R&S®FSW シグナル・スペクトラム・アナライザ - ビデオ

MWC 2014 でのローデ・シュワルツの発表:5G ミリ波周波数の開放
Videoteaser

バルセロナで開催された GSMA Mobile World Congress 2014 で、ローデ・シュワルツは超高周波数、および超広帯域幅を処理するための信号発生および解析ソリューションのデモを行いました。ミリ波周波数の使用は、さらに高いデータ・レートとシステム容量を実現するために重要な 5G テクノロジの要素であると認識されています。解析帯域幅が 67 GHz および 500 MHz の R&S®FSW67 ハイエンド・シグナル・アナライザは、最高レベルの周波数範囲の信号を使用する将来の 5G アプリケーションの開発者のために道を開きます。

International Website