R&S®ROMES4 ドライブ・テスト・ソフトウェア

モバイルネットワークでのモバイルカバレッジおよびQoS測定

R&S®ROMES drive test software
ライトボックスを開く
R&S®ROMES with QualiPoc test smartphone
ライトボックスを開く
R&S®ROMES running on a tablet with an R&S®TSMA6 scanner
ライトボックスを開く
R&S®ROMES drive test software R&S®ROMES with QualiPoc test smartphone R&S®ROMES running on a tablet with an R&S®TSMA6 scanner

主な特長

  • 5G、Nb-IoTやCat-M1などの最新テクノロジーをサポート
  • テスト用スマートフォンをサポートし、オンデバイステスト機能を装備
  • 5G NR、GSM、WCDMA、CDMA2000®、1xEV-DO、WiMAX™、LTE、NB‑IoT、Cat-M1、TETRA
  • スキャナー独自の機能:ACD、セクターおよびBTSの位置の推定、NB-IoT/LTE-M、Dynamic Spectrum Sharing、到着時間測定
  • RFテスト機能とQoSテスト機能を1つのツールで提供
  • LTE NB-IoT
  • Now part of R&S®SmartONE

すべてのモバイル技術のネットワークエンジニアリング、最適化、トラブルシューティングに対応

RF測定とQoS測定を1つのツールで実行して、結果を瞬時に入手することが可能

R&S®ROMES4は、ネットワークエンジニアリング、ネットワークの最適化とトラブルシューティングのためのユニバーサル・ソフトウェア・プラットフォームです。テスト用携帯電話とドライブ・テスト・スキャナーを組み合わせれば、カバレッジ測定、干渉特定、QoSに関するすべての重要な作業に対応するソリューションとして使用できます。テストパラメータの測定および表示に加えて、データが即座に処理され、リアルタイムで統計量が計算されます。

特長と利点

5G NRネットワークテスト

5G NRは、今後数年の間に、モバイルネットワークにおいて主要な無線アクセス技術になると見込まれています。

弊社のR&S®TSME6 スキャナーとR&S®TSMA6 スキャナーは、最新のR&S®TSME30DCおよびR&S®TSME44DC ダウンコンバーターの追加により、6 GHz未満のバンドとミリ波に対して定義されている、すべてのSSBサブキャリア間隔および伝送ケースの5G NR同期信号ブロック(SSB)を測定できます。R&S®ROMES4は、新しいビュー機能による信号の視覚化で、さまざまなPCIおよびビーム/SSBを常にクリアに表示でき、測定や再生中のあらゆる評価作業に対応します。
QualcommおよびSamsung ExynosチップセットベースのUE用の5G NR UEのサポートの追加により、使用可能な5G NRスキャナー測定を完全に補完します。5G NR UEのサポートにより、5G関連のLTE情報や、初期のセル収集の指標、RSRPやRSRQなどのレイヤ1測定、レイヤ2のPDSCH/PUSCHスループット、MCS、RBなど、RACH手順の詳細、LTE-NR EN-DCシグナリングおよびアプリケーションレイヤーの指標などの5G固有のNRサービングセル情報が提供されます。

ROMES4 ドライブ・テスト・ソフトウェア
Open Lightbox

R&S®SmartONEに統合

SmartONEは、PCペースのドライブテストやウォークテスト向けの、ローデ・シュワルツの統合ソリューションです。

最適化、ネットワークベンチマーク、エンジニアリングに関するすべての使用状況をカバーし、1台のラップトップから数十台のテストモバイルを備えた大規模なマルチCPUインストールへの拡張を実現します。SmartONEは、手元の作業用に設計された2つのユーザーインタフェースで構成されています。WebベースのUIは、SmartBenchmarkerアプリケーションソフトウェアに基づいており、効率的なデータ収集とリモート制御サポートに利用できます。エキスパートUIは、ROMES4アプリケーションソフトウェアによって提供される、複雑な測定作業や測定中の詳細なデータ調査向けのUIです。

ROMES4 ドライブ・テスト・ソフトウェア
Open Lightbox

NB-IoTテスト

スキャナーとデバイスのNB-IoTネットワークテスト機能を兼ね備えたR&S®ROMES4

NB-IoTは、まったく新しいネットワーク層で、深い屋内カバレッジと低いデバイス消費電力を実現します。R&S®ROMES4、R&S®TSMxスキャナー、NB-IoTテストデバイスの組み合わせは、エンジニアリングやネットワークの最適化に最適なRF/QoSテスト機能を提供します。また、QualCommおよびHiSilicon Neulベースのデバイスをサポートします。詳細なトレース機能と可視化機能を使用することにより、デバイスやデバイスのネットワークとのやりとりを完全に制御できます。

ROMES4 ドライブ・テスト・ソフトウェア
Open Lightbox

R&S®ROMES4 NB-IoTスキャナーの表示

TETRA

スキャナーとハンドセットによるTETRAネットワークの評価

R&S®ROMES4とネットワーク問題アナライザ(NPA)の組み合わせは、TETRAネットワークの品質を測定し、問題箇所を簡単に検出するための完全なツールチェーンを提供します。また、TETRA用のR&S®TSMx スキャナーと、Sepura SC20など、QoS測定および通話品質解析用のTETRAハンドセットをサポートします。すべての機器を小型のバックパックに入れて持ち運んで、タブレットから制御することができるので、簡単かつ柔軟な測定が可能です。

ROMES4 ドライブ・テスト・ソフトウェア
Open Lightbox

TETRA測定システム

ネットワーク・プロブレム・アナライザ

ネットワーク・プロブレム・アナライザ(NPA)は、ドライブ・テスト・データを自動的に分析して、ネットワーク内の問題箇所を特定することができます。

NPAは、ネットワークの最適化に適しています。R&S®ROMES4およびQualiPoc測定データのポストプロセッシングツールでもあります。NPAは複数のファイルを処理して、ネットワークのカバレッジ不足や高干渉などのRFの問題をはじめ、低スループットや通信切断などのサービスの問題を確認します。NPAは、NB-IotやLTE-M(eMTC)などの最新テクノロジーをサポートします。

ROMES4 ドライブ・テスト・ソフトウェア
Open Lightbox

R&S®ROMES4 ネットワーク・プロブレム・アナライザ

BTSの位置の推定

スキャナー測定に基づいて、基地局の位置を自動的に特定します。

R&S®ROMES4をR&S TSMx スキャナーと組み合わせて使用すれば、ドライブテスト中に方位角を使ってセクターの位置を推定することができます。5G、LTE、WCDMA、CDMA2000、1xEVDO、Wimax、TETRA、NB-IoT基地局をサポートしています。ネットワークプロバイダーは、干渉が発生した場合や共用条件に対応するために、他のネットワークから基地局の位置を特定することができます。他社のネットワークの始動に関する知識を得ることもできます。

ROMES4 ドライブ・テスト・ソフトウェア
Open Lightbox

R&S®ROMES4とR&S®TSMA6 スキャナーの組み合わせ

自動チャネル検出(ACD)

スキャナー使用時のセットアップ時間の短縮および再ドライブの低減

自動チャネル検出機能により、R&S®TSMx モバイル・ネットワーク・スキャナーは、指定されたバンド内のアクティブチャネルを自動的に検出できます。5G NR、GSM、LTE、LTE-M、UMTS、CDMA2000®/1xEV-DO、NB-IoTネットワークをサポートしています。この測定システムは、ドライブ中に新しいチャネルを動的に特定し、ワークスペースに追加します。これは特に、チャネル周波数とチャネル帯域幅が頻繁に変わる、他のセルラー規格との共有スペクトラムに配備されるネットワークに当てはまります。

ROMES4 ドライブ・テスト・ソフトウェア
Open Lightbox

自動チャネル検出機能を備えたR&S®ROMES4

複数の測定機器

市販前のデバイスでも最新機能をテスト可能

R&S®ROMES4は、モバイル測定用のQualcommおよびExynosチップセットベースのデバイスをサポートしています。市販のデバイスでも市販前のデバイスでも、R&S®ROMES4に接続すれば、さまざまなデータ作業を実行できると同時に、フルレイヤ3情報を入手できます。QualiPoc Androidを使用すれば、POLQAアルゴリズム(ITU-T P.863)や、Facebook、Dropbox、YouTubeなどのいくつかの代表的なアプリケーションを使って通話品質もテストできます。

ROMES4 ドライブ・テスト・ソフトウェア
Open Lightbox

R&S®ROMES4とテスト用スマートフォン

製品ビデオ

Automatic Channel Detection (ACD)

自動チャネル検出(ACD)

このビデオでは、R&S®ROMES4を使用したLTEの自動チャネル検出(ACD)について説明します。

Let’s talk IoT – How to test NB-IoT network coverage

Let’s talk IoT – NB-IoTネットワークカバレッジのテスト方法

R&S®ROMES4とR&S®TSMxスキャナーを使用してNB-IoTカバレッジをテストします。

ユースケース

NB-IoT

NB-IoTネットワークのテストと、該当する測定ソリューションについて詳しく説明します。

続きを読む

4x4 MIMO

4x4 MIMOによる容量の増加と、該当する測定ソリューションについて詳しく説明します。

続きを読む

モバイルネットワークのテスト方法

今日のモバイルネットワークの構造とその課題について詳しく説明します。

続きを読む

リクエスト情報

ご質問や詳細な情報のご要望などがございましたら、こちらのフォームよりお気軽にお問い合わせください。担当者よりご連絡させていただきます。

次の手段によってローデ・シュワルツから情報を受信することを希望します。

マーケティング・パーミッション

詳細について

私は、このウェブサイトの出版物に記載されているRohde & Schwarz GmbH & Co. KGおよびRohde & Schwarzの法人および子会社が、
ここで選択した手段 (電子メールまたは郵便メール) を通じて、マーケティングおよび広告目的 (特別キャンペーンや値引きに関する情報など) で、私に連絡することに同意します。その内容は、電子計測、セキュリティ通信、モニタリングおよびネットワークテスト、放送およびメディア、そしてサイバーセキュリティ分野の製品やソリューションを含みますが、上記に限定されるものではありません。

お客様の権利

この同意表明は、件名が"Unsubscribe"の電子メールをnews@rohde-schwarz.com宛に送信することにより、いつでも取り消すことができます。これに加えて、今後の電子メール広告の購読を停止するためのリンクが、送信されるすべての電子メールに記載されています。個人データの使用と取り消し手順の詳細は、「プライバシーステートメント」に記載されています。

お問い合わせ内容が送信されました。 後ほどご連絡致します。
An error is occurred, please try it again later.
一般および法的情報

Manufacturer's recommended retail price (MSRP). The price shown does not include VAT. Prices and offers are only intended for entrepreneurs and not for private end consumers.

抽選キャンペーン「10 YEARS ROHDE & SCHWARZ OSCILLOSCOPES」に関する利用条件

1. 抽選キャンペーン「10 YEARS ROHDE & SCHWARZ OSCILLOSCOPES」(以降、「抽選」と呼びます)は、Rohde & Schwarz GmbH & Co. KG, Mühldorfstraße 15, 81671 Munich, Germany, Tel. +49 89 41 29 0(以降、「R&S」と呼びます)によって主催されます。

2. すべての参加者は、2020年1月1日から2020年12月31日までの期間中に、参加者の氏名、会社名、ビジネス用メールアドレスを入力することで抽選への参加登録を行えます。

3. 参加は無料です。商品またはサービスの購入経験の有無は問いません。

4. 抽選は法人のみを対象としており、賞品獲得者は法人に限られます。個人の場合、自分の名前と自分のアカウントによる参加は認められませんが、法人の名前で、その法人の代理として参加フォームを提出することにより、法人の代表として参加することが可能です。

5. 賞品として、2020年1月1日から2020年12月31日までの期間内に、R&S®RTB2000 10台のうちの1台を獲得できます。

賞品:R&S®RTB2000 デジタル・オシロスコープ

6. 抽選は、ローデ・シュワルツ本社、Muehldorstrasse 15, 81671 Munichで行われます。賞品獲得者には、5営業日以内にメールでお知らせいたします。

7. 法人の正式な代表者が、賞品受け取りの意向をローデ・シュワルツに通知するものとします。受け取り辞退が発生した場合、または2週間以内に返事がない場合は、新たな賞品獲得者が抽選によって選ばれます。4週間以内に賞品獲得者を決定できない場合、抽選は終了し、賞品は没収となります。

8. R&Sの従業員とその家族、および抽選処理の関係者とその家族は、参加フォームへの記入対象から除外されます。

9. 賞品の現金同等物または交換は許可されていません。賞品は譲渡できません。参加者の国で課されるすべての税金、徴収金、関税、手数料、およびその他の料金は、参加者が負担するものとします。

10. 個人データは、本抽選キャンペーンの目的でのみ処理され、別段の合意がない限り、抽選から4週間後に削除されます。

11. これらの利用条件に従わない参加者は、R&Sにより本コンペティションへの参加資格を剥奪される場合があります。その場合、賞品を遡って撤回することもできます。これらの利用条件に違反したために賞品が遡及的に取り下げられた場合、賞品はそれぞれの参加者の負担で「1.」に記載されているR&Sの住所に返送されるものとし、抽選で新たな賞品獲得者が選ばれることになります。

12. 参加者は本抽選の賞品を請求することはできず、この点に関して法的手段を講じることは許可されません。

13. 抽選およびR&Sとそれぞれの参加者との間に発生するいかなる契約上の関係も、法の抵触に頼ることなく、ドイツ法に準拠し、同法に従って解釈されるものとします。本競争への参加により直接的または間接的に生じた紛争については、ドイツのミュンヘンの裁判所が専属管轄権を有するものとします。