R&S®CMW500 - ビデオ

Videoteaser

MWC 2015 でのローデ・シュワルツの発表:バッテリー寿命測定

ローデ・シュワルツはバルセロナで開催された GSMA Mobile World Congress 2015 で、R&S CMW500 ワイドバンド無線機テスタ用の自動化ツールである R&S CMWrun シーケンサ・ソフトウェアを発表しました。R&S CMWrun はデータ・スループットと並行して、電力消費やバッテリー寿命などの最も重要なキー・ユーザ・エクスペリエンスを監視します。IP 解析測定を使用してこれらすべてを IP レベルのイベントと相互比較し、どのアプリや IP フローがバッテリー寿命に関するユーザの体感性に影響しているかを示します。

International Website