R&S®FSWP - メディア・センター

video description R&S®FSWP 位相雑音アナライザ/VCOテスタを使用した 50 GHz を超える高精度位相ノイズ測定

ローデ・シュワルツの R&S®FSWP 位相雑音アナライザ/VCO テスタは、50 GHz を超える周波数で高精度の位相ノイズを測定します。相互相関手法と外部ハーモニック・ミキサを組み合わせることにより、従来より非常に簡単、高速、正確に低位相ノイズ信号を測定できます。

video description

R&S®FSWP 位相雑音アナライザ/VCOテスタを使用したパルス信号の位相ノイズ測定

R&S®FSWP は、ローデ・シュワルツの新しい位相雑音アナライザ/VCO テスタで、CW とパルス信号の相互相関を使用して位相ノイズおよび AM ノイズをすばやく簡単に測定します。R&S®FSWP-K4 オプションを搭載することにより、R&S®FSWP が関連するすべてのパルス・パラメータ (パルス繰返し数、パルス幅など) を自動的に特定します。ボタンを押すだけですべての結果を取得できるため、ユーザは回路設計の最適化に集中できます。

video description

R&S®FSWP 位相雑音アナライザ/VCOテスタによる並ぶもののない位相ノイズ測定性能

ローデ・シュワルツの新しい R&S®FSWP 位相雑音アナライザ/VCO テスタは、感度と測定速度に関する新しい基準を打ち立てます。ボタンを押すだけで複雑な測定を実行できる R&S®FSWP は、高性能レーダおよび通信システム・アプリケーションに最適です。また、位相雑音アナライザをシグナル・スペクトラム・アナライザにアップグレードできます。

International Website