Antennas

位相/時間調整された複数の位相コヒーレント信号の発生

ローデ・シュワルツの信号発生器は、位相コヒーレント信号の発生のためのコンパクトで使いやすいソリューションを実現します。さまざまな信号発生器モデルを結合させることにより、ユーザーの要件に応じた位相コヒーレントチャネル数やRF周波数レンジを実現できます。

このアプリケーションノートでは、位相コヒーレント信号の作成方法を説明し、考慮すべき事項や、個々のチャネル間の相対位相とタイミングを最適に校正する方法についても詳述します。このアプリケーションノートでは、さまざまなRF周波数の時間軸上での位相安定度の各種測定についても紹介します。

Name
Type
Version
Date
Size
Generating Multiple Phase Coherent Signals – Aligned in Phase and Time | 1GP108
Type
Application Note
Version
1E
Date
Sep 07, 2016
Size
3 MB
1GP108_Signal
Type
Application Note File
Version
0E
Date
Feb 10, 2016
Size
800 kB
関連ソリューション