R&S®TS-PIO3B Digital I/O Module and Coil Driver

64-channel open drain for R&S®TSVP

  • 概要

Key facts

  • Flexible digital I/O module with 64 channels
  • Comprehensive software support for all functions of the R&S®TS-PIO3B module

Features

  • Eight quasi-bidirectional digital I/O ports with 8 bits each, i.e. 64 digital I/O signals are available
  • Cost-effi cient digital I/O module with large number of channels

Specifications

Interface
Control bus CAN 2.0b (1 Mbit/s)
DUT connector (front) DIN41612, 96 pins

Key facts

Flexible digital I/O module with 64 channels

The R&S®TS-PIO3B is a versatile digital I/O module with 64 channels that can be operated on all CAN bus slots both in the R&S®CompactTSVP and in the R&S®PowerTSVP.

The R&S®TS-PIO3B offers eight ports with eight digital I/O lines each that have MOSFET output drivers. The circuitry is designed to drive RF relays with all common control voltages. The high current-carrying capacity makes the module a universal coil driver.

Owing to its layout as a "short" card in the European format, the module can be integrated into the front area of the R&S®CompactTSVP. To allow standardized distribution of digital control ports, the R&S®TS-PTRF signal port and transmission module is available. Directly off-the-shelf RF relays or up to eight R&S®TS-PXM1 switching extension modules can be connected to this module. Arriving from the front, DUT signals can also be fed through to the R&S®TS-PIO3B module either directly or via a test fixture.

Comprehensive software support for all functions of the R&S®TS-PIO3B module

The R&S®TS-PIO3B module is supplied with an IVI-Ccompliant LabWindows/CVI driver, which offers function panels and online help as a common feature. Alternatively, all switching functions can be called via the generic test software library (GTSL) switch manager.

The R&S®TS-PIO3B features are completely described in the GTSL software framework and are delivered to the user as a DLL file to support their use in various programming environments.

Security through selftest and diagnostics

The built-in selftest capability of the module provides fast diagnostics to verify base interface functionalities. The scanning tool derives the VISA address by a mouseclick and enables the user to verify proper interface operation at a glance.

features & benefits

  • Eight quasi-bidirectional digital I/O ports with 8 bits each, i.e. 64 digital I/O signals are available
  • Cost-effi cient digital I/O module with large number of channels
  • Outputs with MOSFET driver transistors in open drain
  • Circuitry designed for output currents up to 200 mA for robust and reliable relay control
  • All digital I/O ports available on the front panel; three of them also led out to backplane
  • Additionally, eight TTL I/O channels available, i.e. one TTL port for control tasks; if the R&S®TS-PTRF module is used, this port is already reserved internally
  • Eight simple analog inputs on the front panel, signal range: 0 V to 5 V, resolution: 10 bit
  • External SPI interface
  • Provision of +5 V/2 A and +12 V/2 A, fuse-protected on the front connector (X10)
  • Soft front panel for easy interactive manual operation for test purposes
  • DLL driver software and LabWindows/CVI instrument driver available
  • Routing of DUT signals via front-panel R&S®TS-PTRF module
  • Routing of three digital I/O ports and the CAN bus interface to the backplane in the area of slots A1, A2 when using the R&S®TS-PXB2 backplane extension module
  • Routing of three digital I/O ports to the backplane in the area of slots 3 to 14 when using the R&S®TS-PRIO4 option

Specifications

R&S®TS-PIO3B    
Application in the R&S®TSVP platform R&S®CompactTSVP or R&S®PowerTSVP 1 slot on front
Interface    
Control bus   CAN 2.0b (1 Mbit/s)
DUT connector (front)   DIN 41612, 96 pins
Input/output (I/O) channels (digital)    
Digital I/O and coil driver with power output    
Number of channels   64 × open drain in 8 pin groups can be fed back (ports P0 to P7), with 24 of them (ports P5 to P7) available on rear I/O
Px.IOy voltage   0 V to 35 V
Px.IOy current sink   max. 200 mA per bit
Px current sink   max. 1 A per port
P0 to P7 current sink sum   max. 2 A
Px.IOy FET "ON" resistance   typ. 1 Ω
Px.IOy input low   < 0.8 V
Px.IOy input high   > 2.0 V
Digital I/O with TTL output    
Number of channels   8 × input/output, TTL
Level range   0 V to 5 V
Max. output current   ±15 mA
Input channels (analog)    
Number of channels   8 × input
Level range   0 V to 5 V
Resolution   10 bit
Accuracy   ±(100 mV + 5 %)
SPI interface    
SPI SCLK, MOSI 5 V TTL output with 300 Ω series resistance
  MISO 5 V TTL input
ありがとうございます。

リクエストは正常に送信されました。

当社より追ってご連絡いたします。

ローデ・シュワルツ・チーム

デモを取得する

質問を入力してください。
お名前(ファースト・ネーム)を入力してください。
質問を入力してください。
有効な電子メール・アドレスを入力してください。
会社名を入力してください。
市区町村名を入力してください。
郵便番号を入力してください。

国名を入力してください。
マーケティング・パーミッション

次の手段によってローデ・シュワルツから情報を受信することを希望します。


詳細について

私は、このウェブサイトの出版物に記載されているRohde & Schwarz GmbH & Co. KGおよびRohde & Schwarzの法人および子会社が、
ここで選択した手段 (電子メールまたは郵便メール) を通じて、マーケティングおよび広告目的 (特別キャンペーンや値引きに関する情報など) で、私に連絡することに同意します。その内容は、電子計測、セキュリティ通信、モニタリングおよびネットワークテスト、放送およびメディア、そしてサイバーセキュリティ分野の製品やソリューションを含みますが、上記に限定されるものではありません。

お客様の権利

この同意表明は、件名が"Unsubscribe"の電子メールをnews@rohde-schwarz.com宛に送信することにより、いつでも取り消すことができます。これに加えて、今後の電子メール広告の購読を停止するためのリンクが、送信されるすべての電子メールに記載されています。個人データの使用と取り消し手順の詳細は、「プライバシーステートメント」に記載されています。

画像に表示されている文字を入力してください。
show captcha
入力内容が正しくありません。
Do not enter data in this field
ありがとうございます。

リクエストは正常に送信されました。

当社より追ってご連絡いたします。

ローデ・シュワルツ・チーム

見積りを取得する

質問を入力してください。
お名前(ファースト・ネーム)を入力してください。
質問を入力してください。
有効な電子メール・アドレスを入力してください。
会社名を入力してください。
市区町村名を入力してください。
郵便番号を入力してください。
電話番号を入力してください。

国名を入力してください。
マーケティング・パーミッション

次の手段によってローデ・シュワルツから情報を受信することを希望します。


詳細について

私は、このウェブサイトの出版物に記載されているRohde & Schwarz GmbH & Co. KGおよびRohde & Schwarzの法人および子会社が、
ここで選択した手段 (電子メールまたは郵便メール) を通じて、マーケティングおよび広告目的 (特別キャンペーンや値引きに関する情報など) で、私に連絡することに同意します。その内容は、電子計測、セキュリティ通信、モニタリングおよびネットワークテスト、放送およびメディア、そしてサイバーセキュリティ分野の製品やソリューションを含みますが、上記に限定されるものではありません。

お客様の権利

この同意表明は、件名が"Unsubscribe"の電子メールをnews@rohde-schwarz.com宛に送信することにより、いつでも取り消すことができます。これに加えて、今後の電子メール広告の購読を停止するためのリンクが、送信されるすべての電子メールに記載されています。個人データの使用と取り消し手順の詳細は、「プライバシーステートメント」に記載されています。

画像に表示されている文字を入力してください。
show captcha
入力内容が正しくありません。
Do not enter data in this field
ありがとうございます。

リクエストは正常に送信されました。

当社より追ってご連絡いたします。

ローデ・シュワルツ・チーム

お問い合わせ

質問を入力してください。
お名前(ファースト・ネーム)を入力してください。
質問を入力してください。
有効な電子メール・アドレスを入力してください。
会社名を入力してください。
市区町村名を入力してください。
郵便番号を入力してください。

国名を入力してください。
マーケティング・パーミッション

次の手段によってローデ・シュワルツから情報を受信することを希望します。


詳細について

私は、このウェブサイトの出版物に記載されているRohde & Schwarz GmbH & Co. KGおよびRohde & Schwarzの法人および子会社が、
ここで選択した手段 (電子メールまたは郵便メール) を通じて、マーケティングおよび広告目的 (特別キャンペーンや値引きに関する情報など) で、私に連絡することに同意します。その内容は、電子計測、セキュリティ通信、モニタリングおよびネットワークテスト、放送およびメディア、そしてサイバーセキュリティ分野の製品やソリューションを含みますが、上記に限定されるものではありません。

お客様の権利

この同意表明は、件名が"Unsubscribe"の電子メールをnews@rohde-schwarz.com宛に送信することにより、いつでも取り消すことができます。これに加えて、今後の電子メール広告の購読を停止するためのリンクが、送信されるすべての電子メールに記載されています。個人データの使用と取り消し手順の詳細は、「プライバシーステートメント」に記載されています。

画像に表示されている文字を入力してください。
show captcha
入力内容が正しくありません。
Do not enter data in this field
International Website