ソリューションの検索

ローデ・シュワルツは製品およびソリューションを提供しています。お客様の業務に最適な製品が見つからない場合、このセクションで詳細な情報を検索できます。

結果 1 - 10 の 143 ZNBT

Did you find what you're looking for? If not, repeat the search on our International Website

  • Success Story Broadcast Australia

    Broadcast Australia has placed orders for high efficiency DTV transmitters to Rohde & Schwarz as part of both the introduction of new services and a transmitter replacement program. These will be installed throughout the country and include R&S®THU9 UHF transmitter family and the recently launched R&S®THV9 VHF transmitter family in different Power classes (2.3kW - 9.2kW).Both UHF and VHF high efficiency

  • Success Story KERA

    The North Texas public broadcaster looks to Rohde & Schwarz for reliable and efficient transmitter technology for both TV and FM broadcast.KERA-TV, a public broadcasting station serving the Dallas-Fort Worth area, has selected the R&S®THU9 high-power UHF TV transmitter from Rohde & Schwarz to provide greater efficiency and reliability to their 50 kW broadcast.The primary driver for KERA’s transmitter

  • Terrestrial Infrastructure & Testing - Reference Norway

    After initial testing conducted during 1999 and a subsequent call for tenders, by 2006 Rohde & Schwarz was the only company to have won the contract to set up a nationwide DVB-T network for Norway.Setting up a transmitter network for an entire country is an enormous task, but one that could almost be called routine for Rohde & Schwarz. After all, Rohde & Schwarz has already equipped a number of countries

  • データコンバーター・デザイン

    通信、自動車など多くの産業分野でさまざまなアプリケーションが使用されるなか、データコンバーターは、あらゆる最先端の電子設計およびRF設計で不可欠な要素となっています。新世代の高速データコンバーターは、帯域幅の拡大とデータレートの高速化のニーズに対応しており、クロック速度とデジタル処理能力に対する要求は厳しくなっています。一方で、電子設計とRF設計の開発と検証には、消費電力の低減、熱放散の抑制などの側面からの課題も加わります。クロックソースの検証クリアーなクロック信号は、どのアナログ/デジタル回路設計の性能にとっても重要です。高速かつ高精度のジッタ性能測定(R&S®FSWP 位相雑音アナライザを使用)を利用してクロック信号を検証する方法について説明します。詳細情報はこちら高速デジタルデザインのPLLの相加性位相雑音とジッタ減衰量の確認高速デジタルデザインや無線通信でデータレートを上げるには、相加性位相雑音

  • EMIデバッグ

    ローデ・シュワルツはEMIテストについて豊富な経験を持ち、EMIデバッグ、EMIプリコンプライアンス、およびEMIコンプライアンステストにおいて広範なソリューションを提供しています。弊社のEMIデバッグソリューションを使用すれば、設計を初期段階で検証して電磁放射の発生源を特定できます。マルチドメイン機能を用いてEMI問題の根本原因を素早く特定し、タイムドメインと周波数ドメインで信号の相関性を確認します。EMIコンプライアンスのためのワイドバンドギャップ半導体スイッチの最適化高度なパワーエレクトロニクスの世界では、スイッチング速度の高速化により、EMIコンプライアンスが重要な懸念事項となっています。開発段階からゲートドライブを最適化し、電磁エミッションを最小化するには、時間周波数相関測定が役立ちます。詳細情報はこちらR&S®RTOを用いたEMI問題の解析電磁干渉(EMI)問題のデバッグを行う場合

  • 信号&パワーインテグリティー

    安定したきれいなパワーレール信号は、電子設計において性能を最適化するための根幹部分になります。ローデ・シュワルツは、パワーインテグリティー試験のためにベンチトップ用およびハンドヘルド用の広範なテストソリューションを提供しています。通常、電子デバイスを通過する信号は、クロストーク、帯域幅限界、および信号線の不連続部によって減衰します。タイミング、ジッタ、反射損失と挿入損失、アイダイアグラム、クロストーク、不要な信号成分などを測定するための弊社の包括的なソリューションをご覧ください。正確で高速なパワーインテグリティー測定電源分配回路に対する要求の高まりとともに、DCレールが小型化し、クリーンなパワーをICピンまで届けることを保証するレールが普及し始めています。今日の低電圧DCパワーレールのリップル、ノイズ、過渡信号の測定という課題に、これまでにない確度と速度で対応できます。詳細情報はこちらDDR

  • Featured Products for GSM / GPRS / EDGE Evolution / VAMOS

    Rohde & Schwarz provides a complete product portfolio for GSM/GPRS/EDGE: digital standards on general-purpose equipment such as vector signal generators and signal and spectrum analyzers; dedicated communications testers and complete conformance test systems. The latest enhancements including EDGE Evolution functionality and the VAMOS feature are supported, while future implementations will reflect

  • GSM / GPRS / EDGE Evolution / VAMOS Fundamentals

    GSM (Global System for Mobile Communications) networks have been deployed worldwide as second-generation mobile communications systems. GSM originally was developed to transmit voice, but it is also able to transmit data with a max. load of 9.6 kbit/s in the downlink and uplink. With the technical interim solution HSCSD, the max. data rate was increased to 43.2 kbit/s in the downlink and 14.4 kbit/

  • Webinar Improving the Efficiency of Your Envelope Tracking Test Setup

    Rohde & Schwarz webinar from January 15, 2014An increasing number of power amplifiers support envelope tracking technology to improve efficiency and therefore extend battery life in smartphones and tactical radios. This webinar explains the basic principles of envelope tracking and the test challenges involved in this technology. As envelope tracking is often used in combination with predistortion,

  • ニュース:LTE-Advanced キャリア・アグリゲーション

    3GPP (3rd Generation Partnership Project の略) および LTE の背後の標準化団体は、関連するすべての技術仕様に関し、リリース 10 の一部として LTE-Advanced の標準化を進めながら、これらの要件への対応に取り組んでいます。ここでは LTE-Advanced の機能の中で最も要求の多い機能について説明し、キャリア・アグリゲーションについて詳しく説明しています。また、ローデ・シュワルツの代表的な電子計測ソリューションがキャリア・アグリゲーションをどのようにサポートするかについても説明しています。ニュース:LTE-Advanced キャリア・アグリゲーション

結果 1 - 10 の 143
前へ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ
ありがとうございます。

リクエストは正常に送信されました。

当社より追ってご連絡いたします。

ローデ・シュワルツ・チーム

Download

お名前(ファースト・ネーム)を入力してください。

有効な電子メール・アドレスを入力してください。

質問を入力してください。

会社名を入力してください。

国名を入力してください。

マーケティング・パーミッション
画像に表示されている文字を入力してください。
show captcha

入力内容が正しくありません。
ソリューション
  • 無線およびモバイル通信
International Website