VoIPに段階的に移行するための、VoIP無線による従来のVCSとの相互接続用のR&S®VCS-4G

航空交通管制用Voice over IP

vcs-4g-voip-radio-interconnection-staged-transition_ac_3606-9833-92_01.jpg

課題

無線機と音声通信システム(VCS)は、異なる時点で寿命に達する可能性があります。無線機が従来のVCSより早く寿命に達することがあります。

旧式の無線機を交換する際に、航空管制サービスプロバイダー(ANSP)は、長期にわたる投資を確保するために、VoIPの利点を活用して、インフラを最新テクノロジーに移行しようと考えます。このため、新しいVoIP無線機と従来のVCSの相互運用を可能にすることが、ANSPの最大の関心事です。

最新のVoIPベースの無線機と従来の音声通信システムを相互接続することにより、スムーズな段階的移行をサポートするソリューションが必要です。

ローデ・シュワルツのソリューション

こうした段階的な移行で直面する問題は、R&S®GW5450 VCSゲートウェイなど、さまざまなタイプのインタフェースに対応するゲートウェイを配置することによって解決できます。

スムーズな移行

最新型のVCSゲートウェイでは、従来のVCSはそのままにして、EUROCAE ED-137に準拠したVoIPインタフェースを備えた無線機をATCインフラに組み込むことができます。アナログ音声インタフェースを備えた無線機とすでにVoIPインタフェースを備えている無線機を混在させることも可能です。このため、ANSPは、どのサイトの無線機をいつ新しいVoIP無線機に交換するか決定できます。

拡張性

このようにすれば、ANSPは、ネットワークをIPテクノロジーにスムーズに移行し、拡張性の高いインフラを段階的に構築できます。これは、伝送インフラ自体にも当てはまります。EUROCAE ED-137準拠のVCSゲートウェイは、無線サイトと中央局サイトのどちらの無線機の近くにも配置できるので、伝送インフラ内でのTDMからIPへの移行にも対応します。

省スペース

この段階的な移行というコンセプトにより、TDMからIPテクノロジーへのスムーズな移行が可能になるだけでなく、新しい無線機に対する投資も保護できます。新たに導入するVoIP無線機は、耐用期間を通して変更する必要はありません。さらに、従来のVCSを最終的にEUROCAE ED-137準拠のフルIP VCSと交換する場合には、設置されているVCSゲートウェイを取り外して、必要な場所に配置することができます。既存のVoIP無線機は、EUROCAE ED-137規格に準拠した新しいフルIP VCSと直接通信します。

VCSゲートウェイを備えたR&S®VCS-4Gの利点はすべて、ANSPの利点となります。

展開

ANSPは、アナログ音声インタフェースを備えた旧式の無線機を、EUROCAE ED-137に準拠したVoIPインタフェースを備えた新しい無線機に置き換えたいと考えています。既存の従来のVCSインフラへの統合には、VCSゲートウェイを使用します。予算に制約があるために、無線サイトごとに段階的に交換します。従来のVCSはまだ寿命に達していないので、フルIP VCSに置き換えるのは数年先になります。

VCSゲートウェイは、従来のVCSのアナログ/デジタル音声信号を最新のVoIPベースの無線機用の音声信号に、またはその逆に変換します。このため、ゲートウェイには、従来のVCS用のタイプE&MとE1のインタフェースと、VoIPベースの無線機用のタイプEUROCAE ED-137のインタフェースがあります。

VCSゲートウェイを使用することにより、ANSPは従来のVCSの設置基盤をそのまま最大限に再利用しながら、移行プロセスの早い段階で拡張性の高いED‑137準拠のVoIP無線インフラを活用することができます。

この実装戦略に従って、異なる無線サイトにある無線レシーバーや無線トランスミッターをまず交換します。無線サイトとACC間のインフラをVoIP(IPネットワークベース)に移行する間に、VCSゲートウェイを従来の既存VCSの近くの中央局サイトに設置します。実際の構成によっては、既存VCSの最小限の構成変更だけで済みます。新しい無線機は、既存のシステムに対して完全にトランスペアレントです。ハードウェアやソフトウェアの変更は不要です。

航空機-地上間の通信を操作するコントローラーについては、従来のVCSの運用動作に変わりはありません。コントローラーの追加のトレーニングは不要です。作業者/修理技術者だけは、新しいインフラや配備されているデバイスに関するトレーニングが必要です。

ネットワーク環境で新旧の無線の混在を可能にするGW5450 VCSゲートウェイ
ネットワーク環境で新旧の無線の混在を可能にするR&S®GW5450 VCSゲートウェイ

関連ソリューション