EMV 2020でのローデ・シュワルツ

EMV 2020でのローデ・シュワルツ

オンラインイベント、2020年5月12~13日

Date
Date
5月 12, 2020 - 5月 13, 2020
開始 09:00 - 17:00
国

Online event

EMV - Tradeshow

デザインを容易に。パフォーマンスを最大化。

研究開発エンジニアには、市場投入までの時間の短縮化という厳しい目標が課せられています。初めは相当数の製品が、EMCコンプライアンスに失敗します。毎日をEMI問題のデバッグ、アイソレーション、修正に費やすと、製品化にかかる時間が長くなります。

ローデ・シュワルツは、スタンドアロン機器からカスタマイズされたターンキー・テスト・チャンバーまで、非常に幅広いEMCテスト機器および電界強度試験機器を提供しています。EMCテストソリューションは、関連する商用規格、自動車用規格、軍用規格、航空宇宙規格のほか、スプリアス放射測定およびオーディオブレークスルー測定に関するETSIおよびFCC規格をサポートしています。

オンラインでご参加になり、ご覧ください。
2020年5月12~13日 | 9:00~17:00

オンラインでの皆様のご参加をお待ちしております。

EMVオンライン基調講演

オンライン基調講演 - ドイツ語のみ

Tobias Groß、ローデ・シュワルツのプロダクトマネージャー

テーマ: »Erweiterte Analysemethoden zur Unterscheidung der Prüflingsemissionen von überlagerten Umgebungsstörungen bei in-situ Messungen«

日付:2020年5月12日
時間:9:45~10:15

EMCテストシステム/コンポーネント

EMCテストシステム/コンポーネント

ローデ・シュワルツは、ソフトウェアとシステムコンポーネントを含むEMCテストシステムを紹介します。

展示:

  • EMCシステム制御/テスト自動化ソフトウェア
  • 民生用/車載用BCIアプリケーションに対応するコンパクトなテストシステム
  • 無線デバイス用規制テストシステム(2.4 GHz帯のETSI EN 300328および5 GHz帯のETSI EN 301893)
  • EMCテスト/自動化用のシステムコンポーネント
  • EMCテスト自動化用の目視検査ソフトウェア
EMCテストシステム/コンポーネント

EMIコンプライアンス/プリコンプライアンステスト

ローデ・シュワルツは、民生、航空宇宙/防衛、車載アプリケーションに対応する最先端のEMIコンプライアンス/プリコンプライアンステスト・ソリューションを紹介します。

展示:

  • 準尖頭値検波器、CISPR/RMS平均、リミットライン、補正係数など、民生用/軍事用アプリケーションに対応するスペクトラム・アナライザを使用した、効率的なEMI診断
  • オンボード車載用レシーバーのCISPR 25テスト – ダッシュボードを電源回路網に接続したセットアップ
  • 高速タイムドメイン・スキャン、Multi CISPR APD、B8Eによる帯域幅の拡大を特長とする、ソフトウェアEMIコンプライアンステスト・システムに適合するアンテナ
  • TEMPESTテストレシーバー
メンテナンスとサービス

メンテナンスとサービス

EMCテストシステムは、正規のメンテナンスおよび校正サービスが必要です。ローデ・シュワルツは、世界中に70以上の販売/サービス拠点を有し、常にお客様に寄り添います。EMV 2020では、技術者が、サービス、校正、メンテナンスを中心とするお客様の質問にお答えします。

展示:

  • メーカーに依存しない校正
  • 認定済みのテスト機器のオンサイト校正(バースト、サージ、停電を含む)
  • 電波暗室と機械部品/空気圧部品のメンテナンス

補足情報

EMV 2020のオフィシャルWebページ

詳しくは

オンライン・カンファレンス・プログラム

詳しくは