R&S®ATS1800C 5G NRミリ波信号向け3GPP準拠小型OTAチャンバー

省スペースの5G NRデバイステスト

R&S®ATS1800C 5G NRミリ波信号向け3GPP準拠小型OTAチャンバー
ライトボックスを開く
R&S®ATS1800C 5G NRミリ波信号向け3GPP準拠小型OTAチャンバー
ライトボックスを開く
R&S®ATS1800C 5G NRミリ波信号向け3GPP準拠小型OTAチャンバー
ライトボックスを開く
R&S®ATS1800C 5G NRミリ波信号向け3GPP準拠小型OTAチャンバー
ライトボックスを開く
R&S®ATS1800C 5G NRミリ波信号向け3GPP準拠小型OTAチャンバー、正面下部R&S®ATS1800C 5G NRミリ波信号向け3GPP準拠小型OTAチャンバー、側面図R&S®ATS1800C 5G NRミリ波信号向け3GPP準拠小型OTAチャンバー、正面下部R&S®ATS1800C 5G NRミリ波信号向け3GPP準拠小型OTAチャンバー、アプリケーションイメージ

主な特長

  • 3GPP準拠の可搬型CATRテストチャンバー
  • ロールエッジを備えた高精度の最先端リフレクター
  • 1.3 m2の占有面積で、最大40 cmのクワイエットゾーン・サイズを実現
  • 6 GHz~90 GHzのOOBテスト用の自動フィードスイッチャ
  • 極端な温度条件下(-40℃~+85℃)での温度テスト

機能や品質を犠牲にせずに利便性を実現

ミリ波5G OTAテスト向けのCATRベースの小型移動式電波暗室

R&S®ATS1800C CATRベース小型5G NRミリ波テストチャンバーは、研究開発からコンフォーマンスまで、5G FR2アンテナ、モジュール、およびデバイスの無線(OTA)テスト向けに最適な環境を提供します。R&S®ATS1800Cは、省スペース設計と広い周波数レンジにより、非常に狭いスペースで最高の機能とテストカバレージを実現しています。R&S®ATS1800Cは、優れた柔軟性と幅広い拡張オプションにより、信頼性の高い、将来の変化にも対応できる環境を提供して、FR2テストニーズに対応します。

特長と利点

移動式、小型、完全シールド

利便性の高いテスト環境を提供

小型で完全にシールドされたR&S®ATS1800Cは、わずか1.3 m2という占有面積でありながら、選択したリフレクターのサイズに応じて、30 cmまたは40 cmの大きなクワイエットゾーンを実現しています。キャスターにより、R&S®ATS1800Cを容易に移動でき、研究開発ラボやテストハウスの狭いドアも楽に通り抜けることができます。モジュール、スマートフォン、およびラップトップなどの幅広い5G DUTとスモールセルを、短時間で正確にテストすることができます。

R&S®ATS1800C
ライトボックスを開く

R&S®ATS1800C

最先端のCATRリフレクター

高品質のCATRリフレクターによる正確なIFF測定

R&S®ATS1800Cには、フィードアンテナやDUTからのビームをコリメートする双方向パラボラリフレクターが内蔵されています。リフレクターは、小型チャンバーで優れた性能を実現できるように、ローデ・シュワルツによってドイツで専門的に設計、製造されています。リフレクターのロールエッジは、表面を精密に研磨して散乱を最小化するようにモデル化されています。これは、高周波で動作する際に不可欠です。2種類のクワイエットゾーンのサイズ(30 cmまたは40 cm)に合わせて2種類のリフレクターサイズが用意されています。

最先端のCATRリフレクター
ライトボックスを開く

最先端のCATRリフレクター

ハードウェアトリガ機能を備えた3Dポジショナー

高速で正確な測定を促進するスムーズな測定

ポジショナーは、クラス最高の角度分解能と確度により、ファントムヘッド/ハンドを使用するCTIA FR2アンテナ性能テスト用の重いDUTをサポートします。内蔵のハードウェアトリガ機能が高速な測定をサポートするので、テスト時間が短縮されます。フルTRP測定のテスト時間が、従来の測定手法よりも5倍から10倍高速になります(周波数の数、角度ステップサイズに依存)。

方位角/仰角3Dポジショナー
ライトボックスを開く

方位角/仰角3Dポジショナー

手軽で高速なバンド外(OOB)テスト

広い周波数レンジに対応できる自動フィードスイッチャ

バンド外エミッションには、低周波範囲と高周波範囲の一般的なバンドリミット外での測定が必要になります。シームレスな測定のために、R&S®ATS1800Cは自動フィードスイッチャを組み込むことで、電動移動台上の最大4つのフィードアンテナを選択することができます。主要な5G FR2周波数バンド以外の周波数レンジでの測定には、1つの固定フィードも使用可能です。

R&S®ATS1800Cの自動フィードスイッチャ
ライトボックスを開く

R&S®ATS1800Cの自動フィードスイッチャ

極端な温度条件下でのテストに対応できる筐体

後付け可能な温度テスト機能

RF透過性と絶縁性を兼ね備えた温度テスト用筐体(オプション)により、-40 ℃~+85 ℃の温度範囲でDUTを加熱または冷却できるだけでなく、妥協のないRF放射測定を実行できます。筐体は、動作の制限なしで、3Dポジショナーの上に配置できます。R&S®ATS1800Cをこの筐体に組み込むことで、極端な温度条件下の3D放射測定をフルサポートできます。

複数のAoAによるIFFテスト

RRMなどのテスト向けに4つのハイエンドリフレクターを備えた独自のソリューション

無線リソースの管理(RRM)テストの場合、DUTは、5G NR信号をさまざまな角度から受信する必要があります。4つ以上の異なる信号方向と、指定された5つの信号間相対角度をさまざまに組み合わせる必要があります。R&S®ATS1800Cの独自のサイド・チャンバー・エクステンションは、各追加方向からの信号に対して30 cmのクワイエットゾーンを設け、複雑なテストシナリオでも測定の不確かさを最小に保ちます。

R&S®ATS1800C用のR&S®ATS1800M サイド・チャンバー・エクステンション
ライトボックスを開く

R&S®ATS1800C用のR&S®ATS1800M サイド・チャンバー・エクステンション

チャンバー内の状況を確認可能

高度な機能を追加するカメラオプション

R&S®ATS1800Cは、テスト中に完全な遮蔽性を維持するので、デバイスを見たりチャンバー内の状況を確認したりするのは困難です。カメラオプションを使用すれば、DUTをいつでも監視することができます。放熱は5Gモバイルデバイスの潜在的な問題ですが、テスト中にDUTのヒートマップを確認するためにカメラを容易に赤外線に切り替えることができます。

カメラの赤外線表示
ライトボックスを開く

カメラの赤外線表示

コンフォーマンステストと研究開発テスト

高度な機能を備えた柔軟性の高いテストチャンバー

ラボで、モジュールを設計していますか?テストハウスで、R&S®TS8980を使用してコンフォーマンステストケースを実施していますか?アプリケーションや要件が異なっても、それらのあらゆる作業を1つのテストチャンバーで実施できます。3GPP 5G NR準拠のR&S®ATS1800Cを使用すれば、ビーム特性評価測定を含めて、RFモジュールの性能全体を最適化できます。

ローデ・シュワルツのテストシステム
ライトボックスを開く

ローデ・シュワルツのテストシステム

リクエスト情報

ご質問や詳細な情報のご要望などがございましたら、こちらのフォームよりお気軽にお問い合わせください。担当者よりご連絡させていただきます。

次の手段によってローデ・シュワルツから情報を受信することを希望します。

マーケティング・パーミッション

私は、Rohde & Schwarz GmbH & Co. KGおよび本ウェブサイトのインプリントに記載されているローデ・シュワルツの事業体または子会社から、電子メールまたは郵便でマーケティングまたは広告情報(特別キャンペーンや値引きに関する情報など)を受け取ることを希望します。個人データの使用と取り消し手順の詳細は、プライバシーステートメントおよびマーケティングパーミッション(事前許諾)に記載されています。

お問い合わせ内容が送信されました。 後ほどご連絡致します。
An error is occurred, please try it again later.
一般および法的情報

Manufacturer's recommended retail price (MSRP). The price shown does not include VAT. Prices and offers are only intended for entrepreneurs and not for private end consumers.

抽選キャンペーン「10 YEARS ROHDE & SCHWARZ OSCILLOSCOPES」に関する利用条件

1. 抽選キャンペーン「10 YEARS ROHDE & SCHWARZ OSCILLOSCOPES」(以降、「抽選」と呼びます)は、Rohde & Schwarz GmbH & Co. KG, Mühldorfstraße 15, 81671 Munich, Germany, Tel. +49 89 41 29 0(以降、「R&S」と呼びます)によって主催されます。

2. すべての参加者は、2020年1月1日から2020年12月31日までの期間中に、参加者の氏名、会社名、ビジネス用メールアドレスを入力することで抽選への参加登録を行えます。

3. 参加は無料です。商品またはサービスの購入経験の有無は問いません。

4. 抽選は法人のみを対象としており、賞品獲得者は法人に限られます。個人の場合、自分の名前と自分のアカウントによる参加は認められませんが、法人の名前で、その法人の代理として参加フォームを提出することにより、法人の代表として参加することが可能です。

5. 賞品として、2020年1月1日から2020年12月31日までの期間内に、R&S®RTB2000 10台のうちの1台を獲得できます。

賞品:R&S®RTB2000 デジタル・オシロスコープ

6. 抽選は、ローデ・シュワルツ本社、Muehldorstrasse 15, 81671 Munichで行われます。賞品獲得者には、5営業日以内にメールでお知らせいたします。

7. 法人の正式な代表者が、賞品受け取りの意向をローデ・シュワルツに通知するものとします。受け取り辞退が発生した場合、または2週間以内に返事がない場合は、新たな賞品獲得者が抽選によって選ばれます。4週間以内に賞品獲得者を決定できない場合、抽選は終了し、賞品は没収となります。

8. R&Sの従業員とその家族、および抽選処理の関係者とその家族は、参加フォームへの記入対象から除外されます。

9. 賞品の現金同等物または交換は許可されていません。賞品は譲渡できません。参加者の国で課されるすべての税金、徴収金、関税、手数料、およびその他の料金は、参加者が負担するものとします。

10. 個人データは、本抽選キャンペーンの目的でのみ処理され、別段の合意がない限り、抽選から4週間後に削除されます。

11. これらの利用条件に従わない参加者は、R&Sにより本コンペティションへの参加資格を剥奪される場合があります。その場合、賞品を遡って撤回することもできます。これらの利用条件に違反したために賞品が遡及的に取り下げられた場合、賞品はそれぞれの参加者の負担で「1.」に記載されているR&Sの住所に返送されるものとし、抽選で新たな賞品獲得者が選ばれることになります。

12. 参加者は本抽選の賞品を請求することはできず、この点に関して法的手段を講じることは許可されません。

13. 抽選およびR&Sとそれぞれの参加者との間に発生するいかなる契約上の関係も、法の抵触に頼ることなく、ドイツ法に準拠し、同法に従って解釈されるものとします。本競争への参加により直接的または間接的に生じた紛争については、ドイツのミュンヘンの裁判所が専属管轄権を有するものとします。

* “fast delivery” inside 7 working days applies to the Rohde & Schwarz in-house procedures from order processing through to available ex-factory to ship.