4x4 MIMO

4x4 MIMO

4x4 MIMO - 忘れられかけているLTEの機能

3GPPのリリース8(2009年)でLTEが標準化されたときには、4x4 MIMOが機能セットに含まれていました。その時点では、この構成はまったく出番がありませんでした。基地局の2台のトランスミッターとUE(初期にはLTE USBスティック、後にはスマートフォン)の2台のレシーバーからなる基本構成は、すでに十分複雑だったからです。スマートフォンに4台のレシーバーを内蔵することは、このLTEエコシステムの黎明期には技術的に困難でした。今日では、容量拡大の要求が高まると同時に、スマートフォンのデザイン(およびチップセット)が大幅に進化したことにより、4x4 MIMOに対応したスマートフォンが一般に市販され始めています。モバイル・ネットワーク・オペレーターは、基地局側の投資(第3、第4のトランスミッター経路)を行うことにより、4x4 MIMOによるスペクトラム効率の向上とネットワーク容量の拡大を実現できる状況になりました。

課題

今日のモバイルネットワークでのデータ需要の増大

増加し続けるモバイルネットワークのデータ需要を満たすには、どのような機能が有効でしょうか。

予測によれば、全世界のモバイルネットワークのデータトラフィックは、年間50 %近くの割合で増加する見込みです。オペレーターは、ネットワーク容量を継続的に増やすために、新しいスペクトラム、新しい基地局、新しいテクノロジーと機能に投資する必要があります。

LTEに関して有望な機能は、4x4 MIMOです。これは、2017年ごろから4x4 MIMO対応のスマートフォンの数が増加したことで重要性を増してきました。

今日のモバイルネットワークの構造

MNOネットワーク容量のテスト方法

MNOネットワークの品質(容量とカバレージ)をテストするには、例えば、ネットワーク性能試験を使用する方法があります。ネットワークが4x4 MIMOをサポートする場合、容量を測定するには4x4 MIMO対応のスマートフォンが必要です。

クライアント/サーバーソリューションであるOTTアプリケーション(スピードテストなど)は、サーバー接続を含むエンドツーエンドの性能を測定するため、MNOネットワークに関しては限定された情報しか得られません。

4 RXスマートフォンの利得の検証

4 RXスマートフォンの利得を検証する方法

スマートフォンに4台のレシーバーを搭載することは、困難な技術的課題です。特に難しいのは、4個の非相関受信アンテナを組み込むことです。4x4 MIMO対応のスマートフォンが市場に登場し始めていますが、アンテナ性能は機種ごとに違うので、アンテナデザイン、周波数バンド、およびその他のパラメータに応じて、利得が異なります。

ブログの投稿

4×4 MIMOによるモバイルネットワークの強化

既存の無線ネットワークに高次のMIMO機能を組み込むことで、ネットワーク全体のデータレートを改善し、容量を拡大することができます。4×4 MIMOは、従来のLTEネットワークを改善するための最先端の方法です。

詳しくは

洗練されたマクロネットワーク拡張機能:4×4 MIMO

今日使用可能なさまざまなマクロネットワーク拡張機能を利用すれば、モバイルネットワークの容量増加を、コストパフォーマンスの高い洗練された方法で実現できます。このブログ記事では、高次MIMOアンテナ構成、特に4×4 MIMOについて説明します。

詳しくは

洗練されたマクロネットワーク拡張機能:概要

今後5年間にデータ消費量が10倍に増加すると予測されていることから、単に増加するデータを伝送するためだけにも、投資は不可避です。このようなネットワーク容量と性能の向上の要求に応えるために、ネットワークオペレーターはどうするのが最善でしょうか。

詳しくは

洗練されたマクロネットワーク拡張機能の使用

このアプリケーションカードでは、モバイルネットワークの容量の拡大に関する重要な情報を、2ページのコンパクトな形式にまとめています。4x4 MIMOの他に、アンテナチルトの最適化、キャリアアグリゲーション、マクロ基地局の高次のセクター化について説明されています。

ダウンロード中

ビデオ

プレミアムウェビナー:4x4 MIMOによるネットワークの強化

このウェビナーでは、ネットワーク容量を拡張する機能である4x4 MIMOについて説明します。これは、モバイルネットワークのスペクトラム効率と実際の容量の向上に現実に効果があります。このウェビナーでは、4x4 MIMOの実装と、その課題や可能な利点について説明します。

今すぐ登録

4x4 MIMO Overview and Field Testing

4x4 MIMOの概要とフィールドテスト

このビデオでは、テクノロジー・マーケティング・マネージャーのArnd Sibilaが、MIMOテクノロジーによってオペレーターがモバイルネットワークの容量ニーズに対応する方法を解説します。2x2 MIMOおよび4x4 MIMOシステムのテストと評価の方法について説明します。

Gains of 4x4 MIMO antenna configuration

4x4 MIMOアンテナ構成の利得

このビデオでは、4x4 MIMOネットワークで実現可能な最大の利得と、4x4 MIMO対応のデバイスやスマートフォンによって可能になる基地局近辺でのピーク・データ・レートの向上などについて説明します。

Base station optimization for improved capacity

基地局最適化による容量の向上

このビデオでは、テクノロジー・マーケティング・マネージャーのArnd Sibilaが、内部干渉の最小化によってモバイルネットワークの容量を拡大する方法を解説します。アンテナチルト、パイロットポリューション、セル分割/アンテナセクター化といった、容量に影響するパラメータについて説明します。

リクエスト情報

ご質問や詳細な情報のご要望などがございましたら、こちらのフォームよりお気軽にお問い合わせください。担当者よりご連絡させていただきます。

次の手段によってローデ・シュワルツから情報を受信することを希望します。

マーケティング・パーミッション

詳細について

私は、このウェブサイトの出版物に記載されているRohde & Schwarz GmbH & Co. KGおよびRohde & Schwarzの法人および子会社が、
ここで選択した手段 (電子メールまたは郵便メール) を通じて、マーケティングおよび広告目的 (特別キャンペーンや値引きに関する情報など) で、私に連絡することに同意します。その内容は、電子計測、セキュリティ通信、モニタリングおよびネットワークテスト、放送およびメディア、そしてサイバーセキュリティ分野の製品やソリューションを含みますが、上記に限定されるものではありません。

お客様の権利

この同意表明は、件名が"Unsubscribe"の電子メールをnews@rohde-schwarz.com宛に送信することにより、いつでも取り消すことができます。これに加えて、今後の電子メール広告の購読を停止するためのリンクが、送信されるすべての電子メールに記載されています。個人データの使用と取り消し手順の詳細は、「プライバシーステートメント」に記載されています。

お問い合わせ内容が送信されました。 後ほどご連絡致します。
An error is occurred, please try it again later.