EMCソリューション
EMCソリューション

電磁両立性(EMC)ソリューション

車内で電子機器と無線技術が数多く使用されるようになり、干渉の新しい発生源も増加しています。これらの発生源を識別し、低エミッションかつ適切なイミュニティのソリューションを開発することは、設計エンジニアにとって困難な仕事です。ニーズと共に成長するテストシステムの設計と実装、管理を行い、さらにそれらを最新の状態に維持することは、被試験機器(EUT)と、規格/仕様で定められるテスト手順および要求事項が複雑であることからも、非常に困難なプロジェクトです。

ローデ・シュワルツでは、CISPR、ISO、UN/ECE、EC指令などの主要なすべてのオートモーティブEMC規格と、各メーカーや国に固有のテスト仕様に基づく自動車とコンポーネントのEMS測定を実行できる、カスタマイズ可能なターンキー・テスト・システムを提供しています。

無線通信機能、放送テクノロジー、実環境の変調された干渉信号、およびレーダー・ターゲット・シミュレーション用のEMCテストなど、追加のテスト機能を、必要に応じてシステムに加えることができます。このターンキーシステムにより、システム設計、実装、およびインストールからトレーニングやメンテナンスまで、必要な物が1つのソースからすべて提供されますので、エンジニアはテストに集中することができます。システムをカスタマイズすることで、コンパクトなテストセルの小規模なプリコンプライアンスシステムから、完成車両用の認定されたテストシステムまで、さまざまなソリューションが提供されます。

詳細については、カタログ『Driving tomorrow's mobility』を参照してください。

超高速測定FFTベースのタイムドメイン・スキャン。

関連製品

補足情報

お問い合わせ

ご質問や詳細な情報のご要望などがございましたら、こちらのフォームよりお気軽にお問い合わせください。担当者よりご連絡させていただきます。

ありがとうございます。

ローデ・シュワルツ・チーム

Leider ist bei der Übermittlung der Daten ein Fehler aufgetreten. Bitte versuchen Sie es zu einem späteren Zeitpunkt erneut.

Ihr Rohde & Schwarz-Team