Introduction to the QPS scanner

R&S®QPSを支えるテクノロジー

ローデ・シュワルツのクイック・パーソナル・セキュリティースキャナーは、セキュリティーオペレーションでの人体スクリーニングの速度、有効性、快適性を向上させる新しい高分解能セキュリティースキャナーです。

安全なミリ波無線テクノロジーの説明

セキュリティー技術の革新

今日のセキュリティー脅威は急速に進化しており、テクノロジーソリューションは変化の激しい環境に対応する必要があります。現在と将来の脅威に対抗するため、セキュリティーオペレーターはすみやかに適応できるテクノロジーソリューションを必要としています。安全なミリ波無線テクノロジーを採用したR&S®QPSは、隠された物体や脅威を自動的に識別します。

進化するセキュリティーの課題に対応する強化されたテクノロジー

事例の紹介

ローデ・シュワルツのセキュリティーソリューションは、広範囲のセキュリティー/防衛ミッションに日々使用されており、セキュリティープロフェッショナル、警察、政府機関、軍事作戦のニーズに応えています。

フライヤーをダウンロード

安全で正確なセキュリティースクリーニング

脅威を効果的に検出する強力なシステムが必要である一方で、そのメカニズムによって検査対象者の身体に害を与えることは絶対に避けなければなりません。

ダウンロード

プライバシー保護に配慮した設計

個人のプライバシーを保護し、負担の大きい二次的なスクリーニング手段の必要性を最小にするように設計されています。

ダウンロード

シンプルなオープン設計

シンプルなオープン設計により、広々としたスクリーニング環境を実現でき、セキュリティースタッフの視界を妨げないため、高分解能の人体スクリーニングの快適性と効率が向上します。

ダウンロード

高速な高分解能のスクリーニングの確度改善

テクノロジーは、セキュリティー効果、運用効率、ユーザー体感の間のバランスをとる必要があります。そのためには、快適な操作で正確かつ効率的に脅威を検出できる高度な高速スキャニング手法が必要になります。

ダウンロード

セキュリティー技術の革新

セキュリティーオペレーションの世界では、ますます多様化する脅威や禁止品目に対応した高度な検出能力によって、効率的なチェックポイントオペレーションを実現する、高性能のテクノロジーが求められてきました。

ダウンロード

QPS201
QPS201

R&S®QPS クイック・パーソナル・セキュリティースキャナー

主な特長

  • 処理時間が短いためスループットを最大化
  • オープンアーキテクチャー
  • 手を下した、維持しやすい姿勢が可能

R&S®QPSに関するニュース

Security Today:TSAがセキュリティー技術のテスト用の「イノベーションチェックポイント」をラスベガス空港に設置

TSAがセキュリティー技術のテスト用の「イノベーションチェックポイント」をラスベガス空港に設置

ラスベガスのTSAチェックポイントでテストされているテクノロジーとしては、CT装置、IDチェックの高速化のための証明書認証テクノロジー、新しいボディスキャナーなどがあります。

Haley Samsel(Security Today)、2019年9月6日

詳しくは

セキュリティー・バイ・デザイン:新しいセキュリティーテクノロジーと空港セキュリティー・チェックポイント・デザインの未来

セキュリティー・バイ・デザイン:新しいセキュリティーテクノロジーと空港セキュリティー・チェックポイント・デザインの未来

24年以上前に米国最後の主要空港がデンバーにオープンして以来、米国と全世界で、空港の建設、近代化、および拡張プロジェクトに何千億ドルもの金額が費やされてきました。その目的は、旅客数の急増に対応できるキャパシティを確保することにあります。

Luke Olsen(AviationPros.com)、2019年5月20日

詳しくは

TSA認証を達成

米運輸保安庁(TSA)認証を達成

ローデ・シュワルツがR&S®QPS201セキュリティースキャナーで米運輸保安庁(TSA)認証を達成

ローデ・シュワルツのR&S®QPS201は、航空セキュリティーチェックポイントの旅客スクリーニング用の検出要件を満たすものとしてTSAによって認証された最新の人体スクリーニングシステムです。

詳しくは

TSA News@Northeastern

TSAの空港セキュリティースクリーニングの正確性がホリデーシーズンを前に大幅に向上

空港のセキュリティーが進化しようとしています。NBC Newsが今週の月曜日に報じたところでは、従来のように円筒形のボディスキャナーの中に入って両手を挙げたままじっとしている方式に代わって、片側が空いたスキャナーのそばを通過するだけで、これまでよりはるかに短時間で検査を行える方式がまもなく登場します。

Molly Callahan(News@Northeastern)、2018年12月19日

詳しくは

QPS CondeNastニュース

TSAの新しいボディスキャナーで旅がスピードアップ

どれほど旅慣れた人でも、セキュリティーの長い列にいらいらすることは覚悟しなければなりません。当然のことながら、米運輸保安庁(TSA)はこの状況を改善しようと努力を続けています。同庁は昨日、デンバー国際空港(DEN)の協力の下、旅客チェックポイントのセキュリティースクリーニング用の拡張高度イメージングテクノロジー(eAIT)の試験運用を行うと発表しました。

Katherine Lagrave(Condé Nast Traveler)、2018年12月18日

詳しくは

デンバーABC News

DENが全国に先駆けて新しいTSAテクノロジーをテスト

デンバー国際空港(DEN)は、北側にあるセキュリティーラインの1つに、最新のテクノロジーを導入します。このテクノロジーは拡張高度イメージングテクノロジー(eAIT)と呼ばれ、セキュリティースクリーニングを改善しながら、旅客のライン通過速度を上げる効果があります。DIA CEOのKim Day氏は、次のように述べています。「これまでより短時間で通過できます。TSAにとっては、より有効なスクリーニング方法です」。

Meghan Lopez(The Denver Channel)、2018年12月17日

詳しくは

NBC Rossenのレポート

Rossen独占取材:高速化されたTSAスクリーニングテクノロジー初体験

TODAYのJeff Rossen記者が、新しいTSAスクリーニングテクノロジーを独占取材します。新しいシステムは、旅客のライン通過速度を速めることを目指しています。デンバーにはホリデーシーズンを目の前にして導入されましたが、いずれ全国に展開される見込みです。

Jeff Rossen(TODAY)、2018年12月17日

詳しくは

専門技術者に問い合わせ

クイック・パーソナル・セキュリティースキャナーについてご質問がある場合は、このフォームからお問い合わせください。専門技術者がお答えします。

マーケティング・パーミッション

次の手段によってローデ・シュワルツから情報を受信することを希望します。

詳細について

私は、このウェブサイトの出版物に記載されているRohde & Schwarz GmbH & Co. KGおよびRohde & Schwarzの法人および子会社が、
ここで選択した手段 (電子メールまたは郵便メール) を通じて、マーケティングおよび広告目的 (特別キャンペーンや値引きに関する情報など) で、私に連絡することに同意します。その内容は、電子計測、セキュリティ通信、モニタリングおよびネットワークテスト、放送およびメディア、そしてサイバーセキュリティ分野の製品やソリューションを含みますが、上記に限定されるものではありません。

お客様の権利

この同意表明は、件名が"Unsubscribe"の電子メールをnews@rohde-schwarz.com宛に送信することにより、いつでも取り消すことができます。これに加えて、今後の電子メール広告の購読を停止するためのリンクが、送信されるすべての電子メールに記載されています。個人データの使用と取り消し手順の詳細は、「プライバシーステートメント」に記載されています。

ありがとうございます。なるべく早くご連絡いたします。

エラーが発生しました。後ほど、改めてお試しください。