ミキサーおよび周波数コンバーターのテスト

ミキサーおよび周波数コンバーターのテスト

ミキサーの性能検証

ミキサーは、多くのRF/マイクロ波システムに存在する、変調器、位相検波器、周波数コンバーター、シンセサイザーといった、さまざまなアプリケーション内の基本的な要素です。無線通信システムやレーダーシステムでは標準機能ブロックです。多くの場合、ミキサーは、システム全体の性能を規定する重要な要素となっています。ローデ・シュワルツのテストソリューションにより、デバイスの性能を詳細に解析でき、効果的にデザインを検証できます。

関連アプリケーション

衛星の出力マルチプレクサーおよびサーキュレーターの実環境下での測定

R&S®ZNA ベクトル・ネットワーク・アナライザは、きわめて優れたダイナミックレンジを実現します。これにより、これまでベクトル・ネットワーク・アナライザでは対処できなかった用途での利用が可能になります。

詳しくは

R&S®ZNBによるミキサー測定の簡素化

ミキサーの主な機能は、信号を必要な周波数にアップコンバートまたはダウンコンバートすることです。ミキサーの性能に関する知識は、RFシステムのデザインやシステム・レベル・コンプライアンスのテストの際に、不可欠です。

詳しくは

R&S®ZVA-K9によるLOアクセスなしでの群遅延の測定

特にマイクロ波レンジでは、ミキサーは受信機/送信機の基本的なコンポーネントです。ミキサーを利用した受信システムや送信システムでは、ミキサーの振幅応答、群遅延応答、位相応答が十分に制御されている必要があります。

詳しくは

1 MHz~50 GHzをカバーする、相互相関法を使用したダイレクトダウンコンバージョン方式の位相雑音アナライザ

新しい位相雑音測定器は、ダイレクトダウンコンバージョン方式のアナログI/Qミキサーとベースバンド信号サンプリングを使用して周波数レンジ1 MHz~50 GHzをカバーします。位相検出と周波数トラッキングのために、従来のPLLに代わってデジタルFM復調器を使用します。

詳しくは

ダイナミック雑音指数測定

雑音指数は、周波数コンバーターのようなRFコンポーネントの性能を特性評価するための重要なパラメータです。システム設計者は、これをアップリンク/ダウンリンクシステムのリンクバジェットの計算の一部として使用します。

詳しくは

周波数コンバーターの群遅延測定

このアプリケーションノートでは、R&S®ZNA アナライザファミリーを使用して、局部発振器を内蔵したミキサーや周波数コンバーターの群遅延を正確に測定する方法を説明します。

詳しくは

関連製品

R&S®FSWP 位相雑音アナライザ/VCOテスタ

R&S®FSWP 位相雑音アナライザ/VCOテスタは、極めて低ノイズの内蔵信号源と相互相関技術を組み合わせて、極めて高感度の位相雑音測定を行うことができます。

商品情報

R&S®ZVA ベクトル・ネットワーク・アナライザ

R&S®ZVAシリーズは、ラボだけでなく、製造においても最適な測定器です。フィルター測定に必要な広いダイナミックレンジを備えているだけでなく、アンプやミキサー、送受信機の線形/非綿形領域での評価にも最適な1台です。

商品情報

R&S®ZNB ベクトル・ネットワーク・アナライザ

ベクトル・ネットワーク解析の分野において、60年を超える豊富な実績を誇るローデ・シュワルツは、R&S®ZNB シリーズのベクトル・ネットワーク・アナライザにより、新しいベンチマークを打ち立てています。これらのアナライザは、高速測定、優れた精度、抜群の使いやすさを実現しています。

商品情報

R&S®ZNA ベクトル・ネットワーク・アナライザ

R&S®ZNA ベクトル・ネットワーク・アナライザには、優れたRF性能、さまざまなソフトウェア機能、独自のハードウェアコンセプトが統合されています。タッチのみの操作とDUT中心のアプローチにより、高度で汎用的な小型測定システムを実現しています。

商品情報

関連ソリューション

パッシブ・コンポーネント・テスト

パッシブコンポーネントには、RFおよびデジタルデザイン用のさまざまな機能ブロックが含まれます。その範囲は、RFフィルターとコンバイナー、スイッチ、カップラーから、ケーブル、コネクタ、PCボードまで多岐にわたります。

詳しくは

発振器、クロック、PLLテスト

発振器の出力信号の特性評価とテストを実施し、デバイスまたはモジュールがデザイン仕様のクロック精度、信号純度、安定度を満たすことを確認する必要があります。

詳しくは

アプリケーションビデオ

Multi carrier group delay measurements

Multi carrier group delay measurements

The R&S®FSW spectrum analyzer and R&S®SMW200A signal generators can be used to measure absolute and relative group delay (GD) on satellite transponders, frequency converters and other components.

More information

Mixer Basics and Scalar Mixer Measurements

ミキサーの基本とスカラーミキサー測定

このビデオでは、R&S®ZNAでスカラーミキサー測定を実行する方法を実演します。カバーされているトピックには、ミキサーウィザードでの測定セットアップの構成、校正、一般的な測定結果の解説が含まれています。

詳しくは

Group Delay Measurements on Mixers without LO access

LOアクセスなしでのミキサーの群遅延測定

R&S®ZNAを使用してエンベディッドLOを備えた周波数コンバーターデバイスで測定を実行する方法を説明します。このようなデバイスの群遅延測定に関するR&S®ZNAソリューションの利点(LOトラッキング機能やデュアルLOコンセプトを含む)をデモします。

詳しくは

リクエスト情報

ご質問や詳細な情報のご要望などがございましたら、こちらのフォームよりお気軽にお問い合わせください。担当者よりご連絡させていただきます。

次の手段によってローデ・シュワルツから情報を受信することを希望します。

マーケティング・パーミッション

詳細について

私は、このウェブサイトの出版物に記載されているRohde & Schwarz GmbH & Co. KGおよびRohde & Schwarzの法人および子会社が、
ここで選択した手段 (電子メールまたは郵便メール) を通じて、マーケティングおよび広告目的 (特別キャンペーンや値引きに関する情報など) で、私に連絡することに同意します。その内容は、電子計測、セキュリティ通信、モニタリングおよびネットワークテスト、放送およびメディア、そしてサイバーセキュリティ分野の製品やソリューションを含みますが、上記に限定されるものではありません。

お客様の権利

この同意表明は、件名が"Unsubscribe"の電子メールをnews@rohde-schwarz.com宛に送信することにより、いつでも取り消すことができます。これに加えて、今後の電子メール広告の購読を停止するためのリンクが、送信されるすべての電子メールに記載されています。個人データの使用と取り消し手順の詳細は、「プライバシーステートメント」に記載されています。

お問い合わせ内容が送信されました。 後ほどご連絡致します。
An error is occurred, please try it again later.