EMCコンプライアンステスト

EMCコンプライアンステスト

CISPR、IEC、ISO、MILの各規格への完全なコンプライアンスを保証、信頼性の高い認証測定を最小のテスト回数で実施

EMC規制に適合するためのコンプライアンスプロセスの信頼性を確保するには、最高品質の測定機器が必要です。コンプライアンステストで中心的役割を果たすローデ・シュワルツの EMIテストレシーバーは、きわめて広いダイナミックレンジ、高い確度、低ノイズといった特長を備えているだけでなく、超高速のタイムドメイン・スキャンにより、最新のテスト規制に準拠した高速で信頼性の高いテストを実現します。

電磁波障害(EMI)テストは全体の半分に過ぎません。EMCコンプライアンスには、外部の電磁界による干渉に対する感受性のテストも含まれます。これは、ノイズのある一般的な電磁環境内でデバイスが正しく動作することを確認するものです。電磁感受性(EMS)に関して、ローデ・シュワルツは、すべての重要な規格でイミュニティー測定用に規定されている電磁界の発生に必要なパワーアンプとアンテナを含む包括的なEMCテストシステムと、EMSテストプロセスの実行とモニターに必要な EMCテストソフトウェアを提供しています。

ローデ・シュワルツの技術者は規格策定委員会のメンバーでもあるため、テスト要件に関する最高のエキスパートであり、コンプライアンステストの要件がローデ・シュワルツ製品に正しく実装されるよう取り計らっています。

詳細については、お問い合わせください。

電磁波障害(EMI)コンプライアンステスト

電磁波障害(EMI)コンプライアンステスト

規格に準拠したエミッション測定

デバイスからの意図しない電磁界の発生は、電磁波障害(EMI)の原因となり、さまざまなソースから生じます。EMIテストの目的は、デバイスから生じる電磁界が、他のデバイスの正しい機能に干渉しないようにすることです。

EMCコンフォーマンステストの一部としてEMIを評価することで、エミッションが製品と地域に適用される規格や標準に準拠していることを確認できます。各地域および製品タイプに適用される規格の詳細については、 EMC規格を参照してください。

EMCコンプライアンステストのセットアップ

EMCコンプライアンステストのセットアップで重要なのは再現性です。環境に周囲ノイズと反射面が存在しないことが必要です。そのために使用されるのが電波暗室です。これは外部のノイズからシールドされており、内部の反射を軽減する吸収材が装備されています。別の方法として、屋外の開けた場所で測定を行うこともできます。テストサイトの青写真として、オープンエリア・テストサイト(OATS)と呼ばれるものがあります。これは、電磁波が地表面のみで反射される場所です。半電波暗室(チャンバー)は内部でこのような環境を模倣するもので、周囲ノイズに対するシールドが優れているという利点があります。最近では、床にも吸収剤を配した完全電波暗室(FAR)の使用が増えています。その利点は、半電波暗室で床からの反射の影響を除去するために必要な、時間のかかる高さスキャンが不要になることです。EMSテストで使用される送信パワーは1キロワット以上に達するので、完全に遮蔽された室内で行う必要があります。オープンエリア・テストサイトは使用できません。

コンプライアンステストでは、利得と最大送信パワーが大きい大型のアンテナが用いられます。大きい送信パワーはEMSテストにとって重要ですが、EMIでは感度の高さが必要です。帯域幅を広くすることで、アンテナ交換の必要を減らし、テストプロセスの時間を短縮できます。アンテナは、数メートル離れた遠方界で、被試験デバイス(DUT)の方向を向いています。DUTは通常、誘電材料でできた台の上に置かれ、すべての角度からのエミッションを受けられるように回転されます。伝導性テストの場合、疑似回路網(AN)によってパワーラインや信号線に載っているエミッションがデカップリングされ、テストレシーバーに送られます。

放射性/伝導性エミッションの測定用のローデ・シュワルツのEMCコンプライアンステスト機器

ローデ・シュワルツは、放射性/伝導性干渉の測定に必要なすべての測定機器、補助的なシステムコンポーネント、ソフトウェア、アンテナ、電源インピーダンス安定化回路(LISN)、およびその他の機器を提供できます。コンポーネントはすべて相互に互換性があります。ローデ・シュワルツのEMCコンプライアンスシステムは、これらのコンポーネントを使用して、個々の規格の要件を満たすように統合されます。EMCテスト手順を自動化するプログラムは、EMCコンプライアンステストに必要な、複雑で広範囲の測定のセットアップ、校正、実行、ドキュメント化を支援します。

電磁感受性(EMS)コンプライアンステスト

電磁感受性(EMS)コンプライアンステスト

規格に準拠したイミュニティー測定

公共の場所で使用される製品(軍事用を含む)は、外部で発生する電磁現象から生じる誤動作や損傷に対するイミュニティーを証明する必要があります。詳細なルールは、製品カテゴリと使用される地域によって異なります。

EMI測定の場合と同様、EMSテストの規格では、放射性イミュニティー(IEC/EN61000-4-3など)と伝導性イミュニティー(IEC/EN61000-4-6など)が区別されます。放射性イミュニティーテストに関しては、IEC/EN61000-4-3で、80%の正弦波変調(1 kHz)のAM信号(周波数レンジ80 MHz~2 GHz)を、アンテナによって、テスト対象が配置されている区域内の均一な電磁界に変換することが規定されています。信号発生器からのテスト信号が 広帯域アンプによって増幅され、1 V/m~30 V/mの必要な電界強度レベルを実現します。

ローデ・シュワルツのEMSテスト用EMCコンプライアンステスト機器

伝導性イミュニティーテスト(IEC/EN61000-4-6など)の目的は、無線周波数電磁界によってケーブル上に誘導される伝導性妨害(電流)に対する電子機器のイミュニティーを検証することであり、結合/減結合回路網(CDN)、電流プローブ、またはEMクランプが使用されます。

ローデ・シュワルツでは、放射性/伝導性イミュニティーテスト用のさまざまなテスト機器と広帯域アンプを提供しています。当社の放射/伝導EMS測定用 EMSテストシステム・ファミリーは、車載用、民生用、軍事用、無線の各分野の規格に準拠しています。

関連アプリケーション

商用EMIテストにおけるRFの基礎

商用EMIテストにおけるRFの基礎

このポスターには、EMIテストのテスト方法、周波数、テスト機器の概要が記されています。

今すぐダウンロード

商用EMSテストにおけるRFの基礎

商用EMSテストにおけるRFの基礎

このポスターには、EMSテストのテスト方法、周波数、テスト機器の概要が記されています。

今すぐダウンロード

広帯域アンプの進歩

広帯域アンプの進歩

このホワイトペーパーでは、アンプのデザインに関する最近のさまざまな進化を解説します。

詳しくは

EMCアンプの概要

EMCアンプの概要

このホワイトペーパーでは、EMCテストにおけるアンプの役割の概要を簡単に説明し、アンプ性能に最大の影響を及ぼすパラメータと特性について解説します。

詳しくは

EMIテスト・レシーバでのタイムドメイン・スキャンとステップ周波数スキャンの比較

EMIテスト・レシーバでのタイムドメイン・スキャンとステップ周波数スキャンの比較

ステップ周波数スキャンとFFTベースのタイムドメイン・スキャンの測定速度とレベル測定確度の比較。

詳しくは

1 GHzより上でのEMCテストサイトの高速検証

1 GHzより上でのEMCテストサイトの高速検証

CISPR 16-1-4およびANSI C63.25に基づく自由空間条件に対するテストサイトの偏差の測定。

詳しくは

IEC/EN 61000‑3‑2に基づく伝導性エミッションリミットの測定

IEC/EN 61000‑3‑2に基づく伝導性エミッションリミットの測定

スイッチングモード電源は、IEC/ EN 61000‑3‑2に定義された高調波電流エミッションのリミットに基づいてテストする必要があります。

詳しくは

特集コンテンツ

EMI規格ポスター

EMI規格ポスター

今すぐダウンロード

プレスリリース

プレスリリース

詳しくは

展示会およびイベント

展示会およびイベント

詳しくは

REDへの備え

REDへの備え

詳しくは

関連情報およびサービス

EMCシステムソリューション

EMCシステムソリューション

ローデ・シュワルツは、特定のニーズに合わせたターンキーEMCテストシステムを、現在のEMC規格に完全に準拠した形で提供します。

詳しくは

ローデ・シュワルツのテクノロジーアカデミー

ローデ・シュワルツのテクノロジーアカデミー

さまざまな技術トレーニングコースを通じて、最新の技術的スキルと知識を提供します。

詳しくは

サービス

サービス

弊社は、製品ライフサイクルのすべてのフェーズを通してお客様をサポートするため、広範なサービスポートフォリオの提供とその継続的な拡充に努めています。

詳しくは

ニュースレターの購読

ニュースレターを購読する

リクエスト情報

ご質問や詳細な情報のご要望などがございましたら、こちらのフォームよりお気軽にお問い合わせください。担当者よりご連絡させていただきます。

次の手段によってローデ・シュワルツから情報を受信することを希望します。

マーケティング・パーミッション

詳細について

私は、このウェブサイトの出版物に記載されているRohde & Schwarz GmbH & Co. KGおよびRohde & Schwarzの法人および子会社が、
ここで選択した手段 (電子メールまたは郵便メール) を通じて、マーケティングおよび広告目的 (特別キャンペーンや値引きに関する情報など) で、私に連絡することに同意します。その内容は、電子計測、セキュリティ通信、モニタリングおよびネットワークテスト、放送およびメディア、そしてサイバーセキュリティ分野の製品やソリューションを含みますが、上記に限定されるものではありません。

お客様の権利

この同意表明は、件名が"Unsubscribe"の電子メールをnews@rohde-schwarz.com宛に送信することにより、いつでも取り消すことができます。これに加えて、今後の電子メール広告の購読を停止するためのリンクが、送信されるすべての電子メールに記載されています。個人データの使用と取り消し手順の詳細は、「プライバシーステートメント」に記載されています。

お問い合わせ内容が送信されました。 後ほどご連絡致します。
An error is occurred, please try it again later.