R&S®FPS シグナル・スペクトラム・アナライザ

小型かつ高速の自動テスト用

主な特長

  • 周波数範囲:最大4/7/13.6/30/40 GHz
  • 信号解析帯域幅:最大160 MHz
  • レベル測定不確かさ:0.4 dB(f

概要

R&S®FPSは、性能を重視するユーザー向けの非常に高速でコンパクトなシグナル・スペクトラム・アナライザです。製造システムとモニタリングシステムでは、必要なラック・スペースはわずか2 HUであり、従来の機器と比較して50 %削減されています。

特長と利点

  • 生産ラインの効率を促進する高い処理能力
  • 接続
  • 時代を超えるスタンダード

仕様

モデル 周波数レンジ
R&S®FPS4/FPS7 10 Hz~4 GHz/7 GHz
R&S®FPS13 10 Hz~13.6 GHz
R&S®FPS30 10 Hz~30 GHz
R&S®FPS40 10 Hz~40 GHz

主な特長

  • 周波数範囲:最大4/7/13.6/30/40 GHz
  • 信号解析帯域幅:最大160 MHz
  • レベル測定不確かさ:0.4 dB(f
  • 測定アプリケーション:GSM/EDGE(EDGE Evolutionを含む)、WCDMA/HSPA+、LTE、WLAN、ベクトル信号解析
  • 位相雑音:–110 dBc(1 Hz)(10 kHz周波数オフセット時の代表値)
  • 3次インターセプトポイント(TOI):+15 dBm
  • 表示平均雑音レベル(DANL)(1 Hz帯域幅での代表値):–155 dBm(f=1 GHz)
  • セキュリティ管理に適した交換可能ハードディスク

概要

R&S®FPSは、性能を重視するユーザー向けの非常に高速でコンパクトなシグナル・スペクトラム・アナライザです。製造システムとモニタリングシステムでは、必要なラック・スペースはわずか2 HUであり、従来の機器と比較して50 %削減されています。

特長と利点

  • 生産ラインの効率を促進する高い処理能力
    • 他のシグナル・アナライザと比較して最大5倍の高速性
    • 機器セットアップ後の高速スイッチオーバー
    • 高速かつ正確な測定結果
    • 試験ラック内の体積の縮小
    • 生産ラインで使用するために最適化されたテスト・ルーチン
    • 効率的なリモート・コントロール動作
  • 接続
    • いかなる環境にも組み込むことができる多数のインタフェース
  • 時代を超えるスタンダード
    • 完全にデジタル技術のバックエンドによる高い測定確度と優れた再現性
    • 160 MHzの信号解析帯域幅はWLAN IEEE 802.11acに最適
    • 次世代の信号解析機能へスムーズに移行
    • 常に最新の状態を維持

仕様

周波数
周波数レンジ R&S®FPS4 10 Hz~4 GHz
  R&S®FPS7 10 Hz~7 GHz
  R&S®FPS13 10 Hz~13.6 GHz
  R&S®FPS30 10 Hz~30 GHz
  R&S®FPS40 10 Hz~40 GHz
エージング・レート   1×10-6/年
  R&S®FPS-B4 オプション追加時 1×10-7/年
帯域幅
分解能帯域幅 標準 1 Hz~10 MHz
  標準、ゼロスパン 1 Hz ~ 10 MHz、20 MHz、28 MHz 
(オプション:40 MHz)
  FFT掃引 1 Hz~300 kHz
  チャネルフィルター 100 Hz~5 MHz
ビデオフィルター   1 Hz~10 MHz、20 MHz、28 MHz、40 MHz
解析帯域幅   28 MHz
  R&S®FPS-B40 オプション追加時 40 MHz
  R&S®FPS-B160 オプション追加時 160 MHz
表示平均雑音レベル(DANL)
DANL(1 Hz RBW) 1 GHz –152 dBm、–155 dBm(代表値)
  3 GHz –150 dBm、–153 dBm(代表値)
  7 GHz –146 dBm、–149 dBm(代表値)
  13.6 GHz –148 dBm、–151 dBm(代表値)
  30 GHz –144 dBm、–147 dBm(代表値)
R&S®FPS-B22 プリアンプ・オプション使用時 1 GHz –162 dBm、–165 dBm(代表値)
  3 GHz –160 dBm、–163 dBm(代表値)
  7 GHz –156 dBm、–159 dBm(代表値)
R&S®FPS-B24 プリアンプ・オプション使用時 13.6 GHz –164 dBm、–167 dBm(代表値)
  30 GHz –159 dBm、–161 dBm(代表値)
相互変調
3次インターセプト(TOI) f < 3.6 GHz +13 dBm、+16 dBm(代表値)
  3.6 GHz~30 GHz +15 dBm、+18 dBm(代表値)
WCDMA信号のACLR測定時のダイナミックレンジ ノイズ補正なし 70 dB
  ノイズ補正あり 73 dB
位相雑音
入力周波数:1 GHz オフセット:10 kHz –106 dBc(1 Hz)、–110 dBc(1 Hz)(代表値)
  オフセット:100 kHz –115 dBc(1 Hz)
  オフセット:1 MHz –134 dBc(1 Hz)
総合測定不確かさ 3.6 GHz 0.28 dB
  7 GHz 0.39 dB
  13.6 GHz 1 dB
  30 GHz 1.32 dB
ありがとうございます。

リクエストは正常に送信されました。

当社より追ってご連絡いたします。

ローデ・シュワルツ・チーム

見積りを取得する

質問を入力してください。
お名前(ファースト・ネーム)を入力してください。
質問を入力してください。
有効な電子メール・アドレスを入力してください。
会社名を入力してください。
市区町村名を入力してください。
郵便番号を入力してください。
電話番号を入力してください。

国名を入力してください。
画像に表示されている文字を入力してください。
show captcha
入力内容が正しくありません。
Do not enter data in this field
ありがとうございます。

リクエストは正常に送信されました。

当社より追ってご連絡いたします。

ローデ・シュワルツ・チーム

デモを取得する

質問を入力してください。
お名前(ファースト・ネーム)を入力してください。
質問を入力してください。
有効な電子メール・アドレスを入力してください。
会社名を入力してください。
市区町村名を入力してください。
郵便番号を入力してください。

国名を入力してください。
画像に表示されている文字を入力してください。
show captcha
入力内容が正しくありません。
Do not enter data in this field
ありがとうございます。

リクエストは正常に送信されました。

当社より追ってご連絡いたします。

ローデ・シュワルツ・チーム

お問い合わせ

質問を入力してください。
お名前(ファースト・ネーム)を入力してください。
質問を入力してください。
有効な電子メール・アドレスを入力してください。
会社名を入力してください。
市区町村名を入力してください。
郵便番号を入力してください。

国名を入力してください。
画像に表示されている文字を入力してください。
show captcha
入力内容が正しくありません。
Do not enter data in this field
International Website