurements to EN55022 mainly in that bandwidths matching the useful signal have to be set on the receiver instead of the typical EMC bandwidths (eg 200 Hz, 9 kHz, 120 kHz). It should also be noted that EMC bandwidths are referred to the 6 dB points of the IF filters, whereas the bandwidths for spurious emission measurements are referred to the 3 dB points. In spurious emission measurements, the peak detector takes the place of the quasipeak detector. All these differences make it necessary that for spurious emission measurements a spectrum analyzer or test receiver with spectrum analyzer functionality be used rather than a pure EMC test receiver.

    The R&S®OSP-F7x filter unit has a modular design which makes configuration and upgrade quick and easy for new technologies and frequency bands. The modular design minimizes the downtime doing calibration and service. Ready products are available for following radiocommunications technologies:
    - GSM
    - Bluetooth
    - WLAN
    - WiMAX™
    - WCDMA (UMTS/3G)
    - LTE is supported with the R&S®OSP-B155 plug-in module
    Other technologies are available on request.

ありがとうございます。

リクエストは正常に送信されました。

当社より追ってご連絡いたします。

ローデ・シュワルツ・チーム

デモを取得する

質問を入力してください。
お名前(ファースト・ネーム)を入力してください。
質問を入力してください。
有効な電子メール・アドレスを入力してください。
会社名を入力してください。
市区町村名を入力してください。
郵便番号を入力してください。

国名を入力してください。
マーケティング・パーミッション

次の手段によってローデ・シュワルツから情報を受信することを希望します。


詳細について

私は、このウェブサイトの出版物に記載されているRohde & Schwarz GmbH & Co. KGおよびRohde & Schwarzの法人および子会社が、
ここで選択した手段 (電子メールまたは郵便メール) を通じて、マーケティングおよび広告目的 (特別キャンペーンや値引きに関する情報など) で、私に連絡することに同意します。その内容は、電子計測、セキュリティ通信、モニタリングおよびネットワークテスト、放送およびメディア、そしてサイバーセキュリティ分野の製品やソリューションを含みますが、上記に限定されるものではありません。

お客様の権利

この同意表明は、件名が"Unsubscribe"の電子メールをnews@rohde-schwarz.com宛に送信することにより、いつでも取り消すことができます。これに加えて、今後の電子メール広告の購読を停止するためのリンクが、送信されるすべての電子メールに記載されています。個人データの使用と取り消し手順の詳細は、「プライバシーステートメント」に記載されています。

画像に表示されている文字を入力してください。
show captcha
入力内容が正しくありません。
Do not enter data in this field
ありがとうございます。

リクエストは正常に送信されました。

当社より追ってご連絡いたします。

ローデ・シュワルツ・チーム

見積りを取得する

質問を入力してください。
お名前(ファースト・ネーム)を入力してください。
質問を入力してください。
有効な電子メール・アドレスを入力してください。
会社名を入力してください。
市区町村名を入力してください。
郵便番号を入力してください。
電話番号を入力してください。

国名を入力してください。
マーケティング・パーミッション

次の手段によってローデ・シュワルツから情報を受信することを希望します。


詳細について

私は、このウェブサイトの出版物に記載されているRohde & Schwarz GmbH & Co. KGおよびRohde & Schwarzの法人および子会社が、
ここで選択した手段 (電子メールまたは郵便メール) を通じて、マーケティングおよび広告目的 (特別キャンペーンや値引きに関する情報など) で、私に連絡することに同意します。その内容は、電子計測、セキュリティ通信、モニタリングおよびネットワークテスト、放送およびメディア、そしてサイバーセキュリティ分野の製品やソリューションを含みますが、上記に限定されるものではありません。

お客様の権利

この同意表明は、件名が"Unsubscribe"の電子メールをnews@rohde-schwarz.com宛に送信することにより、いつでも取り消すことができます。これに加えて、今後の電子メール広告の購読を停止するためのリンクが、送信されるすべての電子メールに記載されています。個人データの使用と取り消し手順の詳細は、「プライバシーステートメント」に記載されています。

画像に表示されている文字を入力してください。
show captcha
入力内容が正しくありません。
Do not enter data in this field
ありがとうございます。

リクエストは正常に送信されました。

当社より追ってご連絡いたします。

ローデ・シュワルツ・チーム

お問い合わせ

質問を入力してください。
お名前(ファースト・ネーム)を入力してください。
質問を入力してください。
有効な電子メール・アドレスを入力してください。
会社名を入力してください。
市区町村名を入力してください。
郵便番号を入力してください。

国名を入力してください。
マーケティング・パーミッション

次の手段によってローデ・シュワルツから情報を受信することを希望します。


詳細について

私は、このウェブサイトの出版物に記載されているRohde & Schwarz GmbH & Co. KGおよびRohde & Schwarzの法人および子会社が、
ここで選択した手段 (電子メールまたは郵便メール) を通じて、マーケティングおよび広告目的 (特別キャンペーンや値引きに関する情報など) で、私に連絡することに同意します。その内容は、電子計測、セキュリティ通信、モニタリングおよびネットワークテスト、放送およびメディア、そしてサイバーセキュリティ分野の製品やソリューションを含みますが、上記に限定されるものではありません。

お客様の権利

この同意表明は、件名が"Unsubscribe"の電子メールをnews@rohde-schwarz.com宛に送信することにより、いつでも取り消すことができます。これに加えて、今後の電子メール広告の購読を停止するためのリンクが、送信されるすべての電子メールに記載されています。個人データの使用と取り消し手順の詳細は、「プライバシーステートメント」に記載されています。

画像に表示されている文字を入力してください。
show captcha
入力内容が正しくありません。
Do not enter data in this field
International Website