複雑化するコネクテッドカー

車載用コネクティビティおよびインフォテインメント

複雑化するさまざまな無線インタフェースのテストによる、性能、互換性、相互運用性の確保

コネクテッドビークルは、2G、3G、4G、そして新たな5G規格に基づいて、幅広い車両アプリケーションを提供します。インフォテイメント機能、バックエンド通信(OTAファームウェアのアップデートなど)を備えた自動車メーカーアプリケーション、車載用緊急通報(eCall)など、自動車で利用できるサービスは近年ますます増えています。完全な自動運転の実現には、Vehicle-to-Everything(V2X、V2V、V2I)通信が重要な役割を果たします。

課題

コネクテッドビークルとオンボード機器の開発において、サプライヤーと自動車メーカーには、自動車の安全性と性能を確保するための新たな課題と規制要件への対応が求められています。

弊社のソリューションの特長

ローデ・シュワルツでは、物理層コンプライアンスを含め規制への適合を確実にし、標準規格に準拠したテスト/測定ソリューションを自動車業界に提供しています。ローデ・シュワルツは、現在および将来のすべてのモバイル通信規格の開発プロセスにおける測定ソリューションの理想的なパートナーとして、自動車の完全自動運転への道を共に歩みます。

弊社のソリューションの利点

  • ローデ・シュワルツの最先端ソリューションを使用して、製品ライフサイクル全体にわたって無線テクノロジーをテストすることにより、開発労力を削減
  • 業界で実証済みの製品を使用して、開発の品質を向上
  • 戦略的に電気通信テクノロジーに焦点を当てているメーカーの製品により、未来を保証された投資を実施

車載用コネクティビティ・テストソリューション

オートモーティブにおける5G

5G、LTE

詳しくは

Vehicle-to-Everything(C-V2X、802.11p)

Vehicle-to-Everything

C-V2X、802.11p

詳しくは

車両アクセスコントロール(UWB、BLE)

車両アクセスコントロール

UWB、BLE

詳しくは

車載用緊急通報(eCall、NG-eCall、ERA-GLONASS)

車載用緊急通報

eCall、NG-eCall、ERA-GLONASS

詳しくは

衛星位置決め(GNSS、GPSなど)

衛星位置決め

GNSS、GPSなど

詳しくは

カーラジオ・テスト(DVB-T2、XM Radio、DAB)

カーラジオ・テスト

DVB-T2、XM Radio、DAB

詳しくは

TCU製造テスト

TCU製造テスト

詳しくは

車載用Wi-Fi

詳しくは

車載用Bluetooth

車載用Bluetooth

詳しくは

車載用コネクティビティのビデオ/ウェビナー

How high precision GNSS enables new automotive applications

Webinar: How high precision GNSS enables new automotive applications

In this webinar, you will learn about the basic principles of high precision GNSS, how GNSS networks and error correction work, how to use high precision GNSS for automotive applications and how to test high precision GNSS.

More information

Safer roads by verifying critical C-V2X infrastructure and communications

Webinar: Safer roads by verifying critical C-V2X infrastructure and communications

Register now and learn more about how C-V2X communication works, verification of roadside units as critical traffic infrastructure and in-field measurements, and verification of C-V2X.

More information

Ensuring C-V2X performance from lab to proving ground

ビデオ:ラボでも性能試験場でもC-V2Xの性能を確保

セルラーV2Xによって、安全上重要な機能は実現されます。同時に、要求の厳しい環境においては、その正常な動作を確保する必要があります。このビデオを見る。

詳しくは

C-V2Xおよび車載用コネクティビティの進歩

C-V2Xおよび車載用コネクティビティの進歩

LTEから5Gに至るC-V2X規格の進歩と、ローデ・シュワルツのソリューションが関わる世界および地域市場の状況について説明します。

詳しくは

Webinar: How to successfully test todays 5G automotive connectivity - Teaser

今日の5G車載コネクティビティのテストを成功させる方法

本ウェビナーでは、5Gネットワークトポロジーの基本と、RFおよびプロトコルスタックのテストに関する課題を解説します。

詳しくは

車載アプリケーション用のウルトラワイドバンドのテスト

車載アプリケーション用のウルトラワイドバンドのテスト

このウェビナーでは、車載アプリケーション用のUWBテストに関する詳細情報を紹介し、UWBテクノロジーと関連するテスト要件についても詳しく説明します。

詳しくは

Webinar-teaser: The road to 5G in Automotive connectivity

車載コネクティビティにおける5Gへの道のり

5Gは、将来のより良い交通システムの実現という約束を守ることができるでしょうか?

このウェビナーでは、直接(非ネットワークベース)V2V/V2X通信およびPC5インタフェースと関連課題だけでなく、ネットワークベース(Uuインタフェース)コネクティビティの進化も探ることができます。

詳しくは

車載コネクティビティの関連リソース

Poster: How high precision GNSS enables new automotive applications

Poster: How high precision GNSS enables new automotive applications

This poster shows the different types of error sources and explains how high precision GNSS calculates and transmits error correction data to vehicles.

More information

Edu Note: How network scanners verify C-V2X communication

Education note: How network scanners verify C-V2X communication

This educational note describes the C-V2X theory and how traditional scanner measurements regarding RF signal power and quality can be combined with ITS message decoding for all three regions (North America, EU, China) in the real world.

More information

ラボおよびフィールド環境におけるC-V2Xアプリケーションのシナリオベースのテスト

アプリケーションカード:ラボおよびフィールド環境におけるC-V2Xアプリケーションのシナリオベースのテスト

このアプリケーションカードでは、安全性が重要視されるC-V2Xアプリケーションを、どのようにしてラボやフィールド環境でテストして、信頼性の高い再現可能な結果を得るのかを紹介します。R&SがテストサービスプロバイダーであるVectorと提携して開発したテストソリューションの概要も掲載されており、複雑なトラフィックの学習シナリオのエミュレーションも紹介します。

ダウンロード中

ホワイトペーパー:5G NR-V2Xによる車載用通信の強化

ホワイトペーパー:5G NR-V2Xによる車載用通信の強化

このホワイトペーパーでは、3GPPリリース16に準拠した5G NR‑V2X通信のアーキテクチャー、プロトコル、および物理層に関する技術を深く掘り下げて解説します。NR V2XがLTE-V2XなどのレガシーなV2X通信と、どのように連携して相互運用され、その機能を強化するのかについて説明します。

詳しくは

ポスター:運転の安全性と効率を高めるC-V2X

ポスター:運転の安全性と効率を高めるC-V2X

このポスターをダウンロードまたはご注文になり、C-V2Xが実現するアプリケーションの概要をご確認ください。サンプルシナリオ、さまざまなタイプの通信の説明、地域の標準化団体の一覧などが掲載されています。

詳しくは

ホワイトペーパー:車載用無線通信

ホワイトペーパー:車載用無線通信

現在および将来の高度交通システム(ITS)では、ネットワークベースのV2Nやダイレクト通信によるV2Xなどの幅広い通信テクノロジーをサポートする必要があります。このホワイトペーパーでは、ローデ・シュワルツのエキスパートが、関連するユースケース、ネットワークベースの通信テクノロジー(LTE、5G)、ダイレクト通信テクノロジー(DSRC、LTE-V2X、5G NR-V2X)について検討し、確実に成果を得るための最先端の電子計則ソリューションについて説明します。

詳しくは

アプリケーションノート:テレマティクス制御ユニット – デザインとテストの注意事項

アプリケーションノート:テレマティクス制御ユニット – デザインとテストの注意事項

内容:

  • TCUのさまざまな特長
  • 主なデザイン上の注意事項
  • TCUが適切に機能することを自動車メーカーおよびTier-1が確認する際に役立つテストの側面

詳しくは

ポスター:オートモーティブにおける5Gへの道のり

ポスター:オートモーティブにおける5Gへの道のり

自動車業界のLTEから5Gへの進化の過程が一目でわかり、セルラーネットワークベースの車載コネクティビティの模範的なユースケースのほか、他の車両や歩行者間の直接車両通信とその基本的なテクノロジーの側面、およびそれらのユースケースを学べます。

詳しくは

アプリケーションノート:遠隔操作 - コネクテッドカーや自動運転車のリモート操作

アプリケーションノート:遠隔操作 - コネクテッドカーや自動運転車のリモート操作

内容:

  • 遠隔操作の要件
  • テクノロジーイネーブラー(5GおよびLTE)
  • 遠隔操作用のテスト機器とテストセットアップ

詳しくは

弊社の専門技術者

Christian Hof

ローデ・シュワルツ、Christian Hof

「自動車産業は、その歴史が始まって以来、間違いなく最も大きな変革の渦中にあります。自動運転車(AV)への進化がこの業界を根本的に変えることは疑いの余地がありません。コネクティビティは、自動車が周囲の世界と情報を交換できるようにする上で重要な役割を果たします。ローデ・シュワルツでは、コネクテッドカーをテストするためのテスト/測定機器と、お客様が将来のモビリティーを体験する方法を幅広く提供しています。」

Chibba Manish

ローデ・シュワルツ、Chibba Manish

「自動車の無線接続は、ユーザーのカーエクスペリエンスを向上させ、道路の安全性を大幅に向上させる標準オプションとなることが確実視されています。これらの無線接続モジュールが適切に機能することは非常に重要です。ローデ・シュワルツでは、R&S CMW500 プロトコル・テスタを基軸とした適切な製品ポートフォリオを構築しています。ローデ・シュワルツの製品は、セルラー接続か非セルラー接続かを問わず、実際の自動車環境でこれらの接続モジュールの信頼性を常に確保します。」

ニュースレターの購読

最新のニュース、情報、リソースをご確認ください。

オートモーティブ・ニュースレターの購読

リクエスト情報

ご質問や詳細な情報のご要望などがございましたら、こちらのフォームよりお気軽にお問い合わせください。担当者よりご連絡させていただきます。

次の手段によってローデ・シュワルツから情報を受信することを希望します。

マーケティング・パーミッション

私は、Rohde & Schwarz GmbH & Co. KGおよび本ウェブサイトのインプリントに記載されているローデ・シュワルツの事業体または子会社から、電子メールまたは郵便でマーケティングまたは広告情報(特別キャンペーンや値引きに関する情報など)を受け取ることを希望します。個人データの使用と取り消し手順の詳細は、プライバシーステートメントおよびマーケティングパーミッション(事前許諾)に記載されています。

お問い合わせ内容が送信されました。 後ほどご連絡致します。
An error is occurred, please try it again later.