特集ストーリー

R&Sストーリー

誰にでも「伝えたいストーリー」がある

通信、情報、セキュリティーの未来を形作る作業に貢献することは、ローデ・シュワルツにとって大きな誇りです。R&Sストーリーでは、ローデ・シュワルツの業界をリードする技術的専門知識を詳しく紹介しています。

ICARUS flies

「ICARUS(イカルス)」本格運用を開始

国際宇宙ステーション(ISS)をベースとして、多様な動物種の移動行動を研究するプロジェクトが、その運用を開始しました。データ転送には、ローデ・シュワルツの無線技術が使用されています。

妨害しないで。

数え切れないほどの多くの電気製品や無線端末などが干渉なく共存していることは、当たり前のことではありません。心臓ペースメーカーなどが誤作動を起こさないように、あるいは落雷の影響で航空機の墜落が引き起こされたりしないようにするには、EMC(電磁両立性)対策が不可欠です。

詳しくは

クラウドコンピューティングの再考

ホームオフィスがブームになっています。しかし、データの交換は安全でない場合があるだけでなく、厳しい法的規制の対象でもあります。R&S®Trusted Gateなどのソリューションは、データセキュリティーの確保と法令遵守の体制を強化します。

詳しくは

ハロー、アフリカ!

モバイル通信のおかげで、アフリカの人々は、僻地に住んでいても、他の人々や、市場や、情報にアクセスする機会が増えています。ローデ・シュワルツのモバイルネットワーク・テスト機器およびサービスは、アフリカの21か国で、ネットワーク性能と品質の改善に利用されています。

詳しくは

学校のデジタル化の課題への挑戦

ドイツのネットワーク専門企業LANCOM Systemsのソリューションにより、仮想クラスルームが安全な場所になります。

詳しくは

オシロスコープ:ビジョンを製品につなげるための万能ツール

電子機器の開発を必要とする無線通信、自動車産業、再生可能エネルギー、スマートホームの分野では、例外なくオシロスコープが使用されています。5G、自動運転、IoTアプリケーションといったこれからのテクノロジーにも、オシロスコープは欠かせません。ローデ・シュワルツのオシロスコープ製品ファミリーは、この10年、革新的なトレンドを生み続けています。

詳しくは

新たな移動手段:ラパスのケーブルカー

ボリビアの首都ラパスでは、通勤客は空を移動します。この世界最長の都市型ケーブルカー網で、安全性とセキュリティーの最大限の確保に一役買うのが、LANCOM SystemsのWi-Fiコンポーネントです。

詳しくは

新たな世界への入り口

R&S®SpycerNodeは、有名なNew World Symphonyのデジタルストレージのニーズに応える際の最適な相棒です

詳しくは

5G – 高速モバイル通信を超える存在

未来の世界を実現するローデ・シュワルツの電子計測ソリューションを紹介します。

詳しくは

”鷲の目”を持つ車

ローデ・シュワルツの測定ソリューションが自動運転バージョンで果たす役割

詳しくは

ドローンの誤った使用

ドローンは、私たちの社会に欠かせない存在になっています。しかし、使い方を誤ると莫大な損害が生じるおそれがあります。そのため、非常に効果的な信頼性の高いR&S®ARDRONISのようなドローン防衛システムの需要が高まっています。

詳しくは

海上でのローデ・シュワルツのソリューション

世界の人々に商品を供給するためには、自由で安全な海上貿易経路が欠かせません。これらの経路を防護することは、世界中の海軍の主要な任務の1つです。ローデ・シュワルツの通信/偵察ソリューションを使用すれば、こうした任務も容易に行えます。

詳しくは

ローデ・シュワルツが航空安全の担い手?もちろん!

飛行機に乗る際に最も危険なことは、空港までの車の運転であるとよく言われます。このような話があるように、世界の航空交通は、基板となるプロセスと技術の完全な融合により、最も安全な輸送手段となっています。ここでも、ローデ・シュワルツのソリューションが貢献しています。

詳しくは

上映まで待ちきれない!
上映まで待ちきれない!

&S®CLIPSTER マスタリングシステムは、ハリウッド映画、テレビ、ストリーミングなど、トップクラスの映画やTVシリーズの制作に使用されています。

ローデ・シュワルツが開くスマートシティへの道

スマートシティは、未来を予測することで、私たちの生活の質を改善し、安全を向上させます。ローデ・シュワルツは、このビジョンを近い将来に現実化するためのテクノロジーを提供しています。

詳しくは

テクノロジーの実用化

動物のインターネットが動き出す

国際宇宙ステーション(ISS)をベースとした大規模な動物観察の画期的なプロジェクトであるICARUSは、テスト段階を問題なく通過し、いよいよ最初のプロジェクトが始まります。

詳しくは

北の呼び声

ローデ・シュワルツの短波テクノロジーは、北極の高緯度地域でも信頼性の高い無線通信を確保するために役立っています。その方法は、 こちらでご紹介しています。

詳しくは

公的機関での完全にカプセル化されたブラウジング

公的機関や自治体は、プロのサイバー犯罪者に対する防御策としてR&S®Browser in the Boxをどのように使用しているでしょうか。

詳しくは

氷の世界で3世代にわたる貢献

ローデ・シュワルツの短波技術は、何十年にもわたり、イタリアの南極観測基地と本国との間の通信を確保して来ました。

詳しくは

直ちに現場に急行

EUでは、車載用緊急通報サービスeCallが、2018年4月以降、すべての新車モデルで義務付けられています。ただし、すでに後継システムが出現しています。

詳しくは

モバイルTVリローデッド

5Gのロールアウトにより、モバイルデバイスでテレビを視聴できるようになります。まさに、旧時代の遺物が息を吹き返します。この伝送テクノロジーは、今や展開を待つばかりです。

詳しくは

専門知識

モバイルネットワークのテスト方法

モバイルネットワーク・テスト・ソリューションへの投資を最大限に活用するため、現在のモバイルネットワーク構造に対する理解を深めるのに役立ちます。ネットワーク自体のパフォーマンス、またはネットワークで実行されているオーバー・ザ・トップ(OTT)アプリケーションのパフォーマンスを把握する場合、さまざまなテストや手順を適用できます。

詳しくは

4x4 MIMOネットワークのテスト方法

オペレーター(通信事業者)は、加入者の要求に応えて容量を増加し、加入者のデータトラフィックによるネットワークの混雑を緩和する必要性に絶えず迫られており、そのニーズに対応するためLTEの機能4x4 MIMOを利用しています。4x4 MIMO対応スマートフォンの商品としての普及に伴い、通信事業者は、このアンテナテクノロジーを用いたスペクトラム効率の向上と大容量化を実現できるようになりました。

詳しくは

5G NRネットワークのテスト方法

5G NRネットワークの始動が迫り、世界中のネットワークオペレーター(通信事業者)は、2018年から2019年にかけて商用前の試用ネットワークを計画しています。5G NRでは、新しい周波数バンド、ビームフォーミングのサポート、および物理的無線パラメータの柔軟性の高まりが、複雑化の要因となります。適切な5G NRプランニングを行い、基地局を始動させ、それらを検証するため、正確なネットワークカバレッジ測定に対するニーズが増加しています。

詳しくは

NB-IoT/LTE-Mネットワークのテスト方法

狭帯域のモノのインターネット(NB-IoT)とLTE-Mは、LTEに対する単なる標準アドオンでしょうか。最適化の観点から見れば、答えは「No」です。最適化の際にIoTアプリケーション向けのネットワークで生じるカバレッジの課題は、これまでとはまったく異なるものであり、優れたネットワークカバレッジが不可欠です。人間と異なり、地下室などのIoT設備は適切な信号を受信するために位置を変更することができません。

詳しくは

モバイル音声品質のテスト方法

音声は、依然としてエンドユーザーにとって非常に重要なサービスです。OTT音声サービスとの新たな競争に加えて、新しい音声コーデックと複雑なネットワークテクノロジーの出現が、エンドユーザーの音声品質の測定をより困難にしています。受聴品質の測定の標準であるPOLQAの共同発明者、ローデ・シュワルツのモバイルネットワーク・テストは、最高の音声品質テストソリューションを提供します。

詳しくは

モバイルビデオ品質のテスト方法

モバイルネットワークのトラフィックの60パーセント以上は、ビデオ・ストリーミング・サービス(ビデオ・オン・デマンドとライブビデオ)によるものです。今日最も多く用いられているビデオサービスは、YouTube、Netflix、Huluなどのオーバー・ザ・トップ(OTT)サービスです。これらのサードパーティアプリケーションの体感品質(QoE)を正確にテスト/測定するには、固有の使用例に適合したテストセットアップが必要です。

詳しくは