R&S®SMW200A および R&S®FSW による LTE-U 対応 eNodeB のテスト

アンライセンス周波数での LTE (LTE-U) は、増え続ける一方のモバイル・データ・トラフィックへの対応にアンライセンス周波数帯を利用するネットワーク事業者にとって魅力的な代替手段です。3GPP はこの機能をライセンス補助アクセス (LAA) として標準化し、これが 3GPP リリース 13 に含まれています。このビデオでは LTE-U テクノロジについて説明し、ローデ・シュワルツの R&S®SMW200A ベクトル信号発生器と R&S®FSW シグナル・スペクトラム・アナライザを使用して、eNodeB で 5GHz のアンライセンス周波数帯の LTE 信号を効率的に測定する方法のデモを行います。

ビデオを再生
ありがとうございます。

リクエストは正常に送信されました。

当社より追ってご連絡いたします。

ローデ・シュワルツ・チーム

情報をリクエストする
トピック: LTE / LTE-Advanced

質問を入力してください。
問い合わせ先

当社からの連絡方法を指定してください。

お名前(ファースト・ネーム)を入力してください。

有効な電子メール・アドレスを入力してください。

会社名を入力してください。

郵便番号を入力してください。

質問を入力してください。

電話番号を入力してください。

国名を入力してください。

市区町村名を入力してください。

住所を入力してください。

番号を入力してください。

(例: 2 階、後方のビル)
詳細


マーケティング・パーミッション
セキュリティ応答コード
show captcha

入力内容が正しくありません。
Do not enter data in this field
*必須項目
International Website