LTE-WLAN トラフィック・オフロードのテスト

GSMA MWC 2014 で発表

ローデ・シュワルツはバルセロナで開催された GSMA モバイル・ワールド・コングレス 2014 で、LTE-WLAN トラフィック・オフロード用の初めての単一ボックス・テスト・ソリューションを発表しました。R&S®CMW500 広帯域通信テスタは、LTE リンクと WLAN リンクの同時エミュレーションとテストを行うことができるマルチスタンダード・テスト・プラットフォームです。スマートフォン・メーカやインフラストラクチャ・メーカはこれを使用して規格に準拠した LTE-WLAN トラフィック・オフロードの実装を保証できます。

ビデオを再生
ありがとうございます。

リクエストは正常に送信されました。

当社より追ってご連絡いたします。

ローデ・シュワルツ・チーム

情報をリクエストする
トピック: LTE / LTE-Advanced

質問を入力してください。
問い合わせ先

当社からの連絡方法を指定してください。

お名前(ファースト・ネーム)を入力してください。

有効な電子メール・アドレスを入力してください。

会社名を入力してください。

郵便番号を入力してください。

質問を入力してください。

電話番号を入力してください。

国名を入力してください。

市区町村名を入力してください。

住所を入力してください。

番号を入力してください。

(例: 2 階、後方のビル)
詳細


マーケティング・パーミッション
セキュリティ応答コード
show captcha

入力内容が正しくありません。
Do not enter data in this field
*必須項目
International Website