IoT / M2M のアプリケーションおよびホワイト・ペーパー

  • デバイスを LoRaWANTM ネットワークで使用するために必要なことはいくつかありますが、とりわけ国ごとの無線通信規制に適合する必要があります。このアプリケーション・ノートでは、LoRa 無線技術を用いるデバイスの開発者およびメーカに対して、FCC Part 15.247 に従ってトランスミッタ測定を実施する方法を示します。また、レシーバ特性を度量衡学的に検証できることの重要性についても説明します。この文脈では、IoT アプリケーションにおいてバッテリ寿命が特に重要な役割を果たします。その先の章では、LoRa 無線モジュールの電流消費量を高い信頼性で測定する方法を説明します。

  • RF信号解析にフォーカス

  • R&S®CMW500 プラットフォーム用の新しいIP接続セキュリティ解析ソリューションを使用すれば、IoTデバイスや移動体通信機器のIP接続の脆弱性を、開発の早い段階で発見できます。

  • R&S®CMW500R&S®SMBV100Aは、eCallおよびERA-Glonass移動体モデムとそのGNSS受信機の自動車型式認可試験を(EU)2017/79規制に準拠して行うのに最適な組み合わせです。

  • シーケンサ・ソフトウェア・ツール

  • R&S®CMWとR&S®CMWrunを使用するRohde & Schwarz Bluetooth RFテストソリューションは、Bluetooth RFテストスイートに適合しています。ほとんどのテストは、外部コンピューター上で動作するR&S®CMWrunによってリモート制御される1台のCMWに接続された被試験機器に対して実行できます。一部のテストでは、信号発生器を追加する必要があります。このアプリケーションノートでは、これらのテストの一般的なセットアップと必要な設定を紹介します。

IoT/M2M通信の詳細

IoT / M2M のソリューション

ありがとうございます。

リクエストは正常に送信されました。

当社より追ってご連絡いたします。

ローデ・シュワルツ・チーム

お問い合わせフォーム

質問を入力してください。

当社からの連絡方法を指定してください。
問い合わせ先

お名前(ファースト・ネーム)を入力してください。

有効な電子メール・アドレスを入力してください。

会社名を入力してください。

郵便番号を入力してください。

質問を入力してください。

電話番号を入力してください。

国名を入力してください。

市区町村名を入力してください。

住所を入力してください。

番号を入力してください。

(例: 2 階、後方のビル)
セキュリティ応答コード
show captcha

入力内容が正しくありません。
Do not enter data in this field
*必須項目
ありがとうございます。

リクエストは正常に送信されました。

当社より追ってご連絡いたします。

ローデ・シュワルツ・チーム

情報をリクエストする
トピック: IOT/M2M

質問を入力してください。
問い合わせ先

当社からの連絡方法を指定してください。

お名前(ファースト・ネーム)を入力してください。

有効な電子メール・アドレスを入力してください。

会社名を入力してください。

郵便番号を入力してください。

質問を入力してください。

電話番号を入力してください。

国名を入力してください。

市区町村名を入力してください。

住所を入力してください。

番号を入力してください。

(例: 2 階、後方のビル)
詳細


セキュリティ応答コード
show captcha

入力内容が正しくありません。
*必須項目
International Website