R&S®FSW シグナル・スペクトラム・アナライザ - ビデオ

EuMW 2017でのミリ波帯での広帯域信号解析の発表
Videoteaser

ローデ・シュワルツは、ニュルンベルクで開催されたEuropean Microwave Week 2017で、5 GHzの信号解析帯域幅のデモ実演を行いました。オプションの周波数レンジ拡張(最大90 GHz)とR&S®HA-Z24E 外部プリアンプ(1 GHz85 GHzで動作)を備えたR&S®FSW85 シグナル・スペクトラム・アナライザは、車載用レーダーFMCWチャープ信号、IEEE 802.11ay信号、5G候補波形などの広帯域信号の解析に最適です。

International Website