他社のエンドツーエンドテストセットアップは、複数の外部コンポーネントで構成されます。これに対してローデ・シュワルツは、R&S®CMX500を開発して革新的なセットアップを実現しました。統合されたソリューションを構築するために、データサーバーおよびツールの全体をテスタに内蔵し、アプリケーションテスト向けに独自の統合型ソリューションを提供しています。すべてのテストおよび測定は、グラフィカルユーザーインタフェース、R&S®CMsquaresにより手動で実行することができます。これは、統合型のシーケンサーツールでテストシーケンスとして構成されます。また、XLAPIおよびSCPIインタフェースによるリモート制御も可能です。

このビデオでは、テストセットアップを簡素化し、最高の再現性と安定性を必要な場所で確保できる方法についてご紹介します。

Request information

Do you have questions or need additional information? Simply fill out this form and we will get right back to you.

マーケティング・パーミッション

お問い合わせ内容が送信されました。 後ほどご連絡致します。
An error is occurred, please try it again later.