R&S®SpycerNode

次世代メディアストレージ

R&S®SpycerNode, front view
ライトボックスを開く
R&S®SpycerNode, side view
ライトボックスを開く
R&S®SpycerNode, rear view
ライトボックスを開く
R&S®SpycerNode
ライトボックスを開く
R&S®SpycerNode, front view R&S®SpycerNode, side view R&S®SpycerNode, rear view R&S®SpycerNode

主な特長

  • HPCファイルシステムと包括的な冗長メカニズム
  • 優れたIOPS性能およびスループット
  • 100 Gbit/sインタフェース
  • エンタープライズクラスのハードウェア
  • 最小システムからでも大規模スケーラビリティー

HPCテクノロジーと数十年にわたる経験で、メディア/エンターテインメント市場を変革

R&S®SpycerNode メディアストレージは、HPCテクノロジーをメディア/エンターテインメント市場に取り込みました。使いやすいインタフェース、HPCファイルシステム、業界最高のErasure Codingメカニズムなど、さまざまな機能が装備されているため、クリエイティブな作業に専念できます。 

特長と利点

HPC RAIDテクノロジー

HPC RAIDテクノロジー

R&S®SpycerNodeは、コンテンツを保護するHPC冗長メカニズムを備えています。このIBMのソフトウェアソリューション(IBM Spectrum Scale™ RAID)は、最新のErasure Codingテクノロジーに基づいています。そのため、システム障害の発生時の再構築時間が、従来のRAIDソリューションを使用する場合の最大4分の1に短縮されます。

HPCファイルシステム

HPCファイルシステム

ストレージソリューションには、ワークフローのシームレスな統合が不可欠です。これを実現するため、R&S®SpycerNodeではIBM Spectrum Scale™ HPCファイルシステムを使用します。R&S®SpycerNodeのすべてのストレージ階層は、1つの名前空間の下で利用できます。データがどのプールにストアされているかに関係なく、常に同じURLでアクセスできます。内蔵のインテリジェント情報ライフサイクル管理に従って、高速、最高性能ストレージと最大容量ストレージ間でデータを移動することが可能です。

大規模スケーラビリティー

大規模スケーラビリティー

柔軟性は、メディアアプリケーションにとって不可欠です。ソリューションを簡単に拡張できる必要があります。R&S®SpycerNodeは、他のメーカーのストレージソリューションとは異なり、最小のユニットからでも完全にスケーラブルです。このソリューションは、操作中、容量と帯域幅の要件にいつでも適合させることができます。さまざまな設定の異なるR&S®SpycerNodeデバイスを簡単に組み合わせることが可能です。

単一故障点なし

単一故障点なし

データ損失の防止は最重要課題です。そのためR&S®SpycerNodeでは、最小単位に至るまでのすべてに完全な冗長性が組み込まれています。これを可能にしているのが、ハードウェアの完全な冗長性と、Erasure Codingなどのデータ保護手段です。実証済みのエンタープライズクラスのハードウェアを使用することで、高い可用性とコストパフォーマンスに優れたメンテナンスが実現されます。

エンタープライズハードウェアのコンセプト

エンタープライズハードウェアのコンセプト

R&S®SpycerNodeは、エンタープライズクラスのハードウェアに基づいて開発されました。ストレージソリューションは2 RUと5 RUで使用可能です。各メインユニットはJBODユニットによって拡張できます。このハードウェアは世界中で受け入れられ、最も厳しい条件の環境で使用されています。

ユニファイドファイルとブロックストレージ

ユニファイドファイルとブロックストレージ

R&S®SpycerNodeは、ファイルレベルとブロックレベルのストレージアクセスを提供します。他社の同クラスの製品とは異なり、ハイブリッド運用でも可能なので、ワークフローの柔軟性が大幅に高まります。R&S®SpycerNodeは、IBM Spectrum Scale™ファイルシステムを利用しており、使用されるアクセスプロトコルに関係なく、ドライブへの容易なアクセスが実現されます。

デバイスマネージャー

デバイスマネージャー

ローデ・シュワルツのデバイスマネージャーWebアプリケーションを使用すると、当社のソリューションのセットアップと利用が、はるかに簡単になります。ネットワーク上のローデ・シュワルツの全システムを、1つのインタフェースで操作することができます。複雑なコンソール構成と面倒なメンテナンス作業が不要になり、クリエイティブな作業に専念できます。

優れた相互運用性

優れた相互運用性

長期的なストレージソリューションを選択する場合、1つの構成に制約されることを希望する人はいません。こうした理由から、どのR&S®SpycerNodeでも同じ柔軟なアーキテクチャーが採用されており、構成に関係なく、自由に組み合わせて拡張することができます。そのため、ストレージインフラの制限なしにセットアップが行え、顧客の要求への柔軟な対応が可能です。

高いパフォーマンス

高いパフォーマンス

R&S®SpycerNodeは、すべての構成に対して優れたパフォーマンスを提供します。要件に関係なくあらゆるメディアワークフローで使用できます。R&S®SpycerNodeは、フィールドで実証済みの最新のエンタープライズクラスのハードウェアをベースとしており、HPCファイルシステムとErasure Codingメカニズムを備えているため、単一ユニットで最大12 Gバイト/sのデータスループットと短い再構築時間を実現します。このシステムは、最大100 Gbit/sの高速イーサネットネットワークで使用することができます。

使用可能なモデル

  • モデル名

    R&S®SpycerNode2u12(NAB ’19から使用可能)

    注文番号 2902.3608.02

    最大ディスク数
    12
    ディスクタイプ
    SAS-SSD、NL-SAS
    RU
    2
    最大記憶容量
    96 TB
    長さ
    650 mm
  • モデル名

    R&S®SpycerNode2u24

    注文番号 2902.3666.02

    最大ディスク数
    24
    ディスクタイプ
    SAS-SSD
    RU
    2
    最大記憶容量
    92 TB
    長さ
    650 mm
  • モデル名

    R&S®SpycerNode5u84

    注文番号 2902.3714.02

    最大ディスク数
    84
    ディスクタイプ
    SAS-SSD、NL-SAS
    RU
    5
    最大記憶容量
    672 TB
    長さ
    960 mm

お問い合わせ

ご質問や詳細な情報のご要望などがございましたら、こちらのフォームよりお気軽にお問い合わせください。担当者よりご連絡させていただきます。

マーケティング・パーミッション

次の手段によってローデ・シュワルツから情報を受信することを希望します。

詳細について

私は、このウェブサイトの出版物に記載されているRohde & Schwarz GmbH & Co. KGおよびRohde & Schwarzの法人および子会社が、
ここで選択した手段 (電子メールまたは郵便メール) を通じて、マーケティングおよび広告目的 (特別キャンペーンや値引きに関する情報など) で、私に連絡することに同意します。その内容は、電子計測、セキュリティ通信、モニタリングおよびネットワークテスト、放送およびメディア、そしてサイバーセキュリティ分野の製品やソリューションを含みますが、上記に限定されるものではありません。

お客様の権利

この同意表明は、件名が"Unsubscribe"の電子メールをnews@rohde-schwarz.com宛に送信することにより、いつでも取り消すことができます。これに加えて、今後の電子メール広告の購読を停止するためのリンクが、送信されるすべての電子メールに記載されています。個人データの使用と取り消し手順の詳細は、「プライバシーステートメント」に記載されています。

ありがとうございます。

ローデ・シュワルツ・チーム

エラーが発生しました。後ほど、改めてお試しください。
一般および法的情報

メーカー希望小売価格(MSRP)。表示されている価格には消費税は含まれていません。表示価格は企業向けとなっており、一般消費者を対象としていません。