R&S®CMW500 - プロトコル・テスト - メディア・センター

video description GSMA MWC 2014 でのフェージングを伴う LTE-Advanced Cat6 エンドツーエンド試験の発表

ローデ・シュワルツは、バルセロナで開催された GSMA Mobile World Congress 2014 で、R&S®CMW500 ワイドバンド無線機テスタを使用した LTE-Advanced (FDD および TDD) 用 Cat6 機器でのエンドツーエンド試験を発表しました。3GPP フェージング・プロファイルを含む 2x2 MIMO でのダウンリンク・キャリア・アグリゲーションがワンボックスを使用して実行できるようになりました。試験の有効範囲は拡大していますが、使用スペースと必要な操作は少なくなっています。

video description

GSMA MWC 2014 での公共安全のための LTE バンド 14 における高出力 UE の試験の発表

ローデ・シュワルツと Elektrobit は、バルセロナで開催された GSMA Mobile World Congress 2014 で、世界初の高出力ユーザ機器 (HPUE) 試験を実演しました。R&S®CMW500 ワイドバンド無線機テスタは、バンド 14 の公共安全ネットワークでの運用を想定した +31 dBm 高出力による新たに追加されたテスト・ケースを含め、必要なすべての送信機と受信機のテストを実行します。

video description

GSMA MWC 2014 での無線機器生産における効率向上の発表

ローデ・シュワルツは、バルセロナで開催された GSMA Mobile World Congress 2014 で、R&S®CMW500 用のマルチポート・フロントエンド拡張として新しい R&S®CMWS 高度 RF スイッチ・マトリクスを発表しました。1 つのテスタ・チャネルでの並列受信機試験によって総合スループットが最大 3 倍に向上し、携帯電話の大量生産におけるコストが大幅に削減されます。

video description

GSMA MWC 2013 での 2x2 MIMO による LTE-A (FDD) DL CA 試験の発表

ローデ・シュワルツは、R&S®CMW500 ワイドバンド無線機テスタにおいてダウンリンクでの 2x2 MIMO による LTE-Advanced (FDD) キャリア・アグリゲーションのためのワンボックス・テスト・ソリューションを初めて提供しました。R&S®CMW500 CallBox は、2x2 MIMO のコンポーネント・キャリアを 2 つ提供します。それぞれがプライマリ・セルとセカンダリ・セルをシミュレートします。これによって、モバイル機器で効率的な BLER 測定およびスループット測定が可能になります。

video description

GSMA MWC 2013 での IP 解析機能およびプロトコル統計機能を備えた統合 E2E 試験の発表

ローデ・シュワルツは、バルセロナで開催された GSMA Mobile World Congress 2013 で、スマートフォンおよびタブレット PC 上のデータ伝送を詳細に評価するための IP 解析機能とプロトコル統計機能を備えた世界初の統合エンドツーエンド・テスト・ソリューションを発表しました。新しい R&S®CMW-KM051 オプションを搭載した R&S®CMW500 ワイドバンド無線機テスタは、ipoque の強力な PACE/PADE ソフトウェアを使用して IP ベースのアプリケーションを総合的に解析および試験することができます。

video description

GSMA MWC 2013 での 2G、3G、LTE のための内部フェージングを伴う RF 試験の発表

内蔵フェーダが搭載された R&S®CMW500 ワイドバンド無線機テスタによって、基地局とチャネル・エミュレーションが一体になりました。これによって、2G、3G、LTE モバイル無線規格の 3GPP RF テスト仕様に準拠したフェージング・シナリオによるパフォーマンス・テストの設定が簡単になります。バルセロナで開催された GSMA Mobile World Congress 2013 で、ローデ・シュワルツは R&S®VTE ビデオ・テスタを併用した Video over LTE アプリケーションでのフェージング・シナリオのデモを行いました。

International Website