BTコンポーネントの音声テスト
BTコンポーネントの音声テスト

BTコンポーネントの音声テスト

Bluetooth®コンポーネントの機能と性能の検証

現在の新型車は、ほとんどすべてがBluetooth®によるハンズフリーの機器を備えています。Bluetooth®は、スマートフォンと自動車内のインフォテインメントシステム間の通信に対する、確立された短距離無線規格となっています。各コンポーネントのRF試験および音声試験を実施して、ヘッドセット、スピーカー、インフォテインメントシステム、およびスマートフォンのすべてが互いに円滑に機能し、Bluetooth® SIG仕様に準拠していることを確認する必要があります。

Bluetooth® コンポーネントの音声テスト

オーディオ信号は、異なるBluetooth®プロファイル(ボイスコール用のHFP(Handsfree Profile)またはステレオ再生用のA2DP(Advanced Audio Distribution Profile))を使って送信できます。

正しい性能を確保するためには、ファンクションテスト、相互運用性テスト、レンジテストを実行する必要があります。R&S®CMW ワイドバンド無線機テスタは、こうした事前認証テスト用に設計されており、Bluetooth® Special Interest Group(SIG)によって承認されています。

パワー、スペクトラム、周波数精度、周波数ドリフト、周波数偏差、および変調インデックスなどの伝送特性を高精度で検証する必要があります。R&S®CMW500は、内蔵の2チャネル・オーディオ・ジェネレーターを使用してBluetooth®音声品質をチェックします。音声テストとすべての定義済みRFテストケースに対応します。多大な時間を必要とするスペクトラム測定において、R&S®CMWテスタは1秒未満で最初のテスト結果が得られます。市販されている他のBluetooth®テスタでは不可能な速さです。

  • 柔軟:すべての関連無線規格を単一ボックスでサポート
  • オールインワン: 音声送信の関連コーデックとプロファイルをサポート
  • 品質: 高精度のジェネレーターからの非常に正確なデータ

詳細については、カタログ『Driving tomorrow's mobility』を参照してください。

関連製品

補足情報

お問い合わせ

ご質問や詳細な情報のご要望などがございましたら、こちらのフォームよりお気軽にお問い合わせください。担当者よりご連絡させていただきます。

ありがとうございます。

ローデ・シュワルツ・チーム

Leider ist bei der Übermittlung der Daten ein Fehler aufgetreten. Bitte versuchen Sie es zu einem späteren Zeitpunkt erneut.

Ihr Rohde & Schwarz-Team