ローデ・シュワルツとの安全な電子メール通信

電子メールは日常生活に欠かせないものとなっています。ここ何年間も、この伝達手段は高速で簡単な通信方法として利用されてきました。しかしながら、個人的なコミュニケーションでは見過ごされがちな点が、ビジネス・コミュニケーションでは大きなリスクとなる可能性があります。通信手段としての電子メールは、電子メールののぞき見、電子メール発信元のなりすまし、フィッシング、スパムなどのリスクに対して脆弱です。ユーザはこのような脅威を常にひと目で見抜けるとは限りません。保護されていないメッセージは、送信中に第三者が読んだり、改ざんしたりすることが可能です。また、送信者や受信者が知らないうちに電子メールが別の宛先に送信されたり、模倣されたりする危険性もあります。これは本来の送信者にも受信者にも計り知れない損害をもたらす可能性があります。

通信の開始

お客様から通信を開始するとき

ローデ・シュワルツとの電子メールによる安全な通信を希望され、ローデ・シュワルツ従業員からお客様への通信をまだ受信していない場合、次のいずれかのバリエーションを使用して関連する S/MIME / PGP 鍵情報を呼び出すことができます。

TLS/SMTPS:

  • このオプションを使用するには、ローデ・シュワルツまでお問い合わせください。
  • ローデ・シュワルツと電子メールを送受信する際に、MX レコードを使用した TLS/SMTPS 通信は行われません。代わりに、専用メール・システムの securemail.rohde-schwarz.com(IP:80.246.41.42)が使用されます。
  • STARTTLS では、TCP ポート 25 経由で通信が行われます。この場合、両端で TLS 暗号化のみが許可されている必要があります。
  • SMTPS では、TCP ポート 465 経由で安全な通信が行われます。
  • TLS プロトコルで使用される SSL 証明書が公的な証明局によって発行されている必要があります。
  • ユーザ署名鍵は受理されません。
  • 鍵の長さは 2048 ビット以上である必要があります。
  • RC4 暗号化アルゴリズムはサポートされていません。
  • セッション鍵の長さは 128 ビット以上である必要があります。
  • 使用される証明書の共通名(CN)は対応する電子メール・ゲートウェイのホスト名に対応している必要があります。
  • メール・サーバはお客様のネットワーク内で運用されている必要があり、外部でホストされていない必要があります。
Rohde & Schwarz Secure E-Mail の登録電子メール。

ローデ・シュワルツから通信するとき

ローデ・シュワルツがお客様との電子メールによる安全な通信を希望し、お客様の信頼できる鍵情報がない場合、Rohde & Schwarz Secure E-Mail Web インターフェイスの自動署名済み登録電子メールがお客様に届きます。最初は、ローデ・シュワルツはお客様に送信する実際の電子メール自体を明らかにしません。電子メールが見落とされたり、ごみ箱に入れられたりしないようするため、登録電子メールに関連する次の 2 つの情報がお客様に届きます。

  • 件名:「Register to Receive an Encrypted Email」(暗号化された電子メールの受信登録)
  • 差出人:お客様と送受信するローデ・シュワルツ担当者の電子メール・アドレス

お客様と送受信するローデ・シュワルツ担当者から登録電子メールに記載された初期(「ワンタイム」)パスワードを受け取ります。これには、機密保持のため電子メールではなく他の通信手段(電話や手紙など)が使用されます。この初期パスワードを Rohde & Schwarz Secure E-Mail Web インターフェイスで登録し、ここで秘密の電子メールを読む必要があります。

この登録電子メールは、ローデ・シュワルツが利用している S-TRUST 証明局が発行したキーにより署名されています。

すでに S/MIME 経由で暗号化された電子メールを送信できる場合は、署名済み電子メール・メッセージで登録電子メールに返信することができます。ローデ・シュワルツの暗号化ゲートウェイは署名済みメッセージからお客様の公開鍵を抽出して検証し、暗号化された形式の秘密情報を電子メールでお客様に送信します。PGP が使用される場合はRohde & Schwarz Secure E-Mail Web インターフェイスで登録し、お客様の公開 PGP 鍵をアップロードしてください(PDF「Secure E-Mail Communications with R&S」のセクション 8 を参照してください)。

Rohde & Schwarz Secure E-Mail Web インターフェイス:

  • Rohde & Schwarz Secure E-Mail Web インターフェイスのメールボックスは永久保存ではありません。メッセージや添付ファイルはお客様のコンピュータに保存してください。古い電子メールは 90 日後にメールボックスから削除されます。通常180 日間利用がないアカウントは削除されます。
  • Rohde & Schwarz Secure E-Mail Web インターフェイスのアカウントの最大ストレージ容量は 50 MB です。
お問い合わせ サービスセンター/営業所検索

ROHDE & SCHWARZ
GmbH & Co. KG

本社

Muehldorfstrasse 15
81671 Muenchen(ミュンヘン)
ドイツ

電話 +49 89 41 29 0
Fax +49 89 41 29 164


詳細情報
International Website