ソフトウェア無線機

ソフトウェア無線機

ローデ・シュワルツのソフトウェア無線機

いつでもどこでも、信頼性の高い、安全で確実な通信を確保

ローデ・シュワルツのソフトウェア無線機(SDF)は、固定式または移動式の地上局、タワー、車両、船舶、航空機、さらに可搬性の高いハンドヘルドアプリケーションでも使用されています。幅広いポートフォリオには、パワークラスの異なるSDRシステムが含まれており、便利なオプション、アクセサリ、および補助機器も提供されています。

このソフトウェア無線機は、過酷な環境条件でも優れたRF特性を維持し、一般的な軍事および民間の通信規格に準拠しています。マルチバンド、マルチモード、多機能のカスタム無線機システムにより、信頼性の高い、安全で確実な通信を常時利用できるようにします。

ソフトウェア無線機に革新的なIP対応波形を組み合わせることで、航空管制(ATC)のためのクリアな音声通信、状況認識のための安全なデータ伝送、政府および軍の指揮統制シナリオなどの使用例をカバーしています。見通し内(LOS)通信、または見通し外(BLOS)通信用のVHF/UHFおよびHF範囲で使用可能です。

ローデ・シュワルツのソフトウェア無線機は、軍事アプリケーション用のSOVERON®ブランドおよび民間アプリケーション用のCERTIUM®ブランドで提供されています。

SOVERON® 無線、アプリケーションイメージ

SOVERON® RADIOS

  • さまざまなパワークラスのHF、VHF/UHF無線機
  • 民間用および軍用規格に準拠
  • ハンドヘルド、車載用、固定用などの幅広いポートフォリオ
  • マルチ波形機能
  • 暗号化を内蔵(オプション)
R&S®CERTIUM® 無線機

CERTIUM® RADIOS

  • VHF、UHF、HF無線機を含むフルスタック構成
  • ED-137に準拠
  • ATC無線機市場での35年以上の実績
  • 世界全体で6万台を超えるATC無線機の販売実績
  • 音声およびデータ通信

ソリューション:

軍事通信

軍事通信

詳しくは

空軍通信

空軍通信

詳しくは

海軍通信

海軍通信

詳しくは

ATC通信

ATC通信

詳しくは

ソフトウェア無線機に関するFAQ

ソフトウェア無線機はどのように動作するのですか?

ソフトウェア無線機(SDR)は、無線ネットワーク内の無線機とユーザー端末のために再構成可能なシステムアーキテクチャーを実装できるようにするハードウェア技術とソフトウェア技術を組み合わせたものです。SDRでは、通常ハードウェアに実装されている一部の無線機能がソフトウェアに変換されています。従来の無線機では通常ハードウェアが行っていた機能の実装にソフトウェアを使用しており、無線通信システムとしてのSDRは、このソフトウェアを変更することで再構成できることが基本的な前提になっています。

軍事用ソフトウェア無線機とは何ですか?

機密情報を処理するソフトウェア無線機(SDR)は通常、標準的な平文と暗号文の分離を用いて設計されています。ここで、平文は機密性の高い情報処理や暗号化機能を担い、暗号文は通信スタックやドライバーの役割を担うものです。平文と暗号文のどちらも、別々のハードウェアコンポーネントでホストされます。

最高のソフトウェア無線機とはどのようなものですか?

ソフトウェア通信アーキテクチャー(SCA)は、ソフトウェア無線機(SDR)でのハードウェアとソフトウェアの相互作用を規定するオープンなアーキテクチャーです。これは、JTRSプログラムの一環として米軍により開発され、SDR用の準標準規格として公表されました。

なぜ、ソフトウェア無線機が必要なのですか?

エンドユーザーのために、ユニバーサルな無線通信へのアクセスを提供し、必要なときに必要な相手とあらゆる方法で通信できる環境を実現するためのコストを削減することが望まれます。ソフトウェア無線(SDR)技術は、通信を推進するための柔軟性、コストパフォーマンス、およびパワーをもたらし、サービスプロバイダーや製品開発者、そしてエンドユーザーに至るまで幅広くさまざまなメリットを生み出します。

ソフトウェア無線機により何ができるのですか?

遠隔地でもセキュアに通話でき、放送やアマチュア無線の受信、DRMトランスミッターのセットアップ、GSMネットワークの構築も可能です。ソフトウェア無線機(SDR)では非常に安価な無線レシーバーを使用できます。ソフトウェアを組み合わせれば、世界のバンドや地域に応じたスペクトラムの調査、干渉の検出、効率的な周波数分布の割り当て、リピーターシステムの動作テスト、それらの電気パラメータの測定、スペクトラム侵入者の特定、ノイズの特性評価を簡素化することができます。さらに、SDRの汎用性を短波通信の改善に応用する可能性も計画されています。

ソフトウェア無線機で考えられる利点は何ですか?

利点としては、共通のハードウェアセットでさまざまな変調手法の送受信ができることや、新しいソフトウェアをダウンロードして実行することで自由自在に機能を変更できることが挙げられます。さらに、ソフトウェア無線機技術により、ユーザーは、支配的な状況に応じて臨機応変に最適な動作周波数やモードを選択できるようになります。新たに大規模な設備投資をしなくても新しい特徴や機能を既存のインフラに追加できるので、ユーザーは将来への対応可能性を考慮したネットワークを確保することができます。

リクエスト情報

ご質問や詳細な情報のご要望などがございましたら、こちらのフォームよりお気軽にお問い合わせください。担当者よりご連絡させていただきます。

次の手段によってローデ・シュワルツから情報を受信することを希望します。

マーケティング・パーミッション

詳細について

私は、このウェブサイトの出版物に記載されているRohde & Schwarz GmbH & Co. KGおよびRohde & Schwarzの法人および子会社が、
ここで選択した手段 (電子メールまたは郵便メール) を通じて、マーケティングおよび広告目的 (特別キャンペーンや値引きに関する情報など) で、私に連絡することに同意します。その内容は、電子計測、セキュリティ通信、モニタリングおよびネットワークテスト、放送およびメディア、そしてサイバーセキュリティ分野の製品やソリューションを含みますが、上記に限定されるものではありません。

お客様の権利

この同意表明は、件名が"Unsubscribe"の電子メールをnews@rohde-schwarz.com宛に送信することにより、いつでも取り消すことができます。これに加えて、今後の電子メール広告の購読を停止するためのリンクが、送信されるすべての電子メールに記載されています。個人データの使用と取り消し手順の詳細は、「プライバシーステートメント」に記載されています。

お問い合わせ内容が送信されました。 後ほどご連絡致します。
An error is occurred, please try it again later.
一般および法的情報

Manufacturer's recommended retail price (MSRP). The price shown does not include VAT. Prices and offers are only intended for entrepreneurs and not for private end consumers.

抽選キャンペーン「10 YEARS ROHDE & SCHWARZ OSCILLOSCOPES」に関する利用条件

1. 抽選キャンペーン「10 YEARS ROHDE & SCHWARZ OSCILLOSCOPES」(以降、「抽選」と呼びます)は、Rohde & Schwarz GmbH & Co. KG, Mühldorfstraße 15, 81671 Munich, Germany, Tel. +49 89 41 29 0(以降、「R&S」と呼びます)によって主催されます。

2. すべての参加者は、2020年1月1日から2020年12月31日までの期間中に、参加者の氏名、会社名、ビジネス用メールアドレスを入力することで抽選への参加登録を行えます。

3. 参加は無料です。商品またはサービスの購入経験の有無は問いません。

4. 抽選は法人のみを対象としており、賞品獲得者は法人に限られます。個人の場合、自分の名前と自分のアカウントによる参加は認められませんが、法人の名前で、その法人の代理として参加フォームを提出することにより、法人の代表として参加することが可能です。

5. 賞品として、2020年1月1日から2020年12月31日までの期間内に、R&S®RTB2000 10台のうちの1台を獲得できます。

賞品:R&S®RTB2000 デジタル・オシロスコープ

6. 抽選は、ローデ・シュワルツ本社、Muehldorstrasse 15, 81671 Munichで行われます。賞品獲得者には、5営業日以内にメールでお知らせいたします。

7. 法人の正式な代表者が、賞品受け取りの意向をローデ・シュワルツに通知するものとします。受け取り辞退が発生した場合、または2週間以内に返事がない場合は、新たな賞品獲得者が抽選によって選ばれます。4週間以内に賞品獲得者を決定できない場合、抽選は終了し、賞品は没収となります。

8. R&Sの従業員とその家族、および抽選処理の関係者とその家族は、参加フォームへの記入対象から除外されます。

9. 賞品の現金同等物または交換は許可されていません。賞品は譲渡できません。参加者の国で課されるすべての税金、徴収金、関税、手数料、およびその他の料金は、参加者が負担するものとします。

10. 個人データは、本抽選キャンペーンの目的でのみ処理され、別段の合意がない限り、抽選から4週間後に削除されます。

11. これらの利用条件に従わない参加者は、R&Sにより本コンペティションへの参加資格を剥奪される場合があります。その場合、賞品を遡って撤回することもできます。これらの利用条件に違反したために賞品が遡及的に取り下げられた場合、賞品はそれぞれの参加者の負担で「1.」に記載されているR&Sの住所に返送されるものとし、抽選で新たな賞品獲得者が選ばれることになります。

12. 参加者は本抽選の賞品を請求することはできず、この点に関して法的手段を講じることは許可されません。

13. 抽選およびR&Sとそれぞれの参加者との間に発生するいかなる契約上の関係も、法の抵触に頼ることなく、ドイツ法に準拠し、同法に従って解釈されるものとします。本競争への参加により直接的または間接的に生じた紛争については、ドイツのミュンヘンの裁判所が専属管轄権を有するものとします。