検出困難な異常の多くは、時間信号と周波数信号間の相互作用から生じます。R&S®RTB2000は、標準機能として周波数解析を内蔵しています。ボタンを押して中心周波数とスパンを入力するだけで、アクティブになります。

Request information

Do you have questions or need additional information? Simply fill out this form and we will get right back to you.

マーケティング・パーミッション

お問い合わせ内容が送信されました。 後ほどご連絡致します。
An error is occurred, please try it again later.