車載コネクティビティ:Vehicle-to-Everything(V2X)
Vehicle to everything

Vehicle-to-Everything(C-V2X、802.11p)

ネットワークベース(Uuインタフェース)コネクティビティおよびダイレクト通信(PC5インタフェース)のテスト

洗練されたエンターテイメントや安全関連アプリケーションによる車両の快適性の向上が、車載テクノロジーの進化を牽引しています。LTEから5G NRへのセルラーV2X通信の急速な進歩により、自動車業界は、完全自動運転を可能にする重要な要素である、超低遅延と信頼性の高い車両コネクティビティの実現に向けた新たな局面を迎えています。

この他にも、安全性を向上させ、他の車両や歩行者および路側機が相互に重要な情報を直接やり取りできるようにするテクノロジーとして、セルラーネットワークベースのインタフェース(Uuインタフェース)だけでなく、PC5ダイレクト通信があります。また、3GPPリリース14規格で導入された「サイドリンク」などの通信パスにより、交通安全と交通の流れを向上させる新たなセルラーV2Xコネクティビティシナリオが可能になります。

セルラーネットワークおよびC-V2Xのテストは、研究開発および製造のすべての段階を通じて行う必要があります。将来のより安全なモビリティーを実現するため、自動車業界は革新的なソリューションを必要としています。

ローデ・シュワルツでは、これらの固有の課題に対応する最適なツールとして、実証済みの5GネットワークおよびセルラーV2X電子計測ソリューションを提供しています。

V2Xテストにおける課題

5Gは、超低遅延と信頼性の高い車両コネクティビティによって新たな可能性を拓きます。これは完全な自動運転車の実現を加速する可能性があります。

信頼性と精度:自動車メーカーおよびサプライヤーは、ネットワークベース(Uuインタフェース)通信とPC5ダイレクト通信による他の車両等との間でのピアツーピアのデータ伝送に対応した信頼性の高いV2Xコネクティビティを実現する必要があります。S/N比(SNR)が低い、エラーベクトル振幅が悪化している、フェージングが激しいなどの最悪の条件でも、常に高い信頼性が求められます。また、同時に極めて精度の高いGNSS測位を行う必要があります。

相互運用性:車載テクノロジーは、シームレスに連携して機能する必要があります。これは、革新的なデジタルモビリティと新しい交通安全アプリケーションを実現する鍵になります。特に、迅速さと効率性が求められる研究開発工程では、包括的なテストと適合性評価が非常に重要です。

グローバルな適合性と認証:車載コネクティビティ用の移動体通信ソリューションは、さまざまな地域やグローバルなエコシステムで、IEEE802.11p、GCF、ITS、3GPPリリースのグローバルな各種規格に準拠する必要があります。革新的なテストソリューションが、これらの規格への準拠に役立ちます。

オートモーティブにおける5Gへの道のり
オートモーティブにおける5Gへの道のり
ライトボックスを開く

ローデ・シュワルツのソリューションを利用する利点

LTE/5Gネットワーク(Uuインタフェース)、C-V2X(PC5インタフェース)に加え、3GPPおよびGCF適合性テストにも対応し、将来にわたって使用できるベンチマークのコネクティビティ・テストソリューションです。

  • 実証済みのテストソリューションを用いてC-V2Xデバイスの機能と性能を検証することでリスクを軽減
  • グローバルなすべての規格(3GPP、GCF、中国CAICT)に対応した時間節約に役立つ信頼性の高い自動コンプライアンステスト
  • 1つのプラットフォームでC-V2Xや802.11pなどに対応できる柔軟性と業界有数の優れたテクニカルサポート
  • 使いやすいGUIを備えた強力で信頼性の高いC-V2X無線シミュレーションツール
  • ラボ環境での複雑な問題の信頼性の高いテスト
  • ラボ環境での過酷な車載条件下での5Gデバイスの検証

詳細については、お問い合わせください。

関連製品

R&S®CMW500 PT + SMBV 100B + CANoe.CAR2x

R&S®CMW500 PT + SMBV 100B + CANoe.CAR2x

研究開発用のテストソリューション:

R&S®CMW500 ワイドバンド無線機テスタとR&S®SMBV100B GNSSシミュレータをベースとし、V2Xベースの通信アプリケーションのシミュレーション、開発、テスト用のVector CANoe.Car2xソフトウェアツールを組み合わせた、セルラーV2X向けのエンドツーエンドのアプリケーションレイヤー・テスト・ソリューション。

パンフレットをダウンロード

R&S®CMW500 + SMBV100 A/B

R&S®CMW500 + SMBV100A/B

プロトコルおよびコンフォーマンステストに適したテストソリューション:

この組み合わせにより、データの送受信を含む効率的なLTEベースのPC5プロトコル通信テストに加えて、作業項目281(V2V)および282(V2X)のGCFプロトコル適合に対応した性能テスト(フェージング)を行うことができます。

商品情報

R&S®CMW100 通信製造テストセット

R&S®CMW100 通信製造テストセット

製造用のテストソリューション:

6 GHzまでの周波数レンジと160 MHzを超える帯域幅で高効率な製造テストを行い、優れた精度で最大8個のRFポートを同時にテストできます。

商品情報

TS-ITS100-FC コンプライアンステスト

R&S TS-ITS100 IEEE 802.11p信号のコンフォーマンステスト

ユーザー機器のIEEE 802.11p適合性を検証するためにインテグレートされたテストシステムです。すべてのIEEE 802.11p対応ユーザー機器は、カバーする周波数レンジで、適合地域標準に対する適合性を証明する必要があります。

商品情報

汎用の車載用テストアプリケーション向けDC電源

汎用の車載用テストアプリケーション向けDC電源

研究開発ラボから製造テストシステムまで、コンパクト設計でありながら汎用性の高い、ベーシックなベンチ用モデルから高性能なモジュラー製品に至るまでのR&S電源の製品ラインナップは、テストの電源を供給します。

商品情報

-

Reiner Stuhlfauth

ローデ・シュワルツ、無線テクノロジーマネージャー、Reiner Stuhlfauth

「リリース15/16でのLTE-Vから5G NRへの進化により、ネットワークベース(Uuインタフェース)および他の車両等との間でのダイレクト通信(PC5インタフェース)の新たな可能性が生まれます。ローデ・シュワルツは、他社にはない5Gのネットワークおよびデバイス向けの高度なテストソリューションを提供しています。」

関連ビデオおよびウェビナー

Ensuring C-V2X performance from lab to proving ground

Video: Ensuring C-V2X performance from the lab to the proving ground

Because cellular V2X enables safety-critical functions, its correct operation must be ensured in demanding environments. Watch this video.

More information

Advances in C-V2X and Automotive Connectivity

Webinar: Advances in C-V2X and Automotive Connectivity

Join this webinar to learn about developments in C-V2X standards from LTE to 5G and about the status of global and regional markets with solutions from Rohde & Schwarz.

More information

Cellular V2X testing in R&D and production

ニュースビデオ(中国):C-V2X Day 2のユースケース

中国がC-V2Xの開発および導入をリードしており、世界のその他の地域は絶えず注視しています。このビデオでは、中国におけるC-V2Xの規格および市場に関する最新情報を紹介すると同時に、指導的な立場にある組織CSAEおよびCATARCからの貢献を含め、テストソリューションについて説明します。

詳しくは

Webinar-teaser: The road to 5G in Automotive connectivity

ニュースビデオ(中国):CAICTにおけるC-V2Xコンフォーマンステスト

このビデオでは、当社のアプリケーションエンジニアMike Xiaoが、C-V2Xプロトコルスタックと関連するテスト基準について説明します。また、中国情報通信院(CAICT:China Academy of Information and Communication Technology)によるローデ・シュワルツのテスト機器を使用した認証テストについて紹介します。

詳しくは

cv2xウェビナープレビュー画像

研究開発および製造でのセルラーV2Xテスト

ローデ・シュワルツのハードウェアにCANoe.car2xおよびdyna4仮想テストツールを組み合わせたC-V2Xフレームワークの進化により、コストと時間を節約するC-V2Xシナリオシミュレーションを実行できます。さらに、交通渋滞シナリオのシミュレーションが可能になりました。

詳しくは

自動車でのユースケースに対応するC-V2Xおよび5Gアプリケーションのテスト

ウェビナー:車載コネクティビティにおける5Gへの道のり

5Gは、将来のより良い交通システムの実現という約束を守ることができるでしょうか?

このウェビナーでは、直接(非ネットワークベース)V2V/V2X通信およびPC5インタフェースと関連課題だけでなく、ネットワークベース(Uuインタフェース)コネクティビティの進化も探ることができます。

弊社の無料ウェビナーに今すぐご登録ください。

今すぐ登録

cv2xウェビナープレビュー画像

ウェビナー:C-V2Xサイドリンク通信のテスト

本ウェビナーでは、ラボ設定でのC-V2Xデバイスのテスト方法と、実際に必要な測定器について説明します。

今すぐ登録

自動車でのユースケースに対応するC-V2Xおよび5Gアプリケーションのテスト

ウェビナー:自動車でのユースケースに対応するセルラーV2Xおよび5Gアプリケーションのテスト

5G通信では、高速データレートと高速接続に対応した超高信頼・低遅延の通信が可能になります。このウェビナーでは、代表的な自動車のユースケースにおける5Gコンポーネントやアプリケーションの効果的なテスト方法について説明します。

もっと見る

News video from China: C-V2X Day 2 use cases

ウェビナー:V2X – 高度交通システムの機能ブロック

V2Xコネクティビティ、V2Xの機能ブロック、市場で求められる要件、802.11p無線規格およびLTEベースのテクノロジーに基づくユースケースの概要について説明します。自動運転や各主要領域での進展状況について解説します。

詳しくは

News video from China: C-V2X conformance tests at CAICT

『5Gがいよいよ始動』ビデオシリーズ

弊社のビデオシリーズでは、5G NRブックの著者が、テクノロジーのあらゆる側面について詳しく検討し、課題と解決策について説明するほか、テストと測定の例も紹介します。

詳しくは

車載用V2X通信の関連リソース

アプリケーションノート:CMW500 ワイドバンド無線機テスタによるC-V2Xシナリオのシミュレーション

アプリケーションノート:CMW500 ワイドバンド無線機テスタによるC-V2Xシナリオのシミュレーション

C-V2Xシステムの機能と性能をフィールドテストで検証することは、時間的にもコスト的にも負担が大きく、非常に困難な場合があります。モバイル通信テスタとシナリオのシミュレーションツールを併用すると、C-V2Xの検証プロセスを標準化する上で不可欠な、信頼性の高いテスト結果が得られます。また、2つのC-V2Xデバイス間のエンドツーエンド機能を実証する際にも役立ちます。

詳しくは

アプリケーションノート:CMW500 ワイドバンド無線機テスタによるC-V2Xシナリオのシミュレーション

アプリケーションノート:CMW500 ワイドバンド無線機テスタによるC-V2Xシナリオのシミュレーション

C-V2Xシステムの機能と性能をフィールドテストで検証することは、時間的にもコスト的にも負担が大きく、非常に困難な場合があります。モバイル通信テスタとシナリオのシミュレーションツールを併用すると、C-V2Xの検証プロセスを標準化する上で不可欠な、信頼性の高いテスト結果が得られます。また、2つのC-V2Xデバイス間のエンドツーエンド機能を実証する際にも役立ちます。

詳しくは

ホワイトペーパー:車載用無線通信

ホワイトペーパー:車載用無線通信

現在および将来の高度交通システム(ITS)では、ネットワークベースのV2Nやダイレクト通信によるV2Xなどの幅広い通信テクノロジーをサポートする必要があります。このホワイトペーパーでは、ローデ・シュワルツのエキスパートが、関連するユースケース、ネットワークベースの通信テクノロジー(LTE、5G)、ダイレクト通信テクノロジー(DSRC、LTE-V2X、5G NR-V2X)について検討し、確実に成果を得るための最先端の電子計則ソリューションについて説明します。

詳しくは

C-V2Xのトラフィックシナリオをラボで検証/再現

アプリケーションカード:C-V2Xのトラフィックシナリオをラボで検証/再現

詳細なトラフィック状況の作成とシミュレーションおよびセルラーV2X(C-V2X)コネクティビティの検証のための、包括的で操作が容易なワンストップ・ショップ・ソリューション。

包括的で操作が容易なワンストップ・ショップ・ソリューションを使用して、セルラーC-V2Xコネクティビティの検証のための詳細なトラフィックシナリオ(EEBL、LTA、IMA、高速道路上の複数の車両など)を作成してシミュレートできます。

詳しくは

セルラーV2X向けのエンドツーエンドのアプリケーションレイヤー・テスト

ファクトシート:セルラーV2X向けのエンドツーエンドのアプリケーションレイヤー・テスト

もっと知る:

  • 安全上重要なシナリオをラボで検証
  • 安全上重要なエンドツーエンドのV2Xシナリオの信頼性の高い再現性のあるシミュレーション
  • スタック全体のテスト
  • 車載用バスコネクティビティ用の複数のオプションを持つテストシステム

今すぐダウンロード

3GPPリリース14のV2X通信サービスの概要

ホワイトペーパー:3GPPリリース14のV2X通信サービスの概要

C-ITSのユースケースとアプリケーションや関連するシステムアーキテクチャーの基本事項、およびカバレッジ外通信および同期用のLTEベースのV2Xプロトコルスタックの詳細について説明します。物理リソースとそれぞれの割り当て、およびメディアアクセス制御(MAC)層について理解することができます。

ダウンロード中

IEEE 802.11pを使用した高度交通システム

アプリケーションノート:IEEE 802.11pを使用した高度交通システム

このアプリケーションノートでは、ITS(高度交通システム)とV2N無線通信の802.11p物理層の概要と、テストコンポーネントとデバイスの基本事項について説明します。

今すぐダウンロード

5G New Radioデジタルブック

5Gは1つの革命でしょうか?

この質問に対する包括的な答えを見つけるには、新しい5G New Radioデジタルブックを今すぐお申し込みください。5G NRの基本、手順、テストの側面を理解する上で重要な情報が得られます。

今すぐ入手

詳しくは

ニュースレターを購読する

ニュースレターを購読する

今後のトレンドや最新のアプリケーションに関する情報をお届けします。

リクエスト情報

ご質問や詳細な情報のご要望などがございましたら、こちらのフォームよりお気軽にお問い合わせください。担当者よりご連絡させていただきます。

次の手段によってローデ・シュワルツから情報を受信することを希望します。

マーケティング・パーミッション

詳細について

私は、このウェブサイトの出版物に記載されているRohde & Schwarz GmbH & Co. KGおよびRohde & Schwarzの法人および子会社が、
ここで選択した手段 (電子メールまたは郵便メール) を通じて、マーケティングおよび広告目的 (特別キャンペーンや値引きに関する情報など) で、私に連絡することに同意します。その内容は、電子計測、セキュリティ通信、モニタリングおよびネットワークテスト、放送およびメディア、そしてサイバーセキュリティ分野の製品やソリューションを含みますが、上記に限定されるものではありません。

お客様の権利

この同意表明は、件名が"Unsubscribe"の電子メールをnews@rohde-schwarz.com宛に送信することにより、いつでも取り消すことができます。これに加えて、今後の電子メール広告の購読を停止するためのリンクが、送信されるすべての電子メールに記載されています。個人データの使用と取り消し手順の詳細は、「プライバシーステートメント」に記載されています。

お問い合わせ内容が送信されました。 後ほどご連絡致します。
An error is occurred, please try it again later.