LTE UE RF 測定 - リロード

2011 年 3 月 16 日からのローデ・シュワルツ LTE ウェビナー

LTE の実現。今日、さまざまな国で 17 を超えるネットワークが、異なる周波数帯および帯域幅を使用して稼動しています。LTE 対応ターミナルの最初の RF 適合性テストが行われてきましたが、指定されたテスト・ケースの一部は関連する規格 (3GPP TS 36.521-1) で最終決定されたばかりです。PRACH 測定を詳しく知っていますか。パワー・ダイナミクスについてはどうですか。最終決定の内容と、変更内容を詳しく確認する時期です。

このローデ・シュワルツ・ウェビナーでは、3GPP TS 36.521-1 の改正に重点を置き、拡張されたテスト定義について説明します。このウェビナーでは、R&S®CMW500 ワイドバンド無線機テスタを使用して指定された RF テスト・ケースをどのように自動化して実行できるかと、結果をどのように解釈できるかを説明します。

このウェビナーは前のウェビナーの「今すぐ LTE で通話しましょう!」が元になっています。

ビデオを再生
ありがとうございます。

リクエストは正常に送信されました。

当社より追ってご連絡いたします。

ローデ・シュワルツ・チーム

情報をリクエストする
トピック: LTE / LTE-Advanced

質問を入力してください。
問い合わせ先

当社からの連絡方法を指定してください。

お名前(ファースト・ネーム)を入力してください。

有効な電子メール・アドレスを入力してください。

会社名を入力してください。

郵便番号を入力してください。

質問を入力してください。

電話番号を入力してください。

国名を入力してください。

市区町村名を入力してください。

住所を入力してください。

番号を入力してください。

(例: 2 階、後方のビル)
詳細


マーケティング・パーミッション
セキュリティ応答コード
show captcha

入力内容が正しくありません。
Do not enter data in this field
*必須項目
お問い合わせ

関連製品
International Website