自動車業界のレーダー信号品質
自動車業界のレーダー信号品質

自動車業界のレーダー信号品質

高周波レーダー信号の信号解析

帯域幅の増加傾向(今では最大4 GHzという広い帯域幅)により、これまでになく優れた物体認識が可能になっています。ローデ・シュワルツのソリューションでレーダーの信号およびコンポーネントを特性評価すれば、自動運転車の信頼性が向上します。

レーダーの動作原理により、環境を認識するレーダーベースのセンサ精度は伝送信号と同じ程度にしかなりません。したがって、FMCWレーダーには、線形な低ノイズの信号を使用することが非常に重要です。ローデ・シュワルツの信号/トランジェント解析ソフトウェアは、このような伝送信号に対する高い要求に確実に対応できます。

チャープレート、レーダー長、偏差などの重要なパラメータは自動的に解析され、わかりやすい表形式で提供されます。個々のチャープとそのパラメータはグラフィカルにも表示でき、直観的かつ高速なデバッグが可能です。

弊社のソリューションの利点

  • 最大5 GHzの解析帯域幅で広帯域FMCWレーダーの検証が可能
  • Tier 1/ICベンダー、および航空宇宙/防衛の顧客によって承認された製品を使用することでリスクを低減
  • 戦略的にレーダーテクノロジーに焦点を当てているメーカーの製品により、未来を保証された安全な投資が可能

詳細については、カタログ『Excellence in precision solutions of automotive radar』を参照してください。

関連製品

次は何ですか。

車載用レーダーソリューション

お問い合わせ

ご質問や詳細な情報のご要望などがございましたら、こちらのフォームよりお気軽にお問い合わせください。担当者よりご連絡させていただきます。

ありがとうございます。

ローデ・シュワルツ・チーム

Leider ist bei der Übermittlung der Daten ein Fehler aufgetreten. Bitte versuchen Sie es zu einem späteren Zeitpunkt erneut.

Ihr Rohde & Schwarz-Team